1. Home
  2. お知らせ
  3. 「小説幻冬」編集部より
  4. 小説幻冬4月号発売!住野よるさん『麦本三...

「小説幻冬」編集部より

2019.03.27 更新 ツイート

小説幻冬4月号発売!住野よるさん『麦本三歩の好きなもの』を特集!幻冬舎編集部

本日3月27日、小説幻冬4月号が発売になります。

表紙はBiSHのモモコグミカンパニーさんが扮する、麦本三歩。住野よるさんの最新作『麦本三歩の好きなもの』の主人公です。

書籍のカバーと同じ構図だけど表情の違う三歩がゲットできるのは小説幻冬だけ。オニくんは三歩の靴下をつんつんしています。

内容を少しご紹介します。

 

対談、舞台裏、試し読み……『麦本三歩の好きなもの』の魅力に迫ります

カバーだけではなく、中面でもしっかり『麦本三歩の好きなもの』を取り上げています。住野よるさんと、カバーを飾ったモモコグミカンパニーさんの特別対談や、カバーが出来るまでの舞台裏を紹介、そして試し読みもあります!

住野よるさんのファンも、モモコグミカンパニーさんのファンも、どちらも楽しめる特集になっていますので、ぜひお手に取ってみてくださいね。

 

東川篤哉さんの新連載、万城目学さんの連載再開

東川篤哉さんの人気シリーズ「探偵少女アリサの事件簿」の新シリーズが今号からスタートします! 探偵一家のご令嬢・綾羅木有紗と武蔵新城で『なんでも屋タチバナ』を営む橘良太が、事件を解決するユーモアミステリです。今回の事件はクリスマスの別荘地で起こった殺人事件……!?

万城目学さんの「ヒトコブラクダ層ぜっと」が連載再開! 舞台はイラク。自衛官候補生として過ごしていた赤土梵天、梵地、梵人の三つ子は何者かに拉致されてしまいます。必死に脱出した先に現れたのは、ライオンと謎の女……。この女は一体何者なのでしょうか?

 

山内マリコさん、倉知淳さんの特集も!

『あたしたちよくやってる』を刊行した山内マリコさんの刊行記念インタビューを行いました。小説17本とエッセイ16本が混ぜこぜに配置された、オリジナリティに溢れた一冊はどのようにして作られたのか、その狙いをお伺いしました。

出版業界の内幕を暴露した問題作、『作家の人たち』の刊行を記念した倉知淳さん。倉知さんの担当編集2名と作家の“倉痴さん”による座談会では、出版業界のリアルな裏側を覗くことができます。『作家の人たち』と一緒に読むと面白さ倍増です!

 

ぜひお手に取っていただけると嬉しいです。今月もどうぞよろしくお願いいたします!

読者プレゼント

小説幻冬4月号を抽選で3名様にプレゼントします。

実は小説幻冬のキャラクターのオニくんが4月から幻冬舎文庫の新サポーターに就任します! 小説幻冬でも、幻冬舎文庫関連でも、ぜひオニくんをよろしくお願いいたします。

ご応募お待ちしております!

※このプレゼントの応募期間は終了しました

※4月26日(金)23:59締め切り

※メッセージ欄で下記のアンケートにお答えください(任意)

1.好きな作家

2.これまでに「小説幻冬」を読んだことがありますか?

3.(上の質問で「ある」と答えた方)今までに読んだ「小説幻冬」掲載作品の中で面白いと思った作品(読切含む)を教えてください(複数回答可)

4.1ヶ月に何冊本を読みますか?

5.読みたい小説のジャンルはありますか?

6.「この作家の連載が読みたい!」という人がいたら教えて下さい
 

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP