1. Home
  2. お知らせ
  3. 歴史のじかん
  4. 山崎、歴史本出すんですって‼――「はじめ...

歴史のじかん

2021.02.12 更新 ツイート

試し読み#0

山崎、歴史本出すんですって‼――「はじめに」より 山崎怜奈

乃木坂46イチの才女、山崎怜奈さんのはじめての本『歴史のじかん』。

専門家の先生方と山崎さんの座談形式で、全14個の歴史テーマを語り尽くしつつ、
各テーマごとに、山崎さんのコラムが収録された一冊。

歴史トークのページでは、山崎さんがその”歴女ぶり”を存分に発揮しています。

一方、コラムページでは、”今の山崎怜奈”にしか書けない言葉が詰まって、キラキラしています。

この本をどうして書くことになったのか、どんな気持ちで原稿と向き合ったのかを知っていただきたく、「はじめに」をお届けします。

*   *   *

はじめに

この本は、歴史の専門家でもなく、史学科卒でもない、ただの歴史好きが出す歴史本です。正直、依頼をいただいた当初、本の執筆という作業を想像できませんでした。スタッフさん以上に私が一番驚いています。山崎、歴史本出すんですって!!

アイドルになった当初、個性や武器がないことに悩んでいました。競争が苦手で、他人と比べられない何かが欲しかったんです。でも、最終的にはどんなに頑張って身に付けた一芸よりも歴史好きであることのほうが注目され、「歴女」と呼ばれることが圧倒的に多くなりました。今思えば、大河ドラマのおかげで歴史への「好き」が高まり、アイドルになったおかげで「好き」を表に出せるようになりました。肩書きに縛られない「好き」が持つエネルギーって、かなり頑丈なんだと思います。

本書では、一年間MCを務めた番組「乃木坂46 山崎怜奈 歴史のじかん」全五十回の放送から厳選した内容が、座談形式の本編と、各回から得た学びをもとに新たに執筆したオリジナルコラムの二本立て、全十四回で構成されています。

コラムテーマの多くは、人や社会に対する根本的な疑問と、本編テーマである歴史との「かけ算」で設定してみました。二十三歳から見える世の中は狭すぎるかもしれませんが、私を含め人が一度はぶつかりそうな悩みへの、ちょっとした視点のずらし
方や、もっと気が楽になりそうな考え方を、提案してみました。これを読んでくださったあなたが、今より少しでも生きやすくなれば、この上なく幸せです。

関連書籍

山崎怜奈『歴史のじかん』

歴史やクイズなど、本人の幅広い興味を軸に、様々なフィールドで活躍を続ける山崎怜奈さんの初めての書籍は、2019年までひかりTV・dTVチャンネルで放送されていた「乃木坂46山崎怜奈 歴史のじかん」を基にした歴史本です。 全50回の放送から、山崎さんが選んだ14回を厳選して掲載しています。専門家の先生2名と山崎さんによる解説パートと、その内容から山崎さんが考えたことを綴るコラムパートの2本立てとなっています。 自らも歴史に詳しい山崎さんならではの視点で深堀りされているので、わかりやすいのに奥深い考察が満載。歴史好きな方もそうでない方も楽しめること間違いなしです。

{ この記事をシェアする }

歴史のじかん

2021年2月10日発売、乃木坂46山崎怜奈さんの初めての書籍『歴史のじかん』に関する情報をご紹介します。

バックナンバー

山崎怜奈 乃木坂46

1997年5月21日生まれ。東京都江戸川区出身。最も好きな歴史上の偉人は、坂本龍馬と渋沢栄一。2013年、乃木坂46二期生として活動開始。クイズ番組への出演を機に、知識欲の塊になる。2020年、慶應義塾大学卒業。世界遺産検定2級を取得。帯ラジオ番組のパーソナリティ就任に際し、23歳で初の人間ドックを志願。胃が弱い。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP