1. Home
  2. 社会・教養
  3. いま気になること
  4. 「陰謀論」とは何なのか?論者が定義する陰...

いま気になること

2021.01.15 更新 ツイート

「陰謀論」とは何なのか?論者が定義する陰謀論的思考 田中聡

(写真:iStock.com/style-photography)

アメリカ大統領選、新型コロナウィルス感染の裏で急速に拡大した「陰謀論」。これまでも歴史的な出来事が起きるたびに、荒唐無稽だと思えることが語られ、広がってきました。なぜ人々は「陰謀論」に心ひきつけられ、信じてしまうのでしょうか? 2014年発売の新書『陰謀論の正体!』(田中聡・著)は、「我々はすでに『陰謀論の時代』に踏み込んでいる」という序とともに、「陰謀論の時代」を生きるリテラシーを提示しています。本書より、「陰謀論の定義」を抜粋してお届けします。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

{ この記事をシェアする }

いま気になること

各界の最前線でアンテナを張り、独自の視点で切り込んで新たな形で発信する仕事師たちに聞く「いま気になること」。胎動する“何か”が見つかる!

バックナンバー

田中聡

一九六二年富山県生まれ。富山大学人文学部卒業。著書に『正露丸のラッパ』(河出書房新社)、『「超人」へのレッスン』(中央公論新社)、『衛生展覧会の欲望』(青弓社)、『怪物科学者の時代』『ニッポン秘境館の謎』(晶文社)、『地図から消えた東京遺産』(祥伝社)、『妖怪と怨霊の日本史』(集英社新書)など多数。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP