1. Home
  2. 生き方
  3. 眩しがりやが見た光
  4. この世界が何もわからなくても、歌ってもい...

眩しがりやが見た光

2019.02.20 更新

この世界が何もわからなくても、歌ってもいいマヒトゥ・ザ・ピーポー

photography  吉本真大


辺野古の海を見て欲しいと奥田愛基からメールがきて、「いくよ」そうとだけ返した。

その4日後、わたしは沖縄にいた。愛基君のおぼつかない運転で那覇から辺野古へ高速道路の上を車が走る。スピード感はいつだって大切で、理由が揃った時には機は逃してる。今、コーラよりスプライトが飲みたい、そこに理由が生まれた時にはすでに炭酸は抜けているだろう。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP