1. Home
  2. 社会・教養
  3. いま気になること
  4. 外出自粛が美容整形のチャンスと考えるこ...

いま気になること

2020.05.14 更新 ツイート

外出自粛が美容整形のチャンスと考えることの危険すぎる理由 整形アイドル轟ちゃん

新型コロナウイルスの流行で、外出自粛生活は今も続いています。人と会わない、いつもより時間があるということで、急増している美容整形。整形アイドル轟ちゃんに不要不急の外出と美容整形についてご寄稿いただきました。

*   *   *

普段から1週間くらいなら誰とも会わずにインドアな生活している私ですが、この自粛期間が少しずつ息苦しくなってきています。これまで家でやっていたことといえば、料理(白ごはんに合うおかずをたくさん用意して1位を決める)、ペットのお世話(猫のきなことの密なコミュニケーション)、普段やらないお風呂の水垢取りなどをし尽くし、なかでも、メイク&髪の巻き方研究はたくさんしています。

 

 

時間はとにかくたっぷりあるので、雑誌やSNSに載っているやり方を真似るのではなく、自分に似合いそうだなと思うメイクや女優さんの髪型の完成形を見て、試行錯誤しながら再現するということをやっています。
 

不要不急の外出は控えるよう呼びかけられる中、顔を変える美容整形をしたい人にとって、この自粛の期間はダウンタイムを誰にも見られなくて済む、マスクで隠せる、時間に融通がきくなど、「今が整形のチャンスだ」と感じる人はいるかもしれません。

また、家に籠もりっきりで、人とも会わないでいると、自分にゆっくり向き合える余裕が出てくる一方で、向き合いすぎて、「自分のここがいやだな」とか「これさえなければ」というコンプレックスが出てくる人もいるかもしれません。

 

私は、「可愛い戦争から離脱します」という本で、整形をしなければ生きられなかったと書きました。当時の私は整形に生かされていて、「整形をやめろ」と言われるのは「死ね」と言われることと同義で、気づけば18歳のときから整形をやめる26歳まで1千万円を費やしていました。

YouTuberになる前、会社勤めをしていた頃は、整形をしないと人生が終わるというくらい暗い気持ちの状態が続いていました。

 

 

この時期に美容整形をするということは、整形を希望するその人だけでなく、たくさんの命を危険にさらすことになります。外出でウイルスに感染するリスクもあれば、手術中に何かあったら、ただでさえコロナウイルスで逼迫している医療従事者の方たちにより大きな負担をかけます。

 

ただ、もし整形をしないと死ぬと思っていた時期の私が、今回のように外出自粛を求められている状況に置かれたと仮定して、絶対に美容クリニックに行かない、整形はしないと自信を持って言い切れるだろうかと考えてみました。

「今しかない!」は冷静な判断を狂わせる

外出における不要不急という判断のラインが人によってさまざまな上に、美容クリニックさんから送られる、今なら費用が安くなるといった売り文句のクーポンも、整形を検討している人にとってはかなりの誘惑になるので、「今、整形をするしかない」と焦る人もいると思います。

 

しかし、私の整形遍歴を振り返ってみると、「今しかない」と焦って適切な判断ができないままやった整形は、高確率で後悔しました。

「今しないと、これからもっと人生がダメになる」
「今を逃したら、もう整形できない」

私は整形依存だった時期、そう思い込むことがありました。
けれど、恋愛で「私にはこの人しかいない」とすがるのと同じで、時間が経つと気持ちは変わっていきます。

 

この自粛期間だから、今こそ整形をしなきゃと強迫観念にかられないでほしいのです。いつも以上に時間がとれる今だからこそ、これまで以上に整形が自分にとって本当に必要かどうか切実に考えられるタイミングだと思います。

 

無理して外出をして、家族や身の周りで働いてくれている人たちを死の危険にさらしてまでも、整形をしたいのか? 
整形をしないと、未来がまったく見えないのか?

その疑問を自分に投げかけながら考える時間として、また考えるために必要な材料集めの時間として、今の時期を使ってもらいたいと感じています。

また、自分と向き合う機会が多いのは良いことでも、向き合いすぎると壊れてしまうことがあります。真面目な人や将来を大切に考える人ほど、この隔離された環境では自分のことについて普段よりも考え込んで沈んでしまうことが多いと思います。

 

悪いことではないですが、私の経験から言ってそういう時は正常な判断ができなくなることがあります。
きれいになりたいけど、ここもダメ、あそこもダメと粗探しを徹底的にしたり、自分を誰かと比較しはじめたら、一旦その思考回路を切ってみるのもアリです。

 

今は、美と向き合える時間でもあり、美と離れられる時間でもあります。マイナスな感情から少し「離脱」して、スッキリした後に、今一度何が大切かを考えてほしいと思います。

 

整形すると決めることも、やっぱり整形しないと決めることも、同じように重い決断です。

整形をしたから人生が良くなるとも限りません。自分をより追い詰める結果になることもあります。大変な時期ですが、強迫観念に駆られて未来の自分を苦しめることがないよう、今の自分をちゃんと息抜きさせてあげてください。

整形アイドル轟ちゃん『可愛い戦争から離脱します』

外見を評価し合う社会に、くじけなくていい。みんなが正解と思い込んでいる「可愛さ」にさよならを。

{ この記事をシェアする }

いま気になること

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP