1. Home
  2. 社会・教養
  3. 才能の正体

才能の正体

「あの人は才能があっていいなあ」
……誰でも一度は、言ったり、思ったりしたことがあるのでは?
でも、「才能」って何なのか、答えられますか?

大ベストセラー『ビリギャル』の著者、坪田信貴さんは、
学年でビリのギャルを、慶應に現役合格へ導いた、奇跡を起こす先生です。
それも、ビリギャルだけじゃなく、たくさんの生徒さんを成功に導き、
実は、社会人の人材育成&組織改革でも実績を上げている方。

成功する人たちは、そもそも「地アタマ」が違うのか?
ダメだと思っていた人が、劇的に能力を伸ばすとき、そこに何が起こっているのか?
誰でも今すぐできる、能力を伸ばす秘策とは?
客観的なフィードバックをすると、人はポジティブになる!?
最高のパフォーマンスを出すためには、凹凸の才能が集まった「チーム」が最強!?

あの、「ビリギャル」の先生が、ここまで明かした! 能力開発メソッドの決定版が、ついに書籍化!!

関連書籍

坪田信貴『才能の正体』

「ビリギャル」が偏差値40アップ&難関大学合格できたのは、もともと才能があったから? ――「地アタマ信仰」をただちにヤメよう! 「自分には才能がない」は、努力をしない人の言い訳です。 すべての人に“才能の芽"はあります。その“芽"を、どうすれば見つけ、花開かせることができるか? やるべきは、今ある状況の「認知」、目的へ向かうための「動機づけ」、そして「正しい努力」です。 自分自身も、子どもも変わります! 部下が変わり、組織がみるみるエネルギーに満ちてきます! 「ダメな人」の能力をみるみる開花させ、成功に導いてきた著者が教える。 どんな人でも“自分の才能で輝ける"ようになるための、驚異のメソッド。

堀江貴文/田中里奈/鈴木おさむ/坪田信貴/小林麻耶/佐々木圭一『ぴりから 私の福岡物語』

福岡県が大好きな6名の著名人が描く、「福岡」をテーマとした小説集。 上京前の不安な心境、仕事や恋愛の失敗、親と子のぶつかりあい……。 そんなピリッとからい出来事に直面した主人公たちは、福岡ならではの あの場所、あの味、あの人の心にふれ、新たな希望を見つけていく。

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP