1. Home
  2. 生き方
  3. 人生の目的
  4. 「金が主人の世の中」は「金が敵(かたき)...

人生の目的

2019.06.27 更新 ツイート

第17回

「金が主人の世の中」は「金が敵(かたき)の世の中」でもある五木寛之

辛いことや苦しいことがあっても私たちは生き続ける。人生に目的はあるのか。あるとしたらそれは何か――。20年の時を経て名著『人生の目的』が新書版に再編集され復刊。いまの時代に再び響く予言的メッセージ。

*   *   *

金のために身を屈する人間は金を憎む

白状すると、私には自分でコントロールできないほどの浪費癖(ろうひへき)がある。〈癖(くせ)〉という字にはやまいだれがついている。疾(しつ)とか、病(びょう)という字の親戚(しんせき)かもしれない。すると病気の一種だろうか。

そう考えてしまえば気が楽になる。生まれながらの持病(じびょう)と思って、あきらめてしまえばいいのだ。

しかし、私の無駄づかいの激しさは、生来(せいらい)のものではない。いうなれば、もちつけぬものをもった人間の一種の錯乱(さくらん)ともいえそうだ。要するに、金というものに慣れていないのである。貧乏人がもちつけぬものをもったために、それをどう扱えばよいのか、混乱してしまっているとしか思えない。

先日の新聞にアメリカで、籤(くじ)で十数億円を当てた男が、いろんな事業に失敗し、離婚されたあげく何億という借金をかかえて破産したニュースがのっていた。これももちつけぬものをもったための笑えない悲喜劇(ひきげき)といっていいだろう。

しかし、それだけではない。およそ病的な浪費行為に走る人間には、どこか人間らしい正しい感覚が生きているようにも思われる。こういう言いかたは変にきこえるかもしれないが、じつは貧乏人ほど金を無駄に使いちらすのである。

(写真:iStock.com/F3al2)

よく聞く話に、風俗の店で働く若い女性たちが、ホストクラブでひと晩に何十万円も散財(さんざい)するというケースがある。いったいどういう感覚だろうとあきれる一方で、私にはなんとなく納得(なっとく)のいくところがあるのだ。

性ビジネスの世界で働くほとんどの女性たちは、必ずしも好きで性を売る仕事をしているわけではない。やはり金を稼ぐことが目的だろう。しかし、不特定多数の男たちを相手に、セックスのサービスをくり返すことは、どんな人間にも大きな無意識のストレスをもたらす。

金のために身を屈する人間は、誰もが心の底で金というものを憎んでいるのではないか。手にした一万円札の束(たば)は、生き甲斐(がい)でもあると同時に、また屈辱(くつじょく)のしるしでもある。

こんなペラペラの紙きれ何枚かのために、自分の精神と肉体とをここまで酷使(こくし)しなければならないのだと思えば、腹が立たないほうがおかしい。

事情はサラリーマンも、自由業者も、ほとんど変わりがない。いったいどっちが主人なんだよ、と、うんざりするのがあたりまえだろう。「金が敵(かたき)の世の中」とは、「金が主人の世の中」であり、「金が人間より偉い世の中」でもあるのだ。

関連キーワード

関連書籍

五木寛之『人生の目的』

人生に目的はあるのか?あるとしたら、それは何か。 お金も家族も健康も、支えにもなるが苦悩にもなる。人生はそもそもままならぬもの。ならば私たちは何のために生きるのか。 刊行から20年――。人々に寄り添うその深い洞察が大反響を呼んだ衝撃の人生論。 平成という時代が変わる今、再読したい心の羅針盤。大きな文字で再編集した新書オリジナル版。

{ この記事をシェアする }

人生の目的

人生に目的はあるのか。あるとしたらそれは何か――。お金も家族も健康も、支えにもなるが苦悩にもなる。人生はそもそもままならぬもの。ならば私たちは何のために生きるのか。

バックナンバー

五木寛之

1932年福岡県生まれ。生後まもなく朝鮮にわたり47年引き揚げ。52年早稲田大学露文学科入学。57年中退後、PR誌編集者、作詞家、ルポライターなどを経て、66年「さらばモスクワ愚連隊」で小説現代新人賞、67年「蒼ざめた馬を見よ」で直木賞、76年『青春の門 筑豊篇』ほかで吉川英治文学賞を受賞。『蓮如』『大河の一滴』『風の王国』『戒厳令の夜』など著書多数。英文版『TARIKI』は2001年度「BOOK OF THE YEAR」(スピリチュアル部門)に選ばれた。2002年に菊池寛賞を受賞。『親鸞』(2010年刊)で毎日出版文化賞を受賞。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP