1. Home
  2. 社会・教養
  3. サムライブルー 酔いどれ観戦記
  4. 2022キリンチャレンジカップ欧州遠征 ...

サムライブルー 酔いどれ観戦記

2022.09.30 更新 ツイート

2022キリンチャレンジカップ欧州遠征 VSアメリカ、エクアドル ヤシキケンジ

もし生まれ変わることがあるとするならば、どうか是非とも長瀬智也の顔でよろしく頼むぜ、と常々思っている私である。

カスタムバイクに乗れなくても、ギターが弾けなくて高い声で歌が歌えなくてもいい。

結婚した嫁がホラン千秋の「鬼ヤバ弁当」みたいな食事しか出してくれなくても、いやな顔ひとつせずに完食する自信もある。顔が長瀬智也ならばだ。

もう不惑の年齢も超えているというのに惑いまくっている私は一体なにを書いているのだろうか。

惑っているからこんなことを書いてしまうのか、そんなことを考えているから惑い続けているのか。

「なにを書いているのだろうか」で、最近知ったのが、森保監督が試合中につけているメモの中身である。

アベマの番組で日本代表OBの福田から「いつもなに書いてんの?」と訊かれた森保監督はこう答えていた。

「何分に誰がシュートを打ったのか。どういう流れでシュートを打ったとか、何分にディフェンスをどう崩されたとか、そういうことをメモしています」

驚くことはなにもない。ふつうのことを書いていただけだった。

当然そりゃそうなんだけれど、なにを書いてるのか知りたかったけど知らなくてもよかったとも思ったが、なにを書いているか分からないままW杯本番が始まる前に知れてちょっとひと安心な気持ちもある。

そのメモがどれだけ活かされているかは未知数だけれども。

 

しかし今回のアメリカ戦は、驚きを隠せなかった。

「今日の日本は一体どうしたというんだ。めちゃくちゃ強いじゃないか」と。

4−2−3ー1という最近は封印していたフォーメーションを復活させ、これまで控えや招集していなかったりした鎌田を攻撃の中心に据えたこと、早めの的確な選手交代からの試合中のフォーメーション変更等々。

まるで心を入れ替えたかのような森保采配に、不覚にも鼻息が荒くなってしまった。

これまで隠してきたのか、それともW杯が近づいてきて監督として覚醒しつつあるのだろうか。

覚醒といえば、エクアドル戦で再三に渡って相手の攻撃を防いだ長友なんかは、思えば長い期間バキバキに覚醒し続けている感じがする。

一時期の代表選手はメンタルメンタルと言うのが流行っていたが、メンタリスト本田や香川がもう代表から遠ざかっているのに、長友はバキバキの強靭なメンタルでいまも代表に居座っている。

日常のなかでなにか落ち込むような出来事が起きると、私のなかで飼っているリトル長友(大学生時代の)を引っ張り出してきてドンドンと太鼓を叩かせて鼓舞してもらっている。

それが時々、ベランダに干した布団をリズミカルに叩いている「引越しおばさん」にすり変わっていたりもするが仕方がない。そして出典が古い。

アメリカ戦で攻守の要として躍動した遠藤・守田なんかもいつの間にやら覚醒してきている感がある。

ここにきてようやく監督が覚醒しようとしているのかも知れない。

もしかしたら、カイザー長谷部の訪問効果の恩恵を一番受けたのは、選手ではなく森保監督だったのではないだろうか。

 

それにしても再三指摘されていることだが、ここのところずっとセットプレーからの得点を見ていない気がする。

しかし、代表には「セットプレーコーチ」がいるはずなのだ。

いつかの記事では「W杯までに1次リーグ対戦国はもちろん、対戦の可能性のある国のセットプレーの傾向と分析は全てまとめる」と言っていた。

締め切りはW杯までだから、とまだ分析している途中なのだろうか?

これだけセットプレーからの得点が無いと、逆にひた隠しにしているとしか思えない。

日本代表OBの城も「絶対にセットプレーを本番まで隠している」と断言していた。

もし本当になにもないのだとしたら終わっているとも言っていた。

思い返せば、ロンドン五輪のスペイン戦。コーナーキックからの1点でまさかの勝利だったわけだし。

もしW杯本番でデザインされたセットプレーで得点が決まったりなんかしたら、想像するだけでも興奮してしまうじゃありませんか。

 

さあ、あとはW杯メンバー発表を待つばかり。

もはや誰が選出されようと、選ばれた26人を全力で応援するしかないのだから、どうかこれ以上怪我人が増えないようにと願うばかりである。

 

 

 

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP