1. Home
  2. 生き方
  3. 結局だらしな日記
  4. この記憶をどこで生かせばいいのやら (1...

結局だらしな日記

2021.02.08 更新 ツイート

この記憶をどこで生かせばいいのやら (1月8日~16日) 藤田香織

1月8日(金)

本日、ようやくママリンを所沢へ送って行く。

部屋の掃除を手伝って(いや、「手伝い」レベルなのは私の方だ)もらい、年末年始の準備も整えて頂き、「お腹すいたねー」といえば、「〇〇があるわよ」と冷蔵庫の中身も教えてくれて、天気が良ければ毎日洗濯(私の服はないけど。着替えてないから!)し、猫ズの餌と水もいつも新鮮たっぷりにトイレも綺麗に保ち、地味に面倒臭い定形外の郵便物や宅配便も機嫌よく「はいはーい」と受け取ってくれて、夜の10時には布団に入ってしまう母親を「やっと帰る!」と思う自分はどれだけ傲慢なんだ! と思う。ありがたい。大変ありがたいと思ってるのだ、本当に。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

{ この記事をシェアする }

結局だらしな日記

バックナンバー

藤田香織

1968年三重県生まれ。書評家。著書に『だらしな日記 食事と読書と体脂肪の因果関係を考察する』『やっぱりだらしな日記+だらしなマンション購入記』『ホンのお楽しみ』。近著は書評家の杉江松恋氏と1年半かけて東海道を踏破した汗と涙の記録(!?)『東海道でしょう』。

Twitter: @daranekos
Instagram: @dalanekos

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP