1. Home
  2. 生き方
  3. 阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし
  4. 妄想老後【ドラマ化記念リバイバル掲載】

阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし

2021.11.08 更新 ツイート

妄想老後【ドラマ化記念リバイバル掲載】 阿佐ヶ谷姉妹

 この度、『阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし』がNHK「よるドラ」でドラマ化されることになりました。すごい~~!まさかの~!そして今日は第一回の放送当日~!!というわけで、ドラマ化を祝して試し読みミニ連載をスタート致します。放送は11月8日から毎週月曜日、NHK総合にて夜10時45分から11時15分となります。すでに話題沸騰となっていますが、姉の江里子さん役は木村多江さん、妹の美穂さん役は安藤玉恵さんです。週初めの夜、ぜひテレビの前でほっと一息入れて頂けたら幸いです。

今、私は43歳ですが、けっこう若いんじゃないのなんて思っておりました。
でも近頃あれ?老化かな?と感じる事が多くなってきました。

大学生を見ても中学生くらいにしか見えませんし、3代目 J soul BrothersのメンバーもHey!Say!JUMPのメンバーもわかりません。どのジャニーズのグループだったら全員言えるかしら?としばし考え、SMAPのメンバーは時間がちょっとかかりましたが言えました。
姉もこの前、吉田照美さんの事をずっと吉田茂吉田茂と言っていました。炭酸を飲むのもなんだかキツイし、白湯が体に沁みまくる今日この頃です。


体の老化も感じておりまして、白髪はもちろん、以前から首にポツポツと小さいいぼみたいなのが出来始め、なんだろうと調べてみると皮膚の老化現象「老人性いぼ」と書かれていて、老人性!とショックを受けたり、風邪をひいた時に鼻をかみまくっていたら、鼻の下の皮膚がガビガビのまま2ヶ月位再生せず、背中の一部分もボリボリかいていたらまったく再生しなくなり、皮膚も半分死んでいるような状態です。
最近は腰も痛かったりするので、先に腰の調子が悪くなった姉がなかなかいいと通っている整骨院に一緒に通いだし、ずらっと並んだ治療台に、姉や他のおじさんおばさんと並んで、身体を揉んでもらっております。最初に整骨院に行った時に先生に言われたのですが、顔、頭、手足、肩腰とにかくすべてがカチカチなんだそうです。ザブングルの加藤さんもびっくりなカッチカチやぞなのだそうです(泣)

姉に、私の老化してる所どこだと思う?と聞くと、同じ事を何回も言う所だと指摘されました。ちょっと開いてる引き戸を見ると、

「あの隙間は猫が通りそうだな」

と必ず言うそうです。なんじゃそりゃ!

私だけじゃなく、姉もある夜鏡を見て「あら、顔が凹んでる、凹んでて短毛の猿くらい顔毛が生えてるわ」とぞりぞり剃っておりました。これも……うん、老化ですね。
とにかくもう新手の老化が日々押し寄せてきて止まらない状態です。

最近、家の掃除機が壊れて電源も入らなくなったので、どうしよう3、4千円でも買えるけど、人生で1回位良い掃除機を買ってみたい……はっっ人生で1回位なんて考えてしまった。みほ43歳人生の後半に入っているのだわと実感した瞬間でした。

老後どうなるのだろう?たまに考える時があります。
私は丑年で動作ものんびりしてるので、長生きするのではと思っているのですが、姉は子年でチャカチャカ無駄な動きが多く、遅刻しそうな時は全速力で駅まで走っているし、見ていると自分の背後の意識が全然ないので(牛よりネズミの方が早死にですし)いつか何かやらかすのではと思っております。

とはいえ、若い時に戻りたいとは思いません。20代半ば、お芝居がしたいのかどうしたいのか、よくわからず時間を持て余して、事務のアルバイトに遅刻ばかりしながら通っていました。仕事中にこっそり、その当時から好きだったシティボーイズのきたろうさんのブログを読んだり、コンビを組む前の姉に手紙を書いたりしていました。コピー用紙にダルマの絵を自分でたくさん描いて便箋がわりにし、アルバイトのグチや、好きだったボキャブラ天国の感想などを書いては、ジャイアント馬場さんの顔のアップの切り抜きと一緒に送りつけたりしていたのです。阿佐ヶ谷姉妹を結成する随分前から、私の変なノリを一番面白がってくれたのが姉でした。その頃のやりとりが、今の姉妹につながっているのかしら。
話はそれましたが、思い返してみるに、あんなもやもや20代には戻りたくないと思うのです。

今は向いているのかわかりませんが、お笑いの仕事も頂いておりますし、好き勝手に生きておりますし、結婚もしなさそうですし、気軽っちゃあ気軽です。

今後は、いぼは取って健康診断を受けるようにして、ストレッチをして納豆をたくさん食べて暮らしていければなと思っております。

ひそかな夢は、今住んでいるアパートを姉妹で買い取って、母や独り者の友達とみんなで住むこと。でもみんな集まっちゃうと近すぎて面倒かな?でも近い方が助け合いができるかしら?姉妹で買ったら相続する時揉めると困るかな?私は一人っ子だから相続する人いないから大丈夫だわ、その前にアパート買える位お金貯まらなそうだわ、お金貯まらないか~困ったわ~などと明け方に、こたつに半分入りながら、とりとめなく考えたりしております。(妹・美穂)

家の引き戸 。これ位開いていると猫が通りそうで、ワクワクしてしまいます。

阿佐ヶ谷姉妹の魅力満載の宣伝動画を作成しました(歌あり)。ぜひお楽しみください!

関連書籍

阿佐ヶ谷姉妹『阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし』

40代・独身・女芸人の同居生活はちょっとした 小競合いと人情味溢れるご近所づきあいが満 載。エアコンの設定温度や布団の陣地で揉め る一方、ご近所からの手作り餃子おすそわけ に舌鼓。白髪染めや運動不足等の加齢事情を 抱えつつもマイペースな日々が続くと思いき や――。地味な暮らしと不思議な家族愛漂う 往復エッセイ。「その後の姉妹」対談も収録。

{ この記事をシェアする }

阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし

40代、独身、女芸人ふたりの地味おもしろい同居生活エッセイ。

バックナンバー

阿佐ヶ谷姉妹

ASH&Dコーポレーション所属
高い歌唱力で歌って踊れるピンクのドレスの二人組。
劇団東京乾電池研究所にて知り合い、以来親交を深める。
本当の姉妹ではないけれど、顔が似ているということでコンビを組むことに。
2016年フジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」『第22回細かすぎて伝わらない モノマネ選手権』優勝。現在、数々のバラエティ番組で活躍中。

渡辺 江里子(わたなべ えりこ・写真右)
1972年7月15日生 栃木県出身 特技:ハモり 趣味:カラオケ

木村 美穂(きむら みほ・写真左)
1973年11月15日生 神奈川県出身 特技:ゼリー作り 趣味:仏像鑑賞

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP