1. Home
  2. お知らせ
  3. 「小説幻冬」編集部より
  4. 小説幻冬9月号発売!秋の夜長にミステリー...

「小説幻冬」編集部より

2022.08.26 更新 ツイート

小説幻冬9月号発売!秋の夜長にミステリーを 幻冬舎編集部

少しずつ暑さも和らぎ、秋の気配が近づきつつある本日、小説幻冬9月号が発売となりました。

今月は秋の夜長に読みたいミステリーが盛りだくさん! オニくんたちもちょっぴり不穏な雰囲気です。

内容を少し、ご紹介します。

★まさきとしかさん『レッドクローバー』発売記念

東京の都心で発生した無差別毒殺事件と、十二年前北海道で起こったある事件が複雑に絡み合ってゆくミステリー小説が、まさきとしかさんの新刊『レッドクローバー』です。今までで一番苦労した作品だったと語るまさきさんに、作品を執筆された背景などについて伺いました。冒頭の試し読みも掲載しています。秋にぴったりなじっとりとしたミステリー、ぜひお読みいただけると嬉しいです。

★相場英雄さん新連載『サドンデス』

「拡大自殺」や「無敵の人」といった現代の闇に切り込む問題作がスタートします。登場人物は、バイトを掛け持ちして、自身の学費と鬱で働けない母との生活費を稼ぐ、二十一歳の理子、百貨店でかつてはバイヤーとして活躍するも、閑職に追いやられていら立つ小島。格差社会を描く注目の新連載です。

★中山七里さん『作家刑事毒島の嘲笑』発売記念

現在「作家刑事毒島の暴言」を連載中の中山七里さん。シリーズの前作にあたる『作家刑事毒島の嘲笑』の発売を記念してインタビューにお答えいただいています。「幻冬舎さんと仕事をする時は、ギリギリアウトという取り決めがある」という中山さん。強烈なキャラクターの毒島のこれまでとこれからをお話いただいています。ぜひ、連載とあわせてお楽しみください。

 

今月も盛りだくさんでお送りします。ぜひお手に取っていただけると嬉しいです。

★読者プレゼント

小説幻冬9月号を3名様にプレゼントします。

鈴木絢音さん「言葉の海をさまよう」では辞書を作る人々と対談。今月は辞書の「外側」を作る、製作担当者とデザイナーにお話を伺いました。鈴木さんが作りたい辞書のデザインとは!?

※このプレゼントの応募期間は終了しました

※9月26日(月)23:59締め切り

※よろしければメッセージ欄で下記のアンケートにお答えください(任意)

1.好きな作家を教えてください

2.これまでに「小説幻冬」を読んだことがありますか?

3.(上の質問で「ある」と答えた方)今までに読んだ「小説幻冬」掲載作品の中で面白いと思った作品(読切含む)を教えてください(複数回答可)

4.1ヶ月に何冊本を読みますか?

5.読みたい小説のジャンルはありますか?

6.「この作家の連載が読みたい!」という人がいたら教えてください

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP