1. Home
  2. 社会・教養
  3. いま気になること
  4. ネガティブな自分を認めてあげることができ...

いま気になること

2019.01.18 更新 ツイート

ネガティブな自分を認めてあげることができたなら細川貂々

今、私は自分の心に優しくしたいなぁと思いながら暮らしています。

2年くらい前まで私は自分の心を粗末にしてきました。

自分は何をやってもうまくいかないダメ人間だと勝手に思い込んでネガティブな考え方ばかりして、勝手に落ち込んで、勝手に苦しんで心をいじめていました。そしてそういう自分がすごく嫌で、自分のことが大嫌いでした。

ちょっとしたことでイライラして怒ったり、自分なんかいなくなった方がいいと自分を追い詰めたりと負のスパイラルにハマってしまい、自分は不幸だとずっと思い込んで信じていました。
 

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

いま気になること

各界の最前線でアンテナを張り、独自の視点で切り込んで新たな形で発信する仕事師たちに聞く「いま気になること」。胎動する“何か”が見つかる!

バックナンバー

細川貂々

1969年生まれ。セツ・モードセミナー卒業後、漫画家、イラストレーターとして活動。著書に『ツレがうつになりまして。』『その後のツレがうつになりまして。』『7年目のツレがうつになりまして。』『イグアナの嫁 1~3』『本当はずっとヤセたくて。』『ちゃんとキレイにヤセたくて。』(以上、小社)『ツレと私の「たいへんだ!」育児1、2』(文藝春秋)『ツレはパパ1年生〜3年生』『親子テツ』(朝日新聞出版)、『万願寺偉人クリニック』(小学館)など多数。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP