1. Home
  2. 社会・教養
  3. サムライブルー 酔いどれ観戦記
  4. 2019EAFF E-1サッカー選手権

サムライブルー 酔いどれ観戦記

2019.12.25 更新 ツイート

2019EAFF E-1サッカー選手権ヤシキケンジ

決勝戦の相手がまたしても韓国。そして完敗。

今回も優勝を取り逃がしてしまった。
まあ、テスト色の濃い大会ではあるのだが、また韓国に負けて優勝されてしまった悔しさは残る。
なんだか既視感があるな、と思って、前回行なわれた2017年のE-1の原稿を読み返してみた。
 
今大会は「A代表」のバックアップメンバーを選考するという意味合いがあったのだが、得た収穫は、
「今回呼ばれたメンバーの大半は、A代表に入れないレベルである」
ということが分かったという皮肉な収穫。

 

球際でことごとく負けていた選手たちも「海外に行けない組」だからやっぱり使えないひよってる、という落胆もあるだろうが、戦術が封じられて何もできなかったたことに対するショックの方が大きかったのではないだろうか?
 
前回の感想とほとんど変わっていない。

日本が駄目なときのパターンとしては、相手から強めのプレッシャーをかけられると及び腰になってしまい、後手後手を踏んで自分たちにリズムが上手く作れず、結果負けてしまう。

この弱点は、多分、対戦国がちょっとビデオを見ればすぐに分かるのではないだろうか。

そして、そんな弱点をずっと改善できないままでは、監督やメンバーは変わっても、同じ轍を踏んでしまうのが日本代表(国内組)ということなのである。

難しい戦術はよく分からないけれども、ひとまず「相手の強いプレッシャーをいなせる方法」だけでも授けて欲しいなと思う。
 
森保監督は試合中に、よくメモを取っている。
あれだけ試合中に熱心にメモを取るということは、そのメモを活かすような相当な戦術家にちがいないぞ、と就任当初は胸を踊らせていたりもした。

早いときには試合開始のホイッスルが鳴って1分もしないうちにメモしている時がある。
それからも比較的涼し気な表情で試合の成り行きを眺め、時々メモ。
そんな姿が対戦国ベンチサイドは、気になってしまうのかも知れない。

「ミロ。キックオフソウソウ、モリヤスガ、メッチャメモシテルゾ。イキナリ、ワタシタチノジャクテンヲミツケタカモシレナイゾ」

しかし、試合は進んでいくが一向に日本が優勢に立つことがない。

「マタ、メモシテルゾ。カイテバッカリヤゾ、アイツ。……ソシテ、ワラッテイル。ジャクテンヲミツケタノカ、ソウデナイノカ!!」

ここしばらくの無策っぷりを見ていると、あのメモはあまり役に立っていないのではないか。
私も日頃、なにかとメモを取る癖がある。

スマホやポストイットや時にはレシートの裏などに思ったことや、感じたことを忘れないように記す。

メモを取った時はこう思う。
「よし。これを後から見返すと、きっとなにかの役に立つにちがいない」
しかし、不思議なもので、その後メモを見返す機会がほとんどないのである。

しばらく時間が経ってから、「いま思いついたことをメモしておこう!」とスマホのメモ帳を開くと、いまメモしようと思っていたことがもう既に書かれていて愕然とする。

メモしたことで満足してしまっているのである。

授業中にきちんとノートに板書しただけで、勉強した気になっているのと似ているのかも知れない。
珍しく手書きのメモを見返してみても、元々の字が汚い&速記状態で書いたので、書いた自分でも解読不可能なアラビア文字になっていて、なにも分からない。

なにかのヒントになるどころか、謎が深まるだけ。

森保監督があのメモに何を書いているのかは分からないが、もしメモを取りっぱなしにしているなら、是非とも見返して欲しい。

読み返しても判読できないときは、今後はタブレットで。
 
年明けには、オリンピック世代のアジア大会もある。
いつもならば、この時期で代表の試合納めになっているのだが、さすがはオリンピック前年ということで、年末にもU22の試合が組まれている。
今年最後の代表戦はどうなるのか。
今年いっぱい書いたメモは活きるのか。

明るい展望を臨めるように来年のオリンピック・イヤーを迎えたいものである。

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP