1. Home
  2. 暮らし術
  3. ご縁の法則
  4. ご縁の法則 2019年4月の恋愛運

ご縁の法則

2019.03.31 更新

ご縁の法則 2019年4月の恋愛運真木あかり

この占いでは、今月のあなたが得る「ご縁」や傾向をお届けします。3月は何かと混乱が多かった人も多いと思いますが、4月に入って運気は安定を取り戻します。新年度で環境が大きく変わるなど、不安と期待が入り混じったお気持ちの方も多い時期です。4月前半、もし「ここは失敗したくないな」と思ったときは、自分にプレッシャーをかけるよりも「安定モードにあるんだな」ということを念頭において落ち着いて行動できると素敵です。4月後半はまた勢いが出てきますので、上手に運気の波に乗っていきましょう。

 



 


★おひつじ座
3.21~4.20

【恋愛運】
中旬までは動きが少ないように見える運気。17日、19日、21日とおひつじ座の人の恋愛運には「段階的にスイッチが入る」ような動きが起こります。動きが少ない時期に感じる、じんわりとした人の温もりは素直に受け止めてOK。また、辛い思い出をぎゅっと抱きしめたままで来た人は、そろそろ「もう終わりにしていいよ」と、自分に語りかけてあげてもいいかもしれません。

【カップルの人】
3月のあいだは何かとコミュニケーションが取りにくい感覚があった人も、息を吹き返すように楽しくなってきます。ときに自分を変える努力をしながらもパートナーと対話を繰り返してきたのなら、19日の満月前後に注目を。これまでの働きかけが実った、報われたと思えるような、心あたたまる展開があるかもしれません。

【シングルの人】
4月中旬までは正直なところ、いまひとつ恋愛スイッチが入らないかもしれません。出会いのために頑張ってきた人ほど、婚活疲れ的なものを感じやすいかも。ただ、そういう自分も「アリ」と思って。否定しないでおきましょう。乗り気になれないときに無理やり動いたって、カスをつかむだけです。19日以降、来月半ばまで恋愛運は絶好調。恋にも前向きになれるはずですし、良い展開も期待しやすいでしょう。

【障害のある恋に悩んでいる人】
自分をしっかりと強く持てる時期です。悩みは悩みとしてあるものの、相手に振り回されすぎずに自分のペースを大切にできるはず。何かお話ししたいことがあるなら、17日から19日あたりまでがおすすめ。変に相手を試したり心を揺さぶろうとしたりせず、素直に言葉に出してみると思いが伝わりやすいでしょう。

 

★おうし座
4.21~5.21

【恋愛運】
対人関係はワイワイと盛り上がりを見せるものの、恋愛運については月末に向かってジワジワと停滞感が強くなってくるかもしれません。ただ、これは低迷や不調を意味するものではなく、あなたが自分を振り返るタイミングが来ているというサイン。あなたらしい恋とはどういったものなのか、今一度振り返ってみることで、5月中旬からの好調期も活きてきます。

【カップルの人】
月の前半はグループデートにツキあり。お互いの友達を紹介し合ったり、飲みに行くときも共通の友達を呼んだりと、何かと周りの親しい人を巻き込むと良いでしょう。また「これからどんなふうに付き合っていきたいか」をざっくばらんに話しておけると、今後の幸せのための「仕込み」ができそう。こちらは17日までに。

【シングルの人】
友達と一緒にパーティーに出かけたり、同僚同士で誘い合って遊びに行ったりと、グループ行動に恋のチャンスが眠っていそう。すでにグループ内で好きな人がいる場合は、その人だけにアプローチしようとすると逆効果に。むしろ皆に優しくほがらかに接したほうが、巡り巡って好印象となりそう。

【障害のある恋に悩んでいる人】
割り切りを意識したいタイミング。今はどうあれ未来の約束をした人なら、それをまずは信じること。障害があっても貫くと決めた人なら、その覚悟を貫き通す気持ちをキープすること。簡単ではないから悩むわけですし、自分にとって大切なことだから深刻です。それでも悪いことばかりに焦点を当てていると、下旬はこの愛の重さが少し、負担になってしまうかもしれません。ご無理なさいませんように。

 

★ふたご座
5.22~6.22

【恋愛運】
バリッとアグレッシブな意欲が湧いてきます。今のままの自分ではなく、もっと魅力的になりたいしもっと意欲的に生きていきたい。そうした尽きない意欲というものが、心の底から途切れることなく生まれ続けるでしょう。いわば「アクセル全開ブレーキ禁止」状態ですが(どんな状態なんだ)、恋も仕事も、あなたが流れを作り出すようなかたちであらゆることが動き始めます。しっかりついていって。

【カップルの人】
忙しいなかにも愛を育てる、報われるといった出来事が折り重なるように起こります。仕事に打ち込む姿を応援してもらえたり、「この人を好きになって良かった」と思えたり、そうした何気ないシーンをしっかり「愛情」と認識して、自分の意識に植え付けていきましょう。ただしケンカは要注意。耳の痛いことを言われても言い返すのは控えること。今のあなたは少し強く出すぎる予感です。

【シングルの人】
先月はいまひとつ恋には前向きになれなかった人も、今月はすべての運がグッと上がることで自然と盛り上がってきそう。新しいご縁を求めるなら、何らかの活動に参加するのが良さそう。ボランティアや会社の有志によるイベント、自分が発案する勉強会など、意欲的に役割を果たすときにあなたの魅力が発揮されやすいはず。

【障害のある恋に悩んでいる人】
悩みにフォーカスしすぎずに、自分のペースで「私の毎日」を楽しめるときです。たとえ悩みがあったとしても、不思議なほど「それはそれ」と切り分けることができそうです。できればその感覚は、覚えておくといいでしょう。今後、あなたがその恋を大切にしていくうえで心折れそうなとき、自然体の自分に立ち戻る手助けとなってくれそうです。

 

★かに座
6.23~7.23

【恋愛運】
仕事や勉強、旅行などアクティブに行動する一方で、なぜか気持ちが“内にこもる”ような雰囲気がある1ヵ月。「どうして自分ばかりがこうなのだろう」という自分に対するイライラ、「あなたはなんでそうなの!?」といった恋人に向ける憤り、はたまた結婚や婚活への怒りなど、抱え込んだものがピークに達して爆発寸前になってもいるかも。溜め込みすぎると自分を蝕む毒になり、恋愛運も低迷。気分転換をマメにするなどして少しずつ、ガス抜きができるといいですね。

【カップルの人】
パートナーに不満を抱えている人は、まずは「不満があっても頑張っている自分」をしっかり褒めてあげましょう。「大変だったのに、えらかったね」「頑張ってくれて、ありがとうね」なんて感じで認めてあげて、心が落ち着いたら相手への気持ちを整理してみると良いでしょう。家庭のことなど、現実的な問題は今月、しっかりコミットすれば解決可能です。一方、愛情の持ち方については「私とパートナーとの関係において、愛とは何か」を今一度、定義し直してみると良いかもしれません。

【シングルの人】
仕事や社会的な役割については華々しい展開が得られるのに、恋だけが不調と感じられるかもしれません。コンプレックスが刺激されることもありそうですが、そういうときのために「自分の素敵なところリスト」を作っておきましょう。いいところ、褒められたところなどをメモして手帳などに貼っておきます。しょんぼりしたときに読み返すと、あなた本来の姿に立ち戻りやすくなるでしょう。恋にも自然体のあなたで向き合えるようになるはず。

【障害のある恋に悩んでいる人】
感情的に気持ちをぶちまけるのは避けたほうが良い、というのはどんな恋愛でも共通ですが、今月のあなたは特にその部分が強調されるかも。ただ、この時期のあなたは少々エネルギーが強めです。ちょっと言い募っただけでも強く伝わりすぎてしまう傾向があるので、ドライブや旅行などで発散させると良さそうです。仕事に打ち込むことでも、気持ちは軽くなりそうです。

 

★しし座
7.24~8.23

【恋愛運】
対人関係が賑やかに盛り上がりを見せますが、恋愛だけはなぜかエンジンがかかりにくいような気持ちがつきまとうかもしれません。シングルの人なら出会いを、カップルなら結婚の確約をと前に進めることだけにとらわれていると、現状のネガティブな面ばかりが気になって空回りするだけでしょう。「待ちの姿勢」や「様子見」も、今はOK。敢えて時間をかけるのも悪くないでしょう。

【カップルの人】
ふたりだけのデリケートな問題やすれ違いに関しては、17日あたりまでは話し合いで解決しやすいときです。優しい言葉を選び、相手の話にも耳を傾けられるといいですね。「おはよう」とか「ありがとう」とか、日常での何気ないやりとりをきっちりしていくことが、この時期の愛をじわじわと育てていきます。

【シングルの人】
お誘いが増えて出会いも多いのに、なぜか恋愛モードに至りにくい予感。恋をしばらくお休みしていた人なら、この時期は無理に恋愛に持っていこうとせず、知り合いを増やすくらいの感覚でいらしたほうが良いかもしれません。一点心配なのが、よからぬ思いを持ってあなたに近づいてくる人の影。付き合う前に深い関係に持っていこうとする人は、体目当てなのでよく考えて行動を。

【障害のある恋に悩んでいる人】
モタつきもありつつ、秘めた愛は深まっていきます。ただどこか「深みにはまる」という感覚であり、「うまくいっている」「先が見えてくる」という喜びは得にくいでしょう。確かなものを求めようとすると、辛くなります。今この瞬間にともに深さを共有している、というところに価値を見出せるかどうかが大事と言えるでしょう。

 

★おとめ座
8.24~9.23、

【恋愛運】
コミュニケーションが不調だった3月とはうってかわって、嘘のようにパーッと視界が開けていきます。ここまでずっと思うにまかせない状況だった方、本当に頑張っていらっしゃいましたね。ここから良くなっていくんだ、と信じて、今を楽しんでいきましょう。

【カップルの人】
楽しい会話が生まれるとき。特に17日までは、愛溢れる会話が実現しやすいでしょう。出会った頃のような楽しさを思い出す人も多いはずです。あまり細かいことにばかり拘泥せず、今を楽しむような気分でいると運気の波に乗りやすいでしょう。ふたりの間でくすぶっていた問題は、4月上旬に新展開がありそう。ただ悩んでいるところから一歩、解決に向けて動き始めます。

【シングルの人】
すてきな出会いが期待できる予感。この時期のカギは、なんといっても会話です。見つめているばかりではなく、ぜひ話しかける勇気を持っていらしてくださいね。このときは、自分を大きく見せるようなことはしなくて大丈夫。ありのままの自分で、素直に向き合っていらしてください。一点注意することがあるとしたら、仕事。おとめ座の仕事運が爆上がりするのが4月です。「忙しすぎて遊ぶ暇もない!」となってしまうと、出会いも減ってしまいやすいかも。

【障害のある恋に悩んでいる人】
先月は辛い思いも多かったでしょうか。おとめ座の方のことですから、気丈に頑張って来られたこととは思います。今月からは一転して、コミュニケーションが好調になる予感。お相手の言葉にも、あたたかな思いが溢れていることを感じられるかもしれません。フィジカルなつながりが、いつも以上に強まる人も。

 

★てんびん座
9.24~10.23

【恋愛運】
コミュニケーションにおいて印象的な動きが起こる月。相手の瞳のなかに自分の姿を見出したり、相手のことをまるで自分の一部のように感じられたりと、この季節は不思議と他人と自分が交錯するような交流が生まれるのかもしれません。いつもはどこか他人のことばかり気にしてあげる優しい方も、今月は自分も他人も、大切にしていけるのかもしれません。

【カップルの人】
お互いに心身ともに健康であることを目指すと愛が深まりそう。一緒にジョギングやウォーキングを楽しむとか、週末は早朝カフェデートの予定を入れて早く寝るとか。体重や肌はもちろんのこと、気持ちの面でも前向きになりやすいでしょう。月の後半はコミュニケーションに強い追い風。お互いの理解を深められるはず。

【シングルの人】
月の初旬と月末のあたりで、嬉しい出会いが期待できそう。特に初旬については、あなたが自然体でいられる人とご縁がありそうです。好きな人がいる場合は、相手の顔色ばかり窺わないこと。ある意味、あなたが自分らしくマイペースで過ごしていたほうが、相手は興味を持ってくれるでしょう。もちろん冷たくしろというわけではありません。ただ、自分も受け入れられてOKと思ってみると関係性ってけっこう変わります、というお話です。

【障害のある恋に悩んでいる人】
あなたはとても優しい方ですから、大好きな相手の気持ちを想像しては心配になってしまっているのではないでしょうか。こういう場合、原因をつい自分に求めがち。たとえば「自分が○○だから連絡をくれないのかな」といった感じです。もしそういった気持ちがあるのなら、今月は「相手は相手、私は私」というスタンスでいきましょう。アンバランスな関係性であるならば、軌道修正をはかりやすくなります。

 

★さそり座
10.24~11.22

【恋愛運】
3月は相手から連絡が来にくかったり、進展が感じられなかったりしてモヤモヤも募ったことでしょう。お疲れさまでした、頑張っていらっしゃいましたね。すでに運気は復調し、さそり座さんの恋愛運は非常に好調です。21日まではモテ期といって良い時期ですから、いいことが起こるつもりでいてください。それが、恋愛運を下支えすることになります。

【カップルの人】
非常に好調です。一緒にレジャーを楽しんだり、おしゃべりをしたりと、21日あたりまで運気はふたりのためにあります。体の結びつきも強まる傾向に。いつもとパターンを変えてみたり、刺激的な要素を取り入れてみたりすると、お互いに情熱が生まれそう。付き合いが長くなって、お互いに慣れっこになっているならぜひお試しを。

【シングルの人】
気になっている人がいるなら、この時期は素直に伝えることがプラスに働く時期。急に告白まではしなくても「その服ステキですね」とホメたり、体調を気遣ったりと「あなたに関心があります」ということを言葉で示すと有利です。新たな出会いを求めている人は、話題やノリが「合う」と思えるかどうかをチェック。相手の使う言葉に注目して。

【障害のある恋に悩んでいる人】
先月はちょっぴり辛かった人も多いかと思いますが、今月は自分のペースを大切にしやすい予感。悩みはあっても、純粋に「楽しい」という気持ちのほうが勝る時間が多いでしょう。ただし快楽に溺れると、この時期はついついそちらだけに盛り上がってしまいそう。あとあとむなしくなったり、自堕落な生活になったりしないように節度を持てると素敵です。

 

★いて座
11.23~12.21

【恋愛運】
3月の上旬で、いってみれば“恋愛の修行”のような7年間を終えたあなた。この4月は刺激的な出会いやきらめくような嬉しい出来事と実にバラエティ豊かな運が重層的に折り重なっています。なかには今のあなたには必要のないご縁も混ざっているかもしれませんが、今のあなたであれば大丈夫。しっかり取捨選択できるだろうと思います。

【カップルの人】
コミュニケーションがアツく盛り上がる時期です。この時期はとにかくガチで腹をわって話し合うことが最大のカギ。衝突を恐れて無難に済ませていては、4月の運気をフルに活用することはできません。かといって相手を攻撃するようなことは避けるべきですが、愛あるコミュニケーションであったならば、たとえ衝突をしても「雨降って地固まる」にしていけるはずです。

【シングルの人】
ドキドキするような出会いやイベントが目白押し。普段は出かけない場所に足を運んだり、初めてのアクティビティにトライしたりと、恋につながる・つながらないはともかくとして行動範囲を広げていけるといいでしょう。本気で話せる人ならば、その後の展開も充分にアリです。ただし、感覚として4月11日あたりから、どうも調子が狂うような感覚がぬぐえないかも。4月下旬からモテ期が本格化しますが、無理をする必要はありません。自分のペースを大切にしましょうね。

【障害のある恋に悩んでいる人】
情熱的な時期です。相手以外の人はどうでもいい! と思えるほどにのめり込めるのは、まさに恋の醍醐味と言えるでしょう。ただしそれがいきすぎれば、嫉妬や独占欲などネガティブな方向にシフトしやすくなります。「こんなの、自分らしくないな」と思ったら、いくら相手のことが好きでも一度立ち止まってひとりの時間を作れると良いですね。深みにはまってしまっては、しんどいですから。

 

★やぎ座
12.22~1.20

【恋愛運】
コミュニケーションが盛り上がる楽しい時期。特に17日頃までは、お互いにとって楽しい意思疎通ができるでしょう。3月中にギクシャクしがちだった人も、気持ちを言葉にして伝えてみて。愛から生まれた言葉であれば、きっとあなたの思いやりそのままに、相手に届くだろうと思います。

【カップルの人】
とても楽しいときです。月の前半にデートをするなら「ちょっぴり遠くへのお出かけ」と「学び」と「会話」、この3つの要素が入っているとこの時期の運気をしっかりと恋に反映させていけそう。月末近くのデートは断然、おうちデートがおすすめ。ダラダラ話すだけでも、それが絆となりそう。

【シングルの人】
マッチングアプリを使ってみると良いご縁がありそうです。月の前半、集中的に使ってみるとその後の展開も期待しやすいかもしれません。また、くされ縁と化したセフレなど、あいまいな関係の人がいるならばそろそろ卒業を。その人がいれば淋しくないことは事実でも、他のご縁が鈍ります。

【障害のある恋に悩んでいる人】
障害のある恋が苦しいのは、会っていない時間がすべてネガティブな想像につながってしまいやすいことがひとつの原因ではないでしょうか。もしもあなたがそうした想像に苦しんでいるなら、この4月は少しそこから解放されるかもしれません。「想像」という行為が本来持つ素敵なところを、あなたを楽しませるもののために使っていけるといいですね。

 

★みずがめ座
1.21~2.19

【恋愛運】
3月に引き続き、恋愛運が好調です。ただし3月の恋愛運と比較すると、かなりガチ。情熱が止まらない誰にも止められないなどと、何かの歌詞のような心境になる人は多いでしょう。なかなか気持ちが伝えられずにいた人にとってはまたとないチャンス。マンネリ気味だったカップルの人にも、望みさえすれば情熱が戻ってくるかもしれません。

【カップルの人】
とても楽しい時期となるでしょう。すっかり馴れ合いになって、お互いが空気のようになっているカップルでも、この時期はお互いの気持ちをしっかり確かめ合えるはず。もしもお財布に余裕があったら、相手に小さなプレゼントをしてみては。また、ふたりで楽しめる趣味をスタートさせる(あるいは、本格化させる)と、愛情に追い風となりそうです。

【シングルの人】
ワクワクするような恋の刺激が得やすいタイミング。自分を磨いたり、春のファッションに身を包んだりと、自分に手間や労力をかけることで良いご縁を引き寄せることになります。いつもはしないような、大胆なアクションにも出ようと思えば出られる時期。婚活パーティーや合コンなど、興味があるものに参加してみてはいかがでしょうか。

【障害のある恋に悩んでいる人】
楽しい時期です。恋の醍醐味のようなものを、フルに感じられる1ヵ月となるでしょう。ただし、それが相手への押しつけになってしまうと少々、運命的にも強すぎる状態に。ワガママは控えめにしたほうが、あなたの思いは伝わるでしょう。下旬、ちょっぴり遠くへのドライブデートなどは◎です。

 

★うお座
2.20~3.20

【恋愛運】
混乱の3月を抜け、運気は安定を取り戻します。これまで、LINEやメールでの連絡が取りにくかったり、どうにも会話が噛み合わなくて苛立ったりするシーンもあったかもしれませんが、もう大丈夫でしょう。あなたの可愛らしさや魅力的なところに人の目が集まりやすいときでもあります。春のおしゃれを楽しんで。

【カップルの人】
パートナーの愛情を、何気ない会話から感じ取ることができるかもしれません。この時期、うお座の人は他の星座以上に家族の環境が変わったり、住まいが変わったりといったことがありそうなのですが、そうしたイレギュラーな状況への対応力から伝わるものもあるのかも。月末頃、ふたりで使う何かを購入すると愛が深まるだろうと思います。サプライズのプチギフトを考えてみては。

【シングルの人】
3月は頑張りましたね。焦りばっかりで空回りをしているときは、自分ではわかっていてもどうしようもないもの。それでも「何もしていなかった」とか「ムダだった」ということはないと思うのです。逡巡するなかで、自分にとってどういうものが幸せなのか、ずっと手にしたかったご縁とはどんなものか、見えてきた人も多いのではないでしょうか。4月21日まではあなたの魅力が輝く時期。恋も生まれやすいときです。積極的に行動範囲を広げるときに、過去の逡巡がきっと役に立つだろうと思います。

【障害のある恋に悩んでいる人】
3月は大丈夫でしたか。占いをご覧になって、怖がらせてしまっていたら申し訳ありません。この原稿があなたの目に留まる頃には、すでにその迷走の時期というものは抜けているはずです。4月はどなたも運気が安定を取り戻すのみならず、うお座の人にとっては愛情を感じやすい星回りです。ここまでしんどい思いをなさったご褒美のような出来事も、期待しやすいだろうと思います。

関連キーワード

関連書籍

真木あかり『2019年上半期 12星座別あなたの運勢』

「私のことを書いてるの?」と驚きの声多数、ウェブや女性誌で大注目の占い師、真木あかりさんによる、2019年上半期星占い。 恋愛・結婚・仕事などさまざまなシーンで、あなたのいい「ご縁」が繋がっていくための具体的なヒントが満載です。 2019年上半期の総合的な星回りと月々の傾向、また恋愛運・仕事運の月ごと(1月~6月)の運勢をお読みいただけます。

{ この記事をシェアする }

ご縁の法則

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP