1. Home
  2. お知らせ
  3. 「小説幻冬」編集部より
  4. 小説幻冬10月号発売!特集「小説とビール...

「小説幻冬」編集部より

2020.09.26 更新 ツイート

小説幻冬10月号発売!特集「小説とビール。」 幻冬舎編集部

 

日に日に秋めいてきましたね。本日9月26日、小説幻冬10月号が発売となりました。

表紙は黄金色に輝くビールをイメージ! オニくんたちが読んでいる本にも「BEER」の文字が見えます。

内容を少し、ご紹介します。

 

★オクトーバーフェストに思いを馳せて。「小説とビール。」特集

ビールと言えば夏! と思いがちですが、ビールの国・ドイツでは、9月から10月にビールのお祭り「オクトーバーフェスト」が開かれます。現在は日本でも各地で開催されているものの、今年は新型コロナウイルスの影響で中止や延期となっています。そこで代わりに、小説でビールを楽しもう! という、編集部の呑兵衛具合がわかってしまう特集です。

冲方丁さんのブルワリー訪問の様子や、小説の執筆とお酒の関係についてのインタビューを掲載。お酒が呑みたくなる小説も選出しています。秋の夜長、お酒と小説を楽しんでみませんか。

 

★下村敦史さんインタビュー、久坂部羊さんと沖田×華さんの対談

小誌連載がもととなった単行本が2冊、刊行となります。

下村敦史さん『同姓同名は主要登場人物の名前がすべて「大山正紀」という超異色の長編ミステリー。「着想から3年半かけた勝負作」と語る下村さんに、作品への思いを伺いました。

沖田×華さん『父よ、あなたは…は10月16日に刊行予定です。沖田さんのお父さんやご家族をめぐる実話をもとにしたコミックエッセイである本作を、連載中から読んでいたという久坂部羊さんと沖田さんの対談をお届けします。作品のお話から、医療の現実まで語っていただきました。

 

★新連載小説 藤岡陽子さん「空にピース」

小学校教師、澤木ひかりは新しく水柄小学校に赴任し、六年二組の担任を受け持つことに。しかし日本語が話せない生徒がいたり、授業中にもかかわらず教室から出ていってしまう生徒がいたり、不登校の生徒がいたりと、前途多難。さらに同僚のドライな態度にも違和感を覚えていた。そんな中、ある事件が発覚し――。引き込まれる第1話、お見逃しなく。

 

今月も盛りだくさんでお届けします。ぜひ、お手に取っていただけると嬉しいです。

 

 

★読者プレゼント

小説幻冬10月号を3名様にプレゼントします。

ヤマザキマリさん「ムスコ物語」が最終回を迎えます。全編を通して描かれた、ヤマザキさんと息子のデルスくんの、お互いに背中を預け合うような関係が素敵でした。

ご応募お待ちしております。

※10月26日(月)23:59締め切り

※よろしければメッセージ欄で下記のアンケートにお答えください(任意)

1.好きな作家を教えてください

2.これまでに「小説幻冬」を読んだことがありますか?

3.(上の質問で「ある」と答えた方)今までに読んだ「小説幻冬」掲載作品の中で面白いと思った作品(読切含む)を教えてください(複数回答可)

4.1ヶ月に何冊本を読みますか?

5.読みたい小説のジャンルはありますか?

6.「この作家の連載が読みたい!」という人がいたら教えてください

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP