1. Home
  2. 生き方
  3. 人生の目的
  4. 金銭とは人生の“目標”ではあるが“目的”...

人生の目的

2019.05.17 更新 ツイート

第23回

金銭とは人生の“目標”ではあるが“目的”ではない五木寛之

辛いことや苦しいことがあっても私たちは生き続ける。人生に目的はあるのか。あるとしたらそれは何か――。20年の時を経て名著『人生の目的』が新書版に再編集され復刊。いまの時代に再び響く予言的メッセージ。

*   *   *

 

金の世の中を馬鹿にしてはいけない

ともあれ、人間にとって、金銭とは人生の目標ではあっても、目的ではない。しかし、手段としてあっさり割り切ってしまったところで、それを軽く見るわけにもいかない。いまもむかしも、金銭に関する人びとの思いは、そう変わってはいないようだ。

(写真:iStock.com/miroslav_1)

『徒然草(つれづれぐさ)』のなかに、ちょっと耳の痛い話が出ている。第二百十七段の《或(ある)大福長者の云(い)は(わ)く》というくだりだ。

〈貧しくては、生きるかひ(い)なし。富めるのみを人とす〉

などと、ずいぶんひどいことを言う男である。当時の大金持ちの言(げん)として紹介されている話だが、一面、妙にリアリティーが感じられる言葉もあって忘れがたい。

まず、金持ちになろう、富を築こうと思う者は、

〈人間常住(じょうじゅう)の思(おも)ひ(い)に住して、仮(かり)にも無常を観ずる事なかれ。これ、第一の用心なり〉

という。要するに世の中は未来永久につづく、このまま変わったりはしない、と覚悟せよというのである。この国に革命なんぞ起きはしない。自民党の政権は永久につづく。

人間の営(いとな)みは有意義で、世界は進歩し、人間は向上する、と考えよ、というのだ。

そして、仮にも「この世は無常」「人の命ははかない」などと考えてはならん、これがまず第一の心がまえだ、というわけである。

この大金持ちの男のセリフ、なかなか説得力があるではないか。たしかに金を貯めようと思うのなら、金の世の中を馬鹿にしてはならない。現実を受け入れ、現実に生きる覚悟を定める必要がある。くやしいけれど、そう思わない限り金は集まってこないだろう。

「モノだの、金だの、しょせん人間にとって重要なもんじゃないさ」

などと言っているようでは、貧者から抜けだすことはできぬ。そして、「貧しくては生きるかひなし」と言うのだ。

その後につづく言葉は、私にとってはさらにきつい。この野郎、と思わせられる文句である。

〈次に、銭(ぜに)を奴(やっこ)の如くして使ひ(い)用(もち)ゐ(い)る物と知らば、永く貧苦を免(まぬか)るべからず〉

〈ヤッコ〉とは、下僕のこと。使用人をこき使うように乱暴に、また軽々しく金を使ってはならぬ、ということだろう。そういう不心得者は、

「永く貧苦をまぬがれることができない」

と断言してはばからない。なんとも腹の立つ金持ちおやじの言である。

作者の吉田兼好(けんこう)は、この発言について、からかい気味の批評を加えているが、むしろそちらの言葉のほうがイヤ味にきこえる。

金は名誉や権力と同じく、それを好む者のところへ集まってくる、というのが真実だろう。なんとも味気ない限りであるが仕方がない。

 

関連キーワード

関連書籍

五木寛之『人生の目的』

人生に目的はあるのか?あるとしたら、それは何か。 お金も家族も健康も、支えにもなるが苦悩にもなる。人生はそもそもままならぬもの。ならば私たちは何のために生きるのか。 刊行から20年――。人々に寄り添うその深い洞察が大反響を呼んだ衝撃の人生論。 平成という時代が変わる今、再読したい心の羅針盤。大きな文字で再編集した新書オリジナル版。

{ この記事をシェアする }

人生の目的

人生に目的はあるのか。あるとしたらそれは何か――。お金も家族も健康も、支えにもなるが苦悩にもなる。人生はそもそもままならぬもの。ならば私たちは何のために生きるのか。

バックナンバー

五木寛之

1932年福岡県生まれ。生後まもなく朝鮮にわたり47年引き揚げ。52年早稲田大学露文学科入学。57年中退後、PR誌編集者、作詞家、ルポライターなどを経て、66年「さらばモスクワ愚連隊」で小説現代新人賞、67年「蒼ざめた馬を見よ」で直木賞、76年『青春の門 筑豊篇』ほかで吉川英治文学賞を受賞。『蓮如』『大河の一滴』『風の王国』『戒厳令の夜』など著書多数。英文版『TARIKI』は2001年度「BOOK OF THE YEAR」(スピリチュアル部門)に選ばれた。2002年に菊池寛賞を受賞。『親鸞』(2010年刊)で毎日出版文化賞を受賞。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP