1. Home
  2. お知らせ
  3. 「小説幻冬」編集部より
  4. 小説幻冬8月号発売!住野よるさん新篇、飛...

「小説幻冬」編集部より

2019.07.27 更新 ツイート

小説幻冬8月号発売!住野よるさん新篇、飛鳥井千砂さん新連載など幻冬舎編集部

長かった梅雨もようやく明けつつありますね。暑い夏がやってきます! 本日7月27日、小説幻冬8月号が発売となりました。

表紙は爽やかなグリーン。オニくんは焼売と格闘中……? 中身を少しご紹介します。

 

★住野よるさん「麦本三歩」シリーズの新篇!

今年3月に発売した住野よるさんの単行本『麦本三歩の好きなもの』。住野よるさん史上いちばんキュートな主人公・三歩が早くも再登場です! 本作「麦本三歩は焼売が好き」では、図書館に勤めて3年目の三歩に、はじめて後輩が誕生。先輩たちから愛ある指導を受けてきた三歩は、無事素敵な先輩になれるのでしょうか……? なんだか放っておけない三歩の魅力がたっぷりの新篇、ぜひお楽しみください。

 

★飛鳥井千砂さんの新連載「見つけたいのは、光。」がスタート

妊娠出産、産休育休、保活……。子どもを持つことを決めた女性の行く手には、たくさんのルートが伸びているように感じます。誰もが思い通りのルートを選べるわけではないし、こんなはずではなかったのにという思いを抱えている方も多いはず。そんな女性の等身大の姿を飛鳥井千砂さんが描く、新連載がスタートします。主人公・亜希は妊娠を告げたところ派遣先の会社から雇い止めにあってしまったため、求職をしながら保活もしていますが、子どもの預け先が定まらない中での求職活動も、待機児童の多い激戦区での保活も、うまくいきません。辛いときは、とあるブログに励まされている亜希。彼女は光を見つけることが出来るのでしょうか――。

 

★「すーちゃん!」の最終回は読みごたえ抜群の32ページ

益田ミリさん「すーちゃん!」が最終回を迎えました。40歳になったすーちゃんが直面する、人生の転換。ゲラではじめて読んだときに思わず「すーちゃん……っ!」と声を出してしまいました。すーちゃんと同年代の方も、そうじゃない方も、すーちゃんのしなやかさに勇気づけられる最終回です。

 

★瀧羽麻子さん、坂井希久子さんの特集も

オーダーメイドの椅子作りをおこなう職人コンビを描いた『虹にすわる』を刊行する瀧羽麻子さんには、物語の構想や舞台選びの裏側をインタビュー。「久しぶりに性愛を書きたくなった」と語る坂井希久子さんには新刊『愛と追憶の泥濘』がどのように生まれたのかをインタビューしています。小説と合わせてお読みいただきたいです。

 

今月もボリュームたっぷりでお届けします。

どうぞ、よろしくお願いいたします!

 

★読者プレゼント

小説幻冬8月号を抽選で3名様にプレゼントします。

ヤマザキマリさん「ムスコ物語」ではヤマザキさんの家族のあり方が固まったというシカゴ時代のことを描いていただいています。家族とは、人間とは、共同体とは……。学びの多い一篇です。

ご応募お待ちしております!

※8月26日(月)23:59締め切り

※メッセージ欄で下記のアンケートにお答えください(任意)

1.好きな作家

2.これまでに「小説幻冬」を読んだことがありますか?

3.(上の質問で「ある」と答えた方)今までに読んだ「小説幻冬」掲載作品の中で面白いと思った作品(読切含む)を教えてください(複数回答可)

4.1ヶ月に何冊本を読みますか?

5.読みたい小説のジャンルはありますか?

6.「この作家の連載が読みたい!」という人がいたら教えて下さい

※ログインした状態でフォームにお進みください

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP