1. Home
  2. 社会・教養
  3. オオカミ少女に気をつけろ!
  4. その欲しいものは本当に“あなたが”欲しい...

オオカミ少女に気をつけろ!

2020.01.15 更新 ツイート

その欲しいものは本当に“あなたが”欲しいもの?泉美木蘭

幼い頃からコンプレックスを刺激され続けるSNS

SNSを利用している10歳の女児は、SNSを利用したことのない女児に比べて「やせ願望」を抱く確率が1.9倍高いらしい。東京都医学総合研究所や東京大学などが2012年から15年にかけて調査したもので、SNSの利用頻度が高いほど「やせ願望」が高まる傾向があるようだ。

投稿されている他人の画像に接して、容姿を自分と比較したり、「いいね!」の評価が欲しくて自身の画像を投稿したりしているうちに、「もっとやせたい」という気持ちを強めている可能性があるという。

(写真:iStock.com/Doucefleur)

調査から5年経ち、いまやすっかり低年齢の子どもたちにもSNSが普及しつつあるから、この「やせ願望」もさらに高まっている可能性があるだろう。

子どもの「やせ願望」は、将来に渡って健康に影響を及ぼしかねないから、SNSを使わせないなど保護者が手立てを講じて子どもを守らなければならないと思うが、このSNSで醸成される願望の罠、なにせ大人もはまりがちというのが困ったところである。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

オオカミ少女に気をつけろ!

嘘、デマ、フェイク、陰謀論、巧妙なステマに情報規制……。混乱と不自由さが増すネット界に、泉美木蘭がバンザイ突撃。右往左往しながら“ほんとうらしきもの”を探す真っ向ルポ。

バックナンバー

泉美木蘭

昭和52年三重県生まれ、作家、ライター。日々、愛しさと切なさと後ろめたさに苛まれている不道徳者。社交的と思わせて人見知り。日頃はシャッターをおろして新聞受けから世間を覗いている。趣味は合気道、ラテンDJ、三浦大知。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP