1. Home
  2. 暮らし術
  3. 女は、髪と、生きていく
  4. 今週末、美容院に行く人必読!「心に似合う...

女は、髪と、生きていく

2019.11.29 更新 ツイート

今週末、美容院に行く人必読!「心に似合う髪型」にすれば人生はうまくいく。佐藤友美

11月27日に発売になった新刊『女は、髪と、生きていく』。本書はヘアライターとして20年近く活躍してきたNo.1ヘアライター・佐藤友美(さとゆみ)さんの最新刊になります。「第一印象を決めるのも最終印象も決めるのも髪!」と言い切るさとゆみさんが紡ぐ激熱の髪本。「泣きました」「人生のスイッチが入りました」と発売直後から反響続々の本書ですが、まずは「髪ってそういう存在だったのか!」という気づきが満載の冒頭をお届けします。


髪には「性格」があります。
元気な髪、落ち着いた髪、クールな髪、色っぽい髪、清楚な髪……。
あなたがどんな自分になりたいかを考えて、それを髪で表現することができたら、人生が変わります。

髪について考えることは、あなたが、これからの人生をどう生きていきたいかを考えることです。
そして、「(本当の意味での)似合う髪型」を手に入れることができたら、あなたの人生は、必ず良い方向にまわりはじめます。

「たかが髪で、そんな大げさな」と思われるかもしれません。
でもそれはきっと多くの方が、「似合う髪型」のことを、たんに顔型や髪質に似合う髪型のことだと思っているからだと思います。うんうん、たしかに似合う髪型をすれば綺麗に見えるよね。小顔に見えるよね。クセ毛が目立たなくなるよね……etc。
けれども、それは、「似合う」のせいぜい半分です。

私は、ヘアライターとして、この20年の間に4万人を超える女性のヘアチェンジの瞬間に立ちあってきました。またヘアアドバイザーとして、髪に悩みを持つ全国の女性の話を聞いてきました。
その経験から言えるのは、顔や髪質に似合うのと同じくらい、いえ、それ以上に大事なのは、その髪型があなたの「心に似合う」ことなのです。

心に似合う髪型をしている人は、人生がうまくまわるようになります。
なぜかというと、「内面と外見」が一致するからです。
心に似合う髪型を身につけることは、言いかえれば、「自分がどんな自分でありたいか」を宣言することと同じです。
そして、見た目における髪の印象はとても強いので、「髪の印象」はそのまま、「あなたの印象」として相手に伝わります。

ということはつまり、髪の力を借りれば、自分の印象を、自分で好きなように決めることができるということです。
自分の印象を決められるということは、あなたが人からどう扱われるかも、自分で決めることができるのです。

3年前、私は『女の運命は髪で変わる』という本で、ファッションよりも、メイクよりも、ダイエットよりも、女性の印象を決めるのは髪、とお伝えしました。
髪が大事。とにかく、髪。なにはなくとも髪……と、髪の重要性を連呼したこの本には、嬉しいことに、たくさんの方から反響をいただきました。
やった! 髪の重要性が伝わり、みんなが髪を大事にしてくれさえすれば、あとはもう全員が幸せになるのを待つだけ! そう思っていました。

けれども、この本を書いたあと、全国各地の女性に会い、髪に対する悩みを深く聞いていくうちに、私は、重要なことに気づきました。
それは、髪に対して、一番切実で一番根深い悩みは、「私にはどんな髪型が似合うの?」だったということです。

髪を大事にしようと思ったとき、ヘアケアやスタイリングの情報はすぐに手に入ります。毎日自分でやることだから、工夫して改善することもできます。
でも肝心の髪型に関しては、ぼんやりとしかイメージできていない。
こんな雰囲気にしたいと思っても、自分の顔や髪質に似合うかわからない。
しかも、美容師さん相手にどう相談すればいいかわからない。
自分の家で再現できるかどうかも不安。
最初にぶちあたり、しかも最後まで解決できない、自分一人ではどうにもならない悩み。それが「私にはどんな髪型が似合うの?」だったのです。

私は、思いました。
この悩みが解決できれば、もっとたくさんの人たちに、髪が持つ、最も強力で最も重要な力を、味わってもらうことができるはず!
髪が持つ、最も強力で重大な力──。
それはすなわち「なりたい自分になるために髪を使うこと」
つまり、「髪の持つ性格を知り、心に似合う髪型を手に入れ、自分らしく生きられるようになること」です。

自分らしく生きたい。自分を好きになり自信を持ちたい──。そう思ったとき、髪ほど頼りになる存在はありません。
なぜなら、髪型は、顔や体型と違って人と比べる必要がありません。ショートヘアにもロングヘアにも素敵な髪型があるし、あなた史上一番素敵な髪型を選べばいいだけです。人と自分を比べないですむと、人生が楽になります。とくに、今の時代には、とても生きやすくなります。

シャンプーを変えればツヤ髪を手に入れることはできます。ドライヤーの使い方ひとつで髪の見え方も変わります。髪の美しさは美人度に直結しますから、髪が綺麗であることはもちろん大事なことです(この本では、そういったヘアケアやスタイリングの方法も、しっかりお伝えします)。でも、髪の力は、そんなもんじゃありません。「髪が綺麗になると綺麗に見えるよね!」だけじゃもったいなさすぎるのです。
髪にはもっと、根本的に、直接的に、あなたの人生を変える力があります
だから私は、髪の力と髪型の力をもっと効果的に使う方法を知ってほしいと思って、本書『女は、髪と、生きていく
を書いています。

髪の力は十分理解しているので、自分に「本当に似合う」髪型が早く知りたいという方は、髪型(前髪、長さ、シルエット、カットライン、髪色、カーブ)が持つイメージをこれでもかと細かく解説した第3章&美容院に行く前にぜひ試して欲しい!第4章から先に読んで頂けたらと思います。
もちろん、第1章からお読み頂ければ、髪の持つ絶大なパワーをより深く理解頂けると思います。

届きますように! みなさんに、届きますように!

関連キーワード

関連書籍

佐藤友美『女は、髪と、生きていく』

ファッションより、メイクより、人生を変えるのは「髪」だった! 8万部突破『女の運命は髪で変わる』著者最新作。「ずっと生き方に迷っていたけれど、読み終わってスイッチが入りました」(カウンセラー・35歳)、「泣きました。ここまで泣けるのに、笑顔になれる本」(主婦・43歳)、「髪型がしっくり来ない理由が分かった。"心に似合う髪型"をP130を参考に探したいと思います」(編集者・38歳)、「同業者にもお客さんにも、第4章を一番読んでもらいたい!」(美容師・41歳)など、発売前から大反響!「髪で人生を変える」本です。

{ この記事をシェアする }

女は、髪と、生きていく

NO.1ヘアライター・佐藤友美さんの最新刊『女は、髪と、生きていく』試し読み。

バックナンバー

佐藤友美 ヘアライター・エディター

日本初のヘアライター&エディター。
1976年、北海道知床半島生まれ。20年弱のヘアライター人生で、約4万人、200万カットのヘアスタイル撮影に立ち合う。「美容師以上に髪の見せ方を知っている」とプロも認める存在で、日本はもとより、海外でも美容師向けの講演を行い、セミナーを受けた美容師はのべ3万人を超える。歯切れのいい解説で、テレビ、ラジオ番組などで活躍する一方、ヘアアドバイザーとして全国の女性の髪の悩みにこたえ、高い満足度を得ている。著書に、ベストセラーとなった『女の運命は髪で変わる』(サンマーク出版)、『道を継ぐ』(アタシ社)などがある。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP