1. Home
  2. 読書
  3. 惑星シベルのグッド・犬・ハンティング
  4. 亡くなった恋人との思い出の犬。『シングル...

惑星シベルのグッド・犬・ハンティング

2020.10.17 更新 ツイート

亡くなった恋人との思い出の犬。『シングルマン』 惑星シベル

映画と犬好きの漫画家・惑星シベルによる、映画に出てくるグッドな犬(略して"グッ犬")をレビューするコミック・エッセイ!

*   *   *

こんにちは! 惑星シベルです! すっかり秋……♡ ですね~。

さて本日の作品は! トム・フォードの長編映画初監督作品、コリン・ファース主演の『シングルマン』です!

 

2010年の作品です。言葉がとても印象的な映画。好きです。しかし、だいぶ前に見たせいか犬のシーンをあんまり思い出せなくて……。

こういう映画を再度見返すと、どうして犬の存在を忘れていたんだろう??? となります。

そういう作品のグッ犬を掘るのが好きなのですが♩

先に言いたいことは、今作は犬が死んでるシーンから始まります!(夢の映像ですが)

そして、グッ犬シーンも亡くなってしまった犬の回想になります。

本日のグッ犬、なんと3匹います……! 欲張りですみません。

まず、主人公ジョージが、事故で失った恋人と一緒に飼っていた犬2匹。

オスとメスを1匹ずつ飼っていたようです。

犬種は、どちらもスムース・フォックス・テリアです。フォックス・テリアは惑シベの近所にもいるのでわかるのですが、スムースがつくだけでこんなに違う風貌なんだ! と新たな発見です。フォックス・テリアは毛がモコモコですが、あの毛を刈ったらスムースのようになるのかな……?

2匹ともお顔が黒いタイプ……! お顔だけ黒いのめちゃくちゃかわいいですね。よく見るとつぶらなお目目が……♡

 

この物語の中で、ジョージの恋人と共に犬も亡くなっているんです……。冒頭でジョージが見た夢の中で、事故で死んでいる恋人の隣にオス犬くんも倒れています。なんて悲しい……。

メス犬ちゃんは現場にいなかったとのことなんです。どこにいったんだろう。死なずにどこかへ逃げていったのだろうか……。

それはそれで悲しいですね……。

回想で出てくる犬たち、恋人が語る犬の話、いかにこの子達が大切にされていたか、穏やかに暮らしていたかわかります。ジョージが失ったものの大きさ、喪失感や絶望が伝わってきます……。

 

そしてもう1匹! 死んでいないスムース・フォックス・テリアも出てきます。

お名前はインディア! おしゃれ~! 飼い主もおしゃれなマダム……。

ジョージがたまたま通りがかりに遭遇する犬なのですが、模様とかも愛犬たちにそっくりなんですよね。お顔が黒くて。

そしてジョージが切なげにインディアのおでこの匂いを嗅いで「バタートーストの匂いがする。まだ子犬かな」というんです。

ジョージは過去に、子犬のおでこのバタートーストの匂いを嗅いだことがあるのかなあ……とか。思ったり。

なんだか泣きそうになるシーンです……。

愛犬たちと同じ犬を使っているのかな? 本当に模様がそっくりなんですよね。

 

愛犬たち、トム・フォード監督が実際に恋人と一緒に飼ってる犬らしいです!

こういうのを知ると、だから犬たちはあんなにいい顔してるのかな? と想像して微笑ましいです……♡

本日の犬《愛犬たち&インディア》のグッド・犬・ポイント

ジョージとジムが座るソファに一緒に寝そべるメスちゃん。

顔をあげたら一緒に足も上っちゃうオスくん。

ジョージを呼び止めて左手をあげちゃうインディア。

『シングルマン』

その日は、ジョージにとって特別な一日だった。16年間、共に暮らしたパートナーが、交通事故で亡くなってから8ヵ月。「愛する者がいない人生に意味はあるのか?」日に日に深くなる悲しみを自らの手で終わらせようと決意したのだ。ところが、今日が人生最後の日だと決めて世界を眺めると、ほんの少しずつ違って見えたのだった――。

関連書籍

惑星シベル『惑星シベルのグッド・犬・ハンティング 映画に出てくる犬だけレビュー』

★★★この連載が書籍になりました★★★ 犬なくして映画は語れない! 映画と犬好きの漫画家 惑星シベルが、映画に出てきた“犬”だけをレビュー。 『ウォレスとグルミット』など犬が主役の映画はもちろん、『ロッキー』の愛犬バッカス、『マスク』の相棒マイロ、さらにはワンシーンだけしか出てきていない犬や、主人公を窮地に追い込む犬でさえ愛でてしまう、犬への偏愛が詰まったコミックエッセイ。 幻冬舎plusの連載『惑星シベルのグッド・犬・ハンティング』で公開された記事13本に、2本の書き下ろしや描き下ろしイラスト「グッド・犬・チェキ」を加えて再編集した、映画フリーク&犬フリーク必携の1冊。

{ この記事をシェアする }

惑星シベルのグッド・犬・ハンティング

はじめまして!惑星シベルです!
映画と犬が好きと公言していたら、このような素敵な連載が始まりました〜!ヤッタ〜!
新しい映画から古い映画まで、ジャンル問わず、ゆるく激しく(?)出てきた犬を追いかけていきますので、見てやってくださいね。トイレとかで。
まだその映画を見ていない人に気を使いつつも基本的にネタバレはします〜!(するんかい)

書籍化のため、連載の一部は公開を終了させていただきました

バックナンバー

惑星シベル

生まれも育ちも北海道。2018年「月刊!スピリッツ」(小学館)にて漫画家デビュー。10年間、東京で楽しい日々を過ごしたのち、北国へ舞い戻り大人しくない犬と大人しく暮らしている。

今後の活動はTwitter @waku_sibe にて。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP