1. Home
  2. 読書
  3. 惑星シベルのグッド・犬・ハンティング
  4. コメディなのを良いことに遊ばれまくる犬。...

惑星シベルのグッド・犬・ハンティング

2021.04.04 更新 ツイート

コメディなのを良いことに遊ばれまくる犬。『メリーに首ったけ』 惑星シベル

映画と犬好きの漫画家・惑星シベルによる、映画に出てくるグッドな犬(略して"グッ犬")をレビューするコミック・エッセイ!

*   *   *

こんにちは、惑星シベルです!

すっかり春めいておりますね。先日、愛犬をドッグランに連れて行ったら開放感のせいか、ウンチを3回もしておりました。

さて本日の作品は、キャメロン・ディアス、ベン・スティラー主演の『メリーに首ったけ』です!

 

1999年公開の映画です! 超昔に見た記憶があるのですが、ヘアワックスと間違えて精液で前髪を立たせてしまうということしか覚えていなかったです。

そんな超コメディなのですが、改めて観たらなかなかすごかったです……! 犬が……!!! コメディだから許される扱い!!!

本日のグッ犬は! おそらくケアーン・テリア! の「パフィ」です!

めちゃくちゃ惑シベの好みの犬種です……。このパヤパヤな毛……!!!

 

あ! 今回、現実だったらかなり虐待だろというシーンが多いですが、超コメディでありそういうシーンは思いっきりパフィが人形です!

その人形のパフィがシュールでうけます……。

 

パフィは、超魅力的でモテモテな女メリーの同居人マグダの愛犬なのです。

マグダはパフィのことを愛しており、絶対的な信頼を寄せています。と、いうのも、

パフィは”悪い人間”がわかるらしい……! ”悪い人間”が、大嫌いらしい……!! かっこいい。。。

しかし、その話を盗聴していたメリー狙いの悪い男ヒーリーに覚醒剤入りのオヤツを与えられ食べてしまう……。

最悪……やめてぇ……。

ヘロヘロになったパフィはヒーリーに吠えないのでヒーリーはいい人なんだと周りは思い込む……。

パフィのジャッジだけが頼りだったのに封じ込められた……! 泣

 

この後がコメディすぎてすごいのですが、パフィ、硬直して死にかけてしまいます……! キャー!

ここからもうパフィは人形なので。ご安心(?)ください(これが本物だったなら……とは考えないでください、辛くなるので)。

めちゃくちゃ焦ったヒーリーはパフィに心臓マッサージ! 人工呼吸! 人工呼吸に合わせてパフィ(人形)のお腹が膨れます。笑

しかし目を覚まさない! 次はなんだ?! ライトのコードを引き抜いて電気ショックを与えます! 飛び跳ねるパフィ(人形)!

やばい! パフィ(人形)のお腹に火がついた! 燃えてる! 燃えてるぞ!!! 咄嗟に花瓶の水をかけるヒーリー!!!!!

「ワン!」というって蘇生するパフィ(本物)!!!!! よかった~~~~!!!!!

パフィのナイス名演技! ここのパフィ、毛がくちゃくちゃになっていて可愛すぎます……。

 

そして悲しいことに、後半でもまた覚醒剤入りのオヤツを窓から投げ込まれ……。

このとき、マグダとパフィが目に胡瓜パックをしているのですが、その図がやばいです。

驚愕の可愛さ……。OH MY GOD……いや、DOG……。

 

メリーと主人公テッドが家に入るとマグダもハイになっております(マグダの飲み物にも入ったので)。

そして暴れるからバスルームに閉じ込められたパフィを出してあげるテッド。

小さい犬だとナメていたテッドに激しく襲いかかるパフィ!!!

ここからすごいです、大乱闘!!! 抵抗するテッドが思い切りパフィを投げ飛ばしたり打ちつけたりするんですが、

思いきり人形です!!!!! そして全然ダメージがないパフィ!!!!!

しかしこの戦いのラスト、窓から吹っ飛んでいくパフィ……。パフィ~~~~~~!!!!!!

 

次のシーンで、パフィは全身ギブスになっています(人形)。

人形としては可愛いな?! しかもそのパフィを車の上に乗せてそのまま家に帰るテッドとメリー。

どういうことですか?!?!?! シュールすぎてすごいです。

人形の時のパフィを、おもいきり人形として扱っていて面白いです。人形だから大丈夫!の精神を感じました。

 

でも、おもいきり人形ではあるんですが、めっちゃ精巧です、めっちゃパフィそっくり人形!!!

人形であれお疲れ様ですパフィ……。メリーは罪な女だな……。しかしキャメロン・ディアスもめちゃくちゃ可愛い!

 

パフィだけじゃなく大きい犬も出てくるので! 要チェケです!!!

本日の犬《パフィ》のグッド・犬・ポイント

目に胡瓜パックしている姿……GOD犬……。
エンドロールでもマグダの口をペロペロペロペロしてる可愛い~姿が見られます!

『メリーに首ったけ』

キャメロン・ディアスの魅力全開! み〜んな首ったけになっちゃった大ヒット、ラブ・コメディ! メリーはキュートでやさしくて明るくて頭もよくてかっこよくて、とにかくイカしてる。テッドは超ダサイ、トホホな高校生。でもメリーの弟を助けたのがきっかけで、卒業パーティに誘われた! しかし当日を台無しにするような超〜ハズカシイ大失敗をしでかしてしまう。……あれから13年、未練タラタラのテッドはついに、マイアミにいるという彼女の居場所を突き止めるが……。

関連書籍

惑星シベル『惑星シベルのグッド・犬・ハンティング 映画に出てくる犬だけレビュー』

★★★この連載が書籍になりました★★★ 犬なくして映画は語れない! 映画と犬好きの漫画家 惑星シベルが、映画に出てきた“犬”だけをレビュー。 『ウォレスとグルミット』など犬が主役の映画はもちろん、『ロッキー』の愛犬バッカス、『マスク』の相棒マイロ、さらにはワンシーンだけしか出てきていない犬や、主人公を窮地に追い込む犬でさえ愛でてしまう、犬への偏愛が詰まったコミックエッセイ。 幻冬舎plusの連載『惑星シベルのグッド・犬・ハンティング』で公開された記事13本に、2本の書き下ろしや描き下ろしイラスト「グッド・犬・チェキ」を加えて再編集した、映画フリーク&犬フリーク必携の1冊。

{ この記事をシェアする }

惑星シベルのグッド・犬・ハンティング

はじめまして!惑星シベルです!
映画と犬が好きと公言していたら、このような素敵な連載が始まりました〜!ヤッタ〜!
新しい映画から古い映画まで、ジャンル問わず、ゆるく激しく(?)出てきた犬を追いかけていきますので、見てやってくださいね。トイレとかで。
まだその映画を見ていない人に気を使いつつも基本的にネタバレはします〜!(するんかい)

書籍化のため、連載の一部は公開を終了させていただきました

バックナンバー

惑星シベル

生まれも育ちも北海道。2018年「月刊!スピリッツ」(小学館)にて漫画家デビュー。10年間、東京で楽しい日々を過ごしたのち、北国へ舞い戻り大人しくない犬と大人しく暮らしている。

今後の活動はTwitter @waku_sibe にて。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP