1. Home
  2. 暮らし術
  3. これまでの服が似合わなくなったら
  4. GUとZARAで40代女性が買うべきマス...

これまでの服が似合わなくなったら

2019.11.02 更新 ツイート

GUとZARAで40代女性が買うべきマストアイテムとは?山本あきこ

スタイリスト・山本あきこさんの新刊『これまでの服が似合わなくなったら。~「40歳、おしゃれの壁」を乗り越える!~』は、「いつもの服がなんだかしっくりこない…」と悩む方必読! 1万人以上の女性を変身させてきたスタイリスト・山本さんによる、大人女性の魅力を底上げするファッション術が満載の1冊です。本書から、今すぐ使えるおしゃれテクニックを抜粋してご紹介します!

*   *   *

トレンドものをお試しできるGU価格

私がお客様のショッピング同行をするときに、一番お連れすることが多いのがGUです。GUのよさは、ほどよくトレンドを取り入れているところ。そして圧倒的な安さです。GUでショッピングをしていると、みなさんいつの間にか値段を見ずに選ぶようになっていくんですよね。

たしかにGUでの買い物は宝探しのような高揚感があります。大量買いしても2万円あれば充分おさまります。でも、だからこそ、必要なのは、目利き力。ここではGUでお持ち帰りすべきアイテムをご紹介します。

ユニクロが定番モノを買う場所だとしたら、GUで買うべきなのは自分にとっての冒険アイテムやトレンドアイテム。たとえば、色が綺麗なニット。普段あまり挑戦しない色のニットに1万円出すのは勇気がいるけれど、GUなら気軽に買えます。ローゲージニットは値段の差が出やすいので、買うならハイゲージニットを。

最近人気のプリーツスカートも、あえて定番色ではないものを買おうと思える値段が、GUのいいところ。

カジュアルものも上手で、ロゴTや、ウエストバッグ、リュックなども使いやすいです。デニムもおすすめで、最近のヒットは、ハイウエストストレートジーンズ。これは脚長効果がすごいので、一家に1本、という感じです。ボトムスはトレンドが出やすいので、バリエーションが豊富に揃っているGUでぜひチェックしてみてください。

小物のバリエーションをGUで増やす

私自身がよく買うのは、靴。とくにバレエシューズは何足も買いました。つま先が尖ったポインテッドの形がいいです。ゴールドのバレエシューズは雨の日の定番ですし、ギンガムチェック、レースなども可愛いです。スニーカーも軽くてらくちん。

カラーパンプスもGUで。靴のバリエーションが増えるとおしゃれの幅が広がります。いい靴を大事に履くのもいいですが、色や形に遊びがあるGU靴こそ、マンネリを打破してくれます。

アクセサリーもいいですよ。大人女性にマストな照りは、アクセで補給できます。今からアクセを買ってみようという人には、GUがおすすめ。とくに590円で買えるブレスレットやバングルは優秀です。ピアスだけではなくイヤリングも充実しているので、イヤリング派の方ものぞいてみてください。

行きつけをZARAにするだけであか抜ける

GUで得られるのが親近感だとしたら、ZARAで得られるのは洗練。値段はGUの1・5倍から2倍くらいしますが、その分洗練されたアイテムが揃います。

ZARAの特徴は、プチプラなのに、モード感がプラスされるところ。素材がとろっとしていたり、光沢があったり、デザインも凝っていたりと、アイテム自体にセンスと色気を感じるものが多いです。

私の中では、それまでの自分から一歩踏み出して変わってもらいたいというときにお連れするのがZARAという位置づけです。普段のコーディネートに、シャープで綺麗め要素を取り入れたいと思ったときに、ZARAのアイテムはちょうどいいのです。

GUもZARAも全身コーディネートができるブランドですが、GUメインだったコーディネートをZARAメインに変えると、それだけで突然あか抜けます。モデルやスタイリストにも、ZARAがご贔屓のZARA女(ザラジョ)は多いんですよ。

サイズ展開も豊富で、34から46まであるので、どんな体型の人にもおすすめのブランドです。

そんなZARAで、まずおすすめしたいのは「黒っぽいもの」。黒のジャケット、黒のワンピース、パンツ……。どのブランドにもあるようなものなのに、ZARAの黒アイテムはただの黒じゃないんです。少しデザインが施されていて気が利いているものが多く、存在感があります。たとえばジャケットだと、少し丈が長くてシャープだったり、最初から袖がまくってあるようなデザインだったりして、そのモノを着ているだけでこなれた印象になります。

プリントものも上手で、ワンピースやスカートなど、掘り出し物も多いです。ただし一点、気をつけてほしいのは、海外ブランドなので、胸元が広くあいていたり、スリットが深く入っていたりするものが多いこと。海外のモデルさんが着ている写真は素敵なのですが、いざ自分で着てみると1枚では着こなせないあき具合だったりします。どんなインナーを合わせればいいかわからないと、結局出番がなくなってしまうので、必ず試着してから買ってくださいね。

私自身は、およばれされたときや、華やかな場に行く際は、必ずZARAに立ち寄ります。少しデザイン性のあるワンピースや、ブラウス、クラッチバッグなど、お手頃で使いやすいものが揃っています。

小さめバッグも大きめバッグもZARAで揃う

ZARAは小物も狙い目です。

次の写真で紹介しているようなシャイニーなバッグ、フェイクファーバッグ、かごバッグなど、コーディネートのアクセントになる小さめバッグが欲しいときは、迷わずZARA。第1章でもお話ししましたが、小さいバッグはそれだけで、コーディネートに色気が出ます。それに加えて、実はA4が入るサイズの大きめバッグも充実しています。お仕事バッグやママバッグもZARAで探すとおしゃれです。

ZARAは靴もいいのですが、物によっては素材が硬めのものが多いので、パンプスは必ず試着してください。それに比べ、サンダルやブーツは使いやすいです。気に入ったものがあれば、手に入れてみて。

くり返しになりますが、ZARAのアイテムには、照りと色気、そしてシャープさがあります。照りも色気もシャープさも、大人女性から失われていきやすいものですから、それをZARAのアイテムで補充してあげると考えてみましょう。ZARAを40代の軸ブランドにしてほしい理由は、ここにあります。

関連キーワード

関連書籍

山本あきこ『これまでの服が似合わなくなったら。 「40歳、おしゃれの壁」を乗り越える!』

「いつもの服がなんだかしっくりこない…」と思ったら、 "自分本位なおしゃれ"へ進むチャンスです!  1万人以上を変身させてきたスタイリストによる大人女性の魅力を底上げするファッション術。 ・肝になるのは「ほどよい色気」 ・最初に見直すべきは髪の毛 ・細い部分は「探して、出す」 ・似合わない色にとらわれない ・見た目と内面が一致すれば幸せになれる

{ この記事をシェアする }

これまでの服が似合わなくなったら

「いつもの服がなんだかしっくりこない…」と思ったら、"自分本位なおしゃれ"へ進むチャンスです!

バックナンバー

山本あきこ スタイリスト

1978年生まれ。女性誌や広告など多くの媒体でスタイリストとして活躍した実績と経験を持つ。その経験を活かし、モデルだけではない様々な人たちに似合い、取り入れやすい独自のコーディネート理論を確立。
「センスは持って生まれたものではなく鍛えられる」という信念のもと、一般の女性向けにスタイリングアドバイスを行う活動を開始。予約開始と同時に申し込みが殺到する「予約の取れないスタイリスト」に。
「どんな人でもいつからでもおしゃれになれる」をモットーにこれまで1万人以上の女性たちを変身させてきた。作ったコーディネート数は20万を超える。
著書に『いつもの服をそのまま着ているだけなのになぜだかおしゃれに見える』『毎朝、服に迷わない』『暖かいのにおしゃれになれる』(いずれもダイヤモンド社)がある。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP