1. Home
  2. 読書
  3. 惑星シベルのグッド・犬・ハンティング
  4. 誘拐犯に心を許さないマフィアの愛犬。しか...

惑星シベルのグッド・犬・ハンティング

2022.12.03 更新 ツイート

誘拐犯に心を許さないマフィアの愛犬。しかし最後に…『セブン・サイコパス』 惑星シベル

映画と犬好きの漫画家・惑星シベルによる、映画に出てくるグッドな犬(略して“グッ犬”)をレビューするコミック・エッセイ!

*   *   *

こんにちは!!! 惑星シベルです!

もう雪の季節です……冬が始まってしまいました……。

さて! 今回の作品は、マーティン・マクドナー監督の『セブン・サイコパス』です! 出演はコリン・ファレル、クリストファー・ウォーケン、ウッディ・ハレルソンなどなど……!

作中で、北野武監督の映画のワンシーンが流れて「お!」となったりしました。

ストーリーは、わたしの言語力ではうまく説明できませんが……とにかく最高の犬が出てきます!(いつも通り)

本日のグッ犬は! シーズーの「ボニー」です!!!

シーズー、お初のハントじゃないですか……?! 前は近所でもよく見かけたような気がするんですが、

最近あんまり見ないです……。そういう時代なのでしょうか。(うちの周りだけでしょうか)

 

このボニー、主人公の友人ビリーの家にいるんですが、なんとビリーが盗んできた犬で、本当はマフィアのボスの愛犬です……!!!

めちゃくちゃ、大人しくて可愛いです。体がクタクタなんですよね……触りたい……。

犬泥棒をしているビリー、マフィアのボスの犬ってことを知らずにボニーを盗んでくるんですが、その事実が発覚しても返しません

それどころかボニーのことを気に入って、どこへ行くにも小脇にボニーを抱えています。

ボニーされるがまま……。

 

愛犬を誘拐されたマフィアのボスは、愛犬のことになると完全に情緒不安定だし泣いちゃったりして、めちゃくちゃボニーのことを愛していて面白いです。共感しますな!!!

 

ボニー、本当に本当に大人しくて、何にも興味がなさそうなところがたまらないです!

全く動じないというか……。横で銃の撃ち合いが始まっても大人しく座って爽やかな表情をしています。

その表情……!!! なんなんだい……。

何を考えているか教えて欲しい。

 

ビリーが、たびたび”お手”をさせようとするんですが、全くお手をしないです!

心を許してないってことなんですかね……。これがかなり重要で!

ラスト、マフィアとボニーを巡って銃撃戦になったビリー、撃たれて倒れます……!

ボスがボニーを呼ぶんですが、ボニーは……ビリーのそばを離れない!!!

そして、最後にお手をしてくれます……最初で最後のお手……!!!

長い間でも一緒にいたからででしょうか……。ボニーやってくれますねえ。泣

 

マフィアのボスは捕まり、ビリーは亡くなり、、ではボニーはどこへ? と思ったら、

ラスト、主人公マーティの家でくつろいでおります……! ぬくぬくと。

よかった~~~。

 

ボニーのかわいさ、なんなんだ……?

かわいすぎて、なんなんだ犬です。なんなんだ犬、ボニー。

途中、なぜかビリーが犬の帽子を被ってボニーを抱えてるシーンがありまして!

かなりお気に入りの図です!!! わたしも欲しいです、あの犬の帽子……!

本日の犬《ボニー》のグッド・犬・ポイント

クタクタのぬいぐるみのようなボディ。

頭のてっぺんの毛が立っちゃいがち! ぱやぱや……。

『セブン・サイコパス』

事実は映画脚本よりも奇なり?
映画のための過激なネタ作りが始まった!

新作「セブン・サイコパス」の執筆が進まず悩む脚本家が、ヒントを得ようと出した「イカれた奴募集」の広告。現れたのはウサギを抱えた正義の殺人犯、何よりも犬を愛するマフィア、ダイヤのエースを残すヒットマン、復讐心を抱える非暴力の信心深い男──
彼らが巻き起こすトラブル、そして執筆される脚本。現実と空想が交錯し、その結末は、映画を超える?!

関連書籍

惑星シベル『惑星シベルのグッド・犬・ハンティング 映画に出てくる犬だけレビュー』

★★★この連載が書籍になりました★★★ 犬なくして映画は語れない! 映画と犬好きの漫画家 惑星シベルが、映画に出てきた“犬”だけをレビュー。 『ウォレスとグルミット』など犬が主役の映画はもちろん、『ロッキー』の愛犬バッカス、『マスク』の相棒マイロ、さらにはワンシーンだけしか出てきていない犬や、主人公を窮地に追い込む犬でさえ愛でてしまう、犬への偏愛が詰まったコミックエッセイ。 幻冬舎plusの連載『惑星シベルのグッド・犬・ハンティング』で公開された記事13本に、2本の書き下ろしや描き下ろしイラスト「グッド・犬・チェキ」を加えて再編集した、映画フリーク&犬フリーク必携の1冊。

{ この記事をシェアする }

惑星シベルのグッド・犬・ハンティング

はじめまして!惑星シベルです!
映画と犬が好きと公言していたら、このような素敵な連載が始まりました〜!ヤッタ〜!
新しい映画から古い映画まで、ジャンル問わず、ゆるく激しく(?)出てきた犬を追いかけていきますので、見てやってくださいね。トイレとかで。
まだその映画を見ていない人に気を使いつつも基本的にネタバレはします〜!(するんかい)

書籍化のため、連載の一部は公開を終了させていただきました

バックナンバー

惑星シベル

生まれも育ちも北海道。2018年「月刊!スピリッツ」(小学館)にて漫画家デビュー。10年間、東京で楽しい日々を過ごしたのち、北国へ舞い戻り大人しくない犬と大人しく暮らしている。

今後の活動はTwitter @waku_sibe にて。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP