1. Home
  2. 暮らし術
  3. ご縁の法則
  4. ご縁の法則 2019年7月の恋愛運

ご縁の法則

2019.06.30 更新

ご縁の法則 2019年7月の恋愛運真木あかり

この占いでは、今月のあなたが得る「ご縁」や傾向をお届けします。下半期最初の月である7月は誰もが自分の欲求やこうありたいという気持ちに素直になれるときですが、8日からは水星逆行がスタートします。通信や交通がイレギュラーな動きを見せるので、たとえばLINEやメールの返信が滞ったり、電車ががっつり遅れてあわや遅刻したり、ということになりやすいときです。そういう時期と思って、心と時間に余裕を持ちましょう。一方で、水星逆行の時期は過去に起きた大事なことを再確認したり、古い知人と会ったりと「過去」に縁があることも起こりやすいでしょう。悪いことばかりではないです。この時期ならではの面白さや意外性にも、目を向けていけるといいですね。

 



 


★おひつじ座
3.21~4.20

【恋愛運】
恋をしたい、愛したいし愛されたいという気持ちでいっぱいなのに、自分らしく振る舞えなくてモヤモヤしそう。普段なら気付けば直球勝負に出ているようなあなたです。慣れない悩みに余計疲れてしまうようなところもあるかもしれません。特に8日から19日まではモヤモヤのピーク。悩みすぎて辛いときは体を動かしたり、カラオケで大きな声を出したりすると、自分のペースを取り戻しやすくなるでしょう。

【カップルの人】
愛する気持ちが高まりすぎて、相手との間に少々温度差が生じてしまいそう。どうにかして気持ちを言わせたい、愛情があるかどうか確信を持ちたいといった気持ちが高まりすぎると一触即発状態になってしまうことも。さらには、言ってくれたとしても、それが愛を高める可能性は決して高くないでしょう。それよりも、お互いに楽しい時間を過ごすほうに力を注ぎましょうね。

【シングルの人】
焦りはあるもののまるでやる気が出ません。出会いがありそうな場所に足を運ぶのも、なんだかダルいと感じてしまいそう。そういう時期もあります、ずっと頑張っていたら疲れて当然です。今月いっぱいは、のんびりとリラックスした気持ちで過ごすことを優先したほうがいいでしょう。おうちでひとり過ごす時間が必要と思うなら、お休みの日は引きこもってゴロゴロしてもOK。しばらくすれば、ダルさも消えて健やかな前向きさが出てくると思います。無理して前向きになろうとするより、自然となれることがポイントです。

【障害のある恋に悩んでいる人】
コミュニケーション全般が不調ですから、普段からメールやLINEが途切れがちという悩みを感じている人には辛い時期。返信があるかどうかを気にするよりも、自分の時間を充実させたほうが関係性は良くなりやすいでしょう。部屋をこざっぱりと片付ける、夢中になれる趣味に没頭するなど、自分の時間を優先順位の最上位に持ってきましょう。不思議なことですが、悩み続けているときよりもぽろっと連絡が来たりするでしょう。

 

★おうし座
4.21~5.21

【恋愛運】
コミュニケーションへの欲求が高まっていくようです。好きという気持ちを伝えたい、愛について語りたい。七夕の日に再会する織姫と彦星のように、向き合って思いを伝え合うことを願う気持ちが強くなるでしょう。ただ、相手からも同じように愛のことばが聞こえてくる、ということまでは期待しないこと。ただ好きだから言う、それで十分と思っていたほうがいい時期です。こう反応して欲しい、こう返して欲しいと思ってしまうと、愛が執着に変わりやすいのです。せっかくの優しい気持ちがそのまま伝わるように、ちょっぴり意識しておきましょう。

【カップルの人】
デート運は良好。いつもと違う場所、初めて行くところに出かけてみるといいでしょう。この時期はハプニングの多い時期ですから、予定が狂ったり慌てたりすることもあるかもしれません。ただ柔軟にトラブルを解決したり、気持ちを切り替えたりすることがふたりの絆を強めてくれます。これまでは気付かなかった相手の素敵なところに気付いたり、相手が気付いてくれたりするでしょう。

【シングルの人】
マッチングアプリやSNSでの交流にツキがあるときです。月初は新しく出会う人とのご縁が期待でき、8日頃からは過去に出会った人との縁が強くなります。SNSなどで近況が気になる人に連絡をとってみると、楽しい再会に発展するかもしれません。新しい出会いも既存の人間関係も、発展するとしたらゆっくりです。ドキッとするような瞬間も今ならではのものとして、自分の時間も充実させつつ楽しめるといいですね。

【障害のある恋に悩んでいる人】
出かける機会には恵まれやすい予感ですが、全体的にのんびりとした印象の日々です。連絡の感覚が間遠になったり、会う日が先延ばしになったりと、相手の態度で愛情の度合いをはかろうとすると振り回され気味に。あなたにパートナーがいる場合はこちらも想定外のことがありそうなので、しっかりと気を配っていきたいところです。

 

★ふたご座
5.22~6.22

【恋愛運】
6月の間、好調だった恋愛運も4日以降は落ち着いたムードに。心のなかで恋に対する考え方や相手の存在をゆっくりと咀嚼し、自分に馴染ませていくような時期に当たっています。8日以降はコミュニケーションものんびり目に。ずっと連絡がないままあなたの心だけが取り残されているような状態の相手がいる場合、この時期は思い出したように返事が来たり、接点ができたりするかもしれません。そうした「過去」にタッチしに行くような雰囲気があります。

【カップルの人】
しっとりと落ち着いた関係を維持しやすいでしょう。自分が得意なことで相手の役に立つこと、相手が大切にしているものを自分も大切にすること。そうした、丁寧なアクションにツキがあります。お金についても印象的な出来事があるかもしれません。将来のためにふたりで貯金を始めたり、ちょっとリッチなレストランで食事をしたり、といった行動がツキを招くでしょう。

【シングルの人】
6月の好調な恋愛運を引き継ぐかたちで、4日までは恋愛運も好調。そこから後はいまひとつ「うまく話せない」という気持ちが募るかもしれません。トークの巧みさについては右に出る者がいないふたご座の人ですが、この時期はどこか口ごもりがちだったり、伝えたいことをしっくりくる言葉にしにくかったりする傾向が。ただ、「立て板に水」的なトークばかりが好印象ということはありません。口数も多ければいいというわけでも、ないのですよね。いつもより言葉少なではあっても、感謝や思いやり、好意などのこもった言葉を選んで、お伝えしてみてはどうだろうかと思います。

【障害のある恋に悩んでいる人】
あなたが得意なことで、大切な人を癒やしてあげたり、助けてあげたりできるときです。決して生活面や仕事面で尽くすとか、特別な知識やスキルがなければダメとかではありません。あなたが「うんうん」と優しく話を聞いてあげたり、さりげなく励ましてあげたりすることが、大切な人の心の栄養になっているのだろうと思います。

 

★かに座
6.23~7.23

【恋愛運】
恋愛運は好調。4日以降、人にホメられたり優しくされたりと嬉しいことが増えてくるでしょう。ファッションに季節感や流行を取り入れたり、新しいコスメを買ったりするのは運気をアップさせるには効果的。外見にちょっと大胆な投資をする人も多そうですが、「思い切ってよかった!」と思えることでしょう。世の中的に物事がゆっくりと進む時期で、19日以降はあなたの毎日にもそうした余波があるかもしれません。

【カップルの人】
パートナーの愛を感じる好調期。パートナーの過去の行動や発言から「そういうことだったのか」と愛を再確認する人もいそうです。心が未来と現在、過去を行き来するような不思議な感覚のある時期ですが、しっかりと向き合って意思疎通ができるはずです。過去、語れずにいたあなたの本音も、ここで打ち明けることになるのかもしれません。

【シングルの人】
今月、あなたは何か新しいことを始めることになるでしょう。仕事や自己改革など人によってさまざまですが、新しいこと=恋である人も非常に多そう。もしもあなたのなかに「頑張らないと愛されない」といった思い込みがあるなら、誰かがそれを優しく取り払ってくれるのかもしれません。自分は自分のままで愛される価値があるのだと、あなた自身も自然と思えるようになるでしょう。長く片思いをしている人であれば、月の半ば頃に思いが報われるかも。

【障害のある恋に悩んでいる人】
愛される1ヵ月。障害があるとはいっても、相手が最大限の今、示せる分だけの愛を投げかけてくれるのだろうと思います。ただし、依存心や執着心が強くなってきている人にとっては、淋しさを感じる瞬間も少なくないでしょう。喜怒哀楽のほとんどを相手の一挙手一投足に影響されてしまうほどの場合は辛いですよね。人と会ったり、映画や読書など没頭して楽しむ趣味を持てたりすると良さそうです。

 

★しし座
7.24~8.23

【恋愛運】
仕事にプライベートにと、意欲が高まってきます。ただ、ここでの熱意はどこか上滑りしがち。頑張ろう、楽しもうという気持ちも決して嘘ではないのですが、気持ちはどこか過去に置き去りのままだったり、後ろ向きな思考が強まっていたりすることは否めないでしょう。とはいえ、過去が思い出されるときというのは、思い出を手放すチャンスでもあるのですよね。戻れない思い出であるのなら「もういいよ」と、自分に声をかけてあげてもいいかもしれません。

【カップルの人】
公私ともに忙しくなってきます。ただ、どこか心が空回りしがちでもあるでしょう。もしも「今はひとりでいたい」という気持ちがあるのなら、無理をして相手に合わせずに静かな時間を過ごすのもおすすめ。のんびり過去の写真を眺めたり、ここまで頑張ってきた自分を振り返ったりするのも良いものです。月末から恋愛運は上昇しますから、心配ないでしょう。

【シングルの人】
婚活・恋活を頑張っている人はややお疲れ気味に。あなたはしっかりとした自我と自己肯定感をお持ちの方ですが、自分に自信が持てなくなったり、「どうせダメ」的な発想が強くなったりしているならちょっぴり一休みするといいでしょう。復縁を願っている人にとっては、今も定期的に連絡をとり合える仲であれば発展の見込みもあるかも。19日以降、連絡をとってみて。

【障害のある恋に悩んでいる人】
自分ばっかり愛しているような気がして、アンバランスな気持ちになりやすいでしょう。ただ、思いや優しさを搾取されているような気持ちが高まってしまっているのなら、少しガス抜きをしたほうが良さそうです。また、相手が何か隠し事を持つという暗示も。かまをかけたり問い詰めたりといった作戦では逃げられそうですが、少し注意して静観してみると良さそうです。

 

★おとめ座
8.24~9.23、

【恋愛運】
表面的にはあまり大きな動きは期待できない時期です。ただ、内面の動きはなかなか激しいでしょう。前向きに恋のことを考えようという気持ちが強まる一方で、ネガティブな思いが強まったり、過去ばかり振り返ってしまったりと、異なる気持ちが同居するときです。トラウマがあると辛いですよね。アランというフランスの哲学者は「後悔とは過ちをもう一度繰り返すことだ」と述べていますが、過去を悔やみ続けるというのはそのたびに自分を傷つけることでもあるのです。未来についても目を向けていけるときです。「これから」をイメージするためにも、お友達の仲良し夫婦やカップルに会いに行くのは、とても良い選択となるでしょう。

【カップルの人】
未来について考え始めるタイミングに当たっています。お互いが思い描いている未来について、何らかの進展がありそうです。といっても「話し合ってかっちり決めて動く」とまではいかず、どちらかというと相手の行動や何気ない日常会話から「あ、将来を考えてくれているんだ」と気付くような出来事として、星の影響が表れるでしょう。話を進めるのは、もう少し後でも大丈夫です。先を急がないことのほうが大切です。

【シングルの人】
友達や同僚など、身近な人と思いもよらない恋に発展するかもしれません。これまでは意識もしたことがなかった人が、急に気になり始めることも。同窓会や飲み会、花火大会などでバッタリ出くわした人と連絡先を交換しておくと、面白い展開もあったりして。すぐにレスポンスがなくてもがっかりしないこと。それよりも、会いたいなと思う人にどんどん会っていくほうが自分にとってベストなご縁を掘り起こしやすくなるはずです。

【障害のある恋に悩んでいる人】
矛盾を抱えやすいときです。もうやめたい、でも未来を信じてしまう――といった葛藤に幾度となく襲われるかもしれません。目の前にあるものを見て、今を楽しむことに徹しようと思ってもなぜか出会った頃にばかり思いが向かってしまうことも。さらにいえば、恋人とは別に気になる存在ができる暗示も出ています。あなたも十分わかっておいでとは思いますが、心の穴を埋めようとして求めるご縁というのは、あなたを幸せにはしてくれません。「この人だからいいのだ」と思えるようになってからにしたいところです。

★てんびん座
9.24~10.23

【恋愛運】
公私ともに賑やかな月。仕事運がばりっと気持ち良く盛り上がってきますし、人間関係も勢いがあります。さまざまな人と会って、ワイワイ過ごすことで良い運気の波に乗っていけることでしょう。ただ、これが恋愛に発展するか……? というと、正直なところ微妙と言えそう。勇気を出してアプローチしても、色よい返事がなくしょんぼりしてしまいそう。今は仕事仲間や友達として思いっきり楽しむことのほうが、今後の恋につながってくるはずです。

【カップルの人】
先月に引き続き仕事運が好調。5月中旬から続いていた、体の内側からエネルギーが湧いてくるような状態とは少し異なり、明るく楽しいムードに満ちてくるでしょう。……ということは、仕事が忙しくて恋どころではない、という状態はもう少し継続の見込み。フェードアウトしないよう、忙しくとも空き時間にはできるだけ会うようにしましょうね。相手の仕事の話をたくさん聞いてあげるのもオススメです。

【シングルの人】
仕事で「すてき!」と思える人に出会えそう。ただ、今はまだ時期尚早です。接点を持とうと頑張ったり、勢いでアプローチしたりしても思うような返事は得にくいでしょう。会話で良いムードを作り、成果をきちんと出して信頼関係を作ってからのほうが勝率は上がるでしょう。恋は思いの強さだけでも、行動力だけでもダメ。良いタイミングでしっかり動く、というのが開運の基本です。つながるご縁ならば来月以降、チャンスがあるでしょう。

【障害のある恋に悩んでいる人】
大きな進展はなさそうですが、仕事のよき理解者となることで心の距離を縮められるかもしれません。同業者はもちろんですが、お互いにまったく違う仕事をしている場合でも、ホメたりねぎらったり、話を聞いてあげたりすることでオンリーワンの存在になれるはずです。せっかく知り合ったご縁です。そういうふうに力になれるのは素敵なことですよね。

★さそり座
10.24~11.22

【恋愛運】
パッと視界が明るくなってきたことを感じられるでしょう。この7月、恋愛運は遠い場所とつながりが深くなります。たとえば旅行先や出張先、趣味で出かけた場所などが挙げられるでしょう。今まで以上に「愛とは何か」「幸せとはどういった状態か」といったことが頭に浮かんでくる人もいそうです。たとえばエーリッヒ・フロムの『愛するということ』、アランの『幸福論』など、古今東西の名著と呼ばれるものに触れてみるのも、恋の追い風となるでしょう。

【カップルの人】
一緒に旅行に出たり、遠出をしたりすると愛が深まる時期です。折しも、少し早い夏休みを計画してみるのもいいかもしれません。おそらく、この時期に出かける旅は想定外の出来事が起こりやすいのです。ただ、ふたりで力を合わせて対処することで愛が深まる予感です。相手のミスを責めることなく、冷静に対処することであなたの株が上がるようなことも。ピンチはチャンスと思って、この時期に合った愛の深め方を、なさっていってください。遠距離恋愛カップルは嬉しいことが多い時期です。

【シングルの人】
旅先や出張先での意外性あふれる出会いのほか、今は遠方に住んでいる友人・知人のなかに急接近する人が現れるかもしれません。近況を報告し合ったり、出張ついでにちょっと会いに行ったりと再会を楽しんで。おそらく、すぐに恋に発展する可能性はそう高くはないのです。まずは再会を楽しむ、というところから始めてみると良いでしょう。社会人大学院や資格スクールなど、高度な学びの場にも良縁が。

【障害のある恋に悩んでいる人】
遠距離恋愛であれば、この時期はお互いの心をあたため合うような展開もありそう。それ以外は少し、動きの少ない時期です。あなた自身も仕事が忙しいときですから、目の前のことに集中するというのもおすすめ。気分転換の旅行は思わぬ楽しみがありそうです。

 

★いて座
11.23~12.21

【恋愛運】
関係性が深まる時期です。魂の奥のほうでつながっているような、不思議な感覚を得られる人も少なくないはず。何かとバタバタしていて自分のペースを見失いやすい時期ではありますが、愛がどこかあなたの足を現実につなぎとめているような部分もあるのかもしれません。インモラルな関係が始まりやすい暗示も出ているので、お誘いがあった場合はまず、相手が既婚者ではないかどうかジャッジする冷静さを持ちましょう。

【カップルの人】
知り合って間もないカップルであれば、この7月に心身ともに強く結ばれることになりそう。付き合いの長いカップルであっても、これまで「ちょっと相談しづらいな」と思って言い出せずにいたテーマにて、深くお互いを理解し合うことができるでしょう。本来的には、じっくり誤解のないようお話を進めるには向かない時期ですから、LINEやメールでのやりとりは避けて。誤解だけがどんどん進んでしまいそう。

【シングルの人】
あなたの魅力と引き合うように、何人かお誘いをしてくる人がいそうです。ただ、この時期はワンナイトラブ希望だったり既婚者だったりと、あなたが望む幸せのかたちとは少しかけ離れているよう。うっかり深みにはまると抜け出しにくくなりますし、この時期にセカンドから始まった関係はずっとセカンドのままになりやすいでしょう。一に人選、二に人選ということで頑張っていきましょう。

【障害のある恋に悩んでいる人】
ディープな愛を感じられます。障害はあっても惹かれ合うほどのご縁であることを実感できるかもしれません。大きな進展は期待できそうもない時期ではありますが、今このご縁が「ある」ということが、いくばくかあなたの心をあたためてくれることが、あるのかもしれません。「ない」ものばかりではなく、「ある」ものに目を向けていきましょうね。

 

★やぎ座
12.22~1.20

【恋愛運】
ややもったりとした雰囲気はありますが、恋を探している途中という人には出会いが、すでにパートナーがいる人には豊かなコミュニケーションの時間がもたらされやすい時期です。LINEやメールの返信がなかなか来なかったり、デートの話が立ち消えになったりとモヤモヤすることもあるものの、それを補って余りあるほどの嬉しい出来事も期待しやすいでしょう。

【カップルの人】
今抱えている問題への対処は今後に期待したいところですが、あたたかで豊かなコミュニケーションが期待できるときです。話し合いはすぐに結論が出ることはありませんし、また出さなくてもOKなのです。お互いがお互いの顔を見て名前を呼んで、聞いているよ・話すよという姿勢を見せることが大切です。セックスレスになってしまった人も、このタイミングで以前のようなときめきや情熱を呼び起こしやすいでしょう。まずはスキンシップや相手を思いやる会話を大切に、お互いが魅力的な存在であるということを認識し合いましょう。

【シングルの人】
嬉しい出会いに恵まれそう。月初には新しい出会い、そして下旬であれば既存の人間関係から、心許せるパートナー候補が見つかるかもしれません。積極的に人と会い、自分にスイッチを入れていけるといいですね。一点心配なのは、この時期のあなたが少々大胆になりやすいこと。もちろん、大胆な行動力も大事です。じっと物陰から見ているだけでは、恋が始まることはありません。ただ、恋人がいる人や既婚者といった人も近づいてきそうなのが今。毅然と断って、自分を守る行動をとっていかれてください。

【障害のある恋に悩んでいる人】
豊かな気持ちになれるとき。いつもよりも会話が弾みますし、スキンシップにも情熱がこもるでしょう。ただ、いかんせん自分にも相手にも想定外のことが起こりやすく、予定が読めない時期でもあります。会う予定が急になくなったといった場合は、お互い様と思って気持ちよくリスケできると素敵です。自分のルールを相手に適用して「?してくれればいいのに」と思わないことも、この時期を乗り切るコツです。

 

★みずがめ座
1.21~2.19

【恋愛運】
恋に限った話ではないのですが、この時期のみずがめ座の人が最も意識したいのが柔軟さ。飄々として掴みどころのない性格と見えて、意外なほどガンコなところも垣間見えるあなたですが、たとえば約束や予定を「絶対守られるべきもの」と考え、履行されるかどうかで愛情をはかるようなことをしてしまうと辛いばかりです。ハプニング運のある時期だけに、不安になるよりもむしろ楽しんでしまうようなスタンスが、幸せを招く夏の始まりです。

【カップルの人】
コミュニケーションが停滞します。特に8日から19日あたりはLINEを既読のまま放っておかれたり、急ぎで欲しい返信がなかなか届かなかったりと、少々イライラが募るかも。逆にあなた自身が仕事で忙しく、放置しがちになることもありそうです。相手からの連絡を待ちすぎてネガティブオーラの塊のようになってしまうと、関係性にまでその負のオーラが移りますので、「そういう時期なのだから仕方ない」といった感じでふんわり捉えておくのがベストです。おそらく来月に入れば素直さも取り戻せ、建設的なお話もしやすくなるだろうと思います。

【シングルの人】
8月の恋愛運は絶好調。おそらくここでベストなパートナーを見つける人も多いでしょう。そこに至る途中の7月は、なかなか平坦な道のりではありません。期待しているようなことが起こらず、モヤモヤを抱えることも。返信が遅い人のことはもう諦めて、別の出会いに目を向けるのもアリ。おそらく月末頃、あなたは「再会」というかたちで懐かしい人に会うことになるのですが、とても良い方であろうと思います。

【障害のある恋に悩んでいる人】
ちょっぴり辛いときです。コミュニケーションが滞り、「相手の気持ちが見えない」ゆえに不安になるタイミングがグッと増えてしまうでしょう。コミュニケーションの配分を他人と比べ始めると、悩みの無限ループにはまります。「メールもくれないのにSNSには投稿するんだ……」「ふたりでいるのに誰かとLINEするなんて……」といったことは、いちいち考えずにいること。そういう部分に愛想を尽かし、健康的なコミュニケーションを築いていける相手を、新たに求める決心をなさる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

★うお座
2.20~3.20

【恋愛運】
恋のシーズン到来です! ただ、いろいろと混乱の多い時期も追うようにやってきますので、方針をおさえて動くべきときにしっかり動いていきたいところです。運は思いの強さや努力だけでなく、タイミングも大事。そこは、おさえておいてください。恋のシーズンにはすでに突入していますが、8日までが勝負。それ以降も決して悪くはないのですが、連絡を待たされたり約束が変わったりと、進展がストップしやすくなるのです。恋愛運はまた8月下旬からアップするので、今は絆を強める時期と思って接していけると素敵です。

【カップルの人】
仕事の付き合いが活発になったり忙しかったりと、恋愛に割けるエネルギーがちょっぴり少なめ。それ以外は、さほど問題はないでしょう。デートは過去に訪れて良かった場所や、お互いの思い出の地を巡ってみると思わぬ発見がありそう。月の下旬は、ダイエットや運動など健康にいいアクションを一緒に始めてみるといいかもしれません。ちょっとくらいの連絡の遅れは、大目に見てあげて。

【シングルの人】
新しい恋がスタートするかもしれません。ときめきもありつつ、地に足の着いた愛を育みやすいときですから、ぜひ前向きに出会いを求めていかれてください。ご縁のきっかけのひとつとして考えられるのは、トラブル。仕事でミスをして徹夜とか、家のなかで困ったことが起きてお手上げとか、そういったシーンで快く力を貸してあげると、それがきっかけとなって愛情あふれる関係につながっていくこともありそうです。

【障害のある恋に悩んでいる人】
単純にとても楽しいときです。まるで恋をしたての若い人のように「好きだよ」「私も」なんてスイートな会話を、たくさん受け取ったり送ったりできそうです。連絡が間遠になったり、なかなか返信が来なかったりするのは「そういう時期だから」。大切にされていないのではないかとか、実は別れたいのではないかとか、そういったことでむやみに不安にならなくても、大丈夫です。

真木あかり『2019年下半期 12星座別あなたの運勢』

ウェブや女性誌で大注目の占い師、真木あかりさんによる、2019年下半期星占い。残り半年を悔いなく充実した時間にするために、あなたの生まれ持った強みをどう活かしていくといいのか。星の動きとその影響を知ることで、力を入れるべきポイントや、避けたほうがいい思考のクセなどが浮かび上がってきます。本作品では、12星座別にあなたの運命の流れを徹底解説。恋愛運・仕事運の月ごと(7月~12月)のアドバイスや、運をよりよく使っていく方法、今が辛いという方へのアドバイスもお楽しみいただけます。

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP