1. Home
  2. 読書
  3. 惑星シベルのグッド・犬・ハンティング
  4. 映画に出てくる「犬」をレビューするためだ...

惑星シベルのグッド・犬・ハンティング

2020.02.28 更新 ツイート

映画に出てくる「犬」をレビューするためだけの専用ノートを発売幻冬舎編集部

映画と犬好きの漫画家 惑星シベルによる、映画に出てきた“犬”をレビューするコミック・エッセイ連載『グッド・犬・ハンティング』から新グッズが登場!

その名も「グッド・犬・ハンティング・ノート」。惑星シベル先生監修のもと、映画に出てくる犬をレビューするための機能が満載!

文字やイラストを自由に書き込めるドットスタイルのノートに加え、犬の各属性をチャート化できたり、犬種を書き込めたりと、犬に特化したピンポイントな専用ノート

もちろん映画の基本情報も書き込めるので映画そのもののレビューも可能!

なんだったら犬じゃない動物のレビューも可能!!

映画好き&犬好き必携のノートですが、工夫次第で自由にお使いいただけます。

それでは一緒に、レッツ!グッド・犬・ハンティ~~~ン!!

ノートの内容・使用例

①……映画に出てきた犬の総合評価を右上の目立つ位置に。出てきた犬へのラブ度がすぐに見返せます。

②……犬の名前と種類を書き込めます。工夫次第でネコとかサルとか、犬以外の動物にも、地球外生命体やモンスターなど未知のクリーチャーにも対応!

③……犬のスペックをチャート化! 「可愛い←→格好いい」、「おとなしい←→どうもう」、「小さい←→大きい」の3項目に加え、最後の項目は自由に書き込んでいただけます。忠犬度、尻尾の長さ、登場回数、コミュニケーション力、など自分の萌えポイントに合わせてカスタマイズ可!!

④……映画の基本情報もあわせて書き込めるので、好きな犬をすぐに見直せます。「どこ/何で観た」のところには行った映画館や使ったオンラインサービス名を入れましょう。

⑤……レビュー欄は自由度の高いドットスタイル。文字はもちろん、イラストを描いたり映画チケットの半券を貼ったり、あなた好みにカスタムしてください!

⑥……なんと犬だけではなく、映画自体のレビューもしていただけます! 逆に映画のレビューを上の欄、こちらを犬レビューにしてもOK。予告で気になった映画なんかもここにメモしておくと便利かもしれません。

大きさ……使いやすいB6サイズ(128×182mm)! 紙書籍版『グッド・犬・ハンティング』と同じサイズなので、本棚に並べて置けます。

ページ数……どーんと60ページ! 毎日1本映画を見ても、約2か月使えます。

選べる購入タイプ

ノートのみ
DM便(ポスト投函)
本体価格440円(税込)
+送料220円(税込)

ノートのみ
宅急便
本体価格440円(税込)
+送料550円(税込)

ノート+書籍『グッド・犬・ハンティング』セット版
DM便(ポスト投函)
本体価格1,440円(税込)
+送料220円(税込)

ノート+書籍『グッド・犬・ハンティング』セット版
宅急便
本体価格1,440円(税込)
+送料550円(税込)

『惑星シベルのグッド・犬・ハンティング・ノート』

映画に出てくる「犬」をレビューするためだけの専用ノートを発売! 文字やイラストを自由に書き込めるドットスタイルのノートに加え、犬の各属性をチャート化できたり、犬種を書き込めたりと、犬に特化したピンポイントな専用ノート。もちろん映画の基本情報も書き込めるので映画そのもののレビューも可能! なんだったら犬じゃない動物のレビューも可能!! 映画好き&犬好き必携のノートですが、工夫次第で自由にお使いいただけます。それでは一緒に、レッツ!グッド・犬・ハンティ~~~ン!!

関連キーワード

関連書籍

惑星シベル『惑星シベルのグッド・犬・ハンティング 映画に出てくる犬だけレビュー』

★★★この連載が書籍になりました★★★ 犬なくして映画は語れない! 映画と犬好きの漫画家 惑星シベルが、映画に出てきた“犬”だけをレビュー。 『ウォレスとグルミット』など犬が主役の映画はもちろん、『ロッキー』の愛犬バッカス、『マスク』の相棒マイロ、さらにはワンシーンだけしか出てきていない犬や、主人公を窮地に追い込む犬でさえ愛でてしまう、犬への偏愛が詰まったコミックエッセイ。 幻冬舎plusの連載『惑星シベルのグッド・犬・ハンティング』で公開された記事13本に、2本の書き下ろしや描き下ろしイラスト「グッド・犬・チェキ」を加えて再編集した、映画フリーク&犬フリーク必携の1冊。

{ この記事をシェアする }

惑星シベルのグッド・犬・ハンティング

はじめまして!惑星シベルです!
映画と犬が好きと公言していたら、このような素敵な連載が始まりました〜!ヤッタ〜!
新しい映画から古い映画まで、ジャンル問わず、ゆるく激しく(?)出てきた犬を追いかけていきますので、見てやってくださいね。トイレとかで。
まだその映画を見ていない人に気を使いつつも基本的にネタバレはします〜!(するんかい)

書籍化のため、連載の一部は公開を終了させていただきました

バックナンバー

幻冬舎編集部

幻冬舎編集部です

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP