1. Home
  2. お知らせ
  3. 「小説幻冬」編集部より
  4. 小説幻冬11月号発売!乃木坂46鈴木絢音...

「小説幻冬」編集部より

2020.10.27 更新 ツイート

小説幻冬11月号発売!乃木坂46鈴木絢音さんが表紙&口絵に登場、東野圭吾さん、宮内悠介さん小説など 幻冬舎編集部

秋も深まってきた本日10月27日、小説幻冬11月号が発売となりました。

今月の表紙には乃木坂46の鈴木絢音さんにご登場いただいています! こんなにアップなのに美しいなんて、鈴木さんの美貌にやられてしまいますね……。ファースト写真集『光の角度』のアザーカットを使用した口絵や、本にまつわるインタビューも掲載しています。鈴木さんのファンの方はもちろん、まだご存じなかった方にもきっと、彼女の魅力が伝わると思います。

その他にも盛りだくさんの内容を、少しご紹介いたします。

 

★東野圭吾さん、読み切り小説を掲載!

弁護士・白石健介の殺害と、33年前の殺人事件の両方の罪を自白した倉木達郎。しかし倉木の息子・和真と、白石の娘・美鈴は、ともに事件に違和感を持っていた。そんな二人が事件現場の清洲橋の下で遭遇し……。

東野圭吾さんの読み切り小説「不穏な共鳴」。もしかしたら倉木は嘘をついているのかもしれない。だけどそれは一体何故――? 物語の真相が少しずつ明らかになってきた今回、ぜひお見逃しなく。

 

★新連載が2本スタート!

宮内悠介さん「牧神に捧ぐ推理――菊人形遺聞」は明治時代末期、芸術家たちが集う耽美派サロン・牧神の会で繰り広げられる推理合戦を描くミステリ。実在の人物がたくさん登場する今作、秋の夜長に謎解きを楽しんでいただきたいです。

もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』シリーズの著者、菊池良さんの新連載「ニャタレー夫人の恋人」はD・H・ロレンスによる古典『チャタレイ夫人の恋人』の登場人物を、猫たちに置き換えた物語。ニャタレー夫人ことコニー・ニャタレーを主人公に、様々な古典を猫の物語にしてしまうという独特の世界観、ご注目ください。

 

★浅原ナオトさん×千葉雅也さん対談、青山七恵さんインタビューなど特集も

#塚森裕太がログアウトしたら』の刊行を記念して、著者の浅原ナオトさんと哲学者で小説家の千葉雅也さんとの対談を掲載します。ともにゲイであることを公表しているお二人が、カミングアウトをテーマにした今作について語り合いました。藤田香織さんによる書評と、浅原さんと担当編集によるLGBT文学案内も必読です。

小誌で連載していた青山七恵さんの『みがわり』が刊行となりました。伝記執筆の依頼を受けた作家が、ある家族の確執と秘密に巻き込まれていくミステリアスな今作についてお話を伺いました。

内館牧子さんの小説『十二単衣を着た悪魔』の映画化を記念して、内館さんと、映画の監督を務めた黒木瞳さんに対談をしていただきました。映画の公開は11月6日。こちらもぜひご覧くださいね。

 

今月も読みごたえたっぷり。ぜひお手に取っていただけると嬉しいです。

★読者プレゼント

小説幻冬11月号を3名の方へプレゼントいたします。

最終話を迎えた瀧羽麻子さん「もどかしいほど静かなオルゴール店」。最終話は島神様に仕えるババ様の過去についてのお話。書き下ろし一編を加えて来春書籍化予定ですので、お楽しみに。

ご応募お待ちしております。

※このプレゼントの応募期間は終了しました

※11月26日(木)23:59締め切り

※よろしければメッセージ欄で下記のアンケートにお答えください(任意)

1.好きな作家を教えてください

2.これまでに「小説幻冬」を読んだことがありますか?

3.(上の質問で「ある」と答えた方)今までに読んだ「小説幻冬」掲載作品の中で面白いと思った作品(読切含む)を教えてください(複数回答可)

4.1ヶ月に何冊本を読みますか?

5.読みたい小説のジャンルはありますか?

6.「この作家の連載が読みたい!」という人がいたら教えてください

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP