1. Home
  2. 暮らし術
  3. ご縁の法則
  4. ご縁の法則 2019年3月の恋愛運

ご縁の法則

2019.02.28 更新

ご縁の法則 2019年3月の恋愛運真木あかり

この占いでは、今月のあなたが得る「ご縁」や傾向をお届けします。3月は6日、天王星が約7年ぶりに居場所を移します。同じ日に水星がうお座で逆行という動きをスタートさせ、明けて翌日は同じうお座で新月。月の上旬に今までと違う流れを感じる方も多いかもしれません。3月は卒業シーズンでもあり、過ぎた日々のことがしみじみ思い出される時期ですが、今年はいつも以上にそうした傾向があるかもしれませんね。胸をよぎるのは甘さでしょうか、それとも苦さでしょうか。どちらの日々も愛してあげられると素敵です。どんなときも精一杯生きたご自分を一番よく知っているのは、自分であるはずですから。

 



 


★おひつじ座
3.21~4.20

【恋愛運】
「肩の荷が下りる」という言葉がぴったりの3月。新しいことがスタートし、ばたばたと環境が変わっていくという人も多いでしょう。でも心はどこか後ろ向きで、過ぎたことばかりに意識が向かうかも。恋愛運もどこかぼんやりとしがちですが、無理はしすぎないこと。恋にテンションが上がらないときの自分も、過去ばかり振り返ってしまう自分も、どれも自分。肯定してあげましょうね。

【カップルの人】
昔は良かったとか、付き合い始めの頃はああだったとか、過去の美しい日々に思いを馳せることが増えそう。あなた自身もきっと「時間が経てば変わるもの」とはわかっていて、でも振り返ってしまうのが人間というものなのでしょう。あなたもここ数年でずいぶん成長して、だからこそ今のパートナーが頼りなく見える部分もあるのかも。優しい視線で見てあげられると、きっと素敵です。

【シングルの人】
これまでは友達や同僚としか思っていなかった人を急に意識し始める、なんてドキドキの展開があるかも。月の後半は特に、人との関わりが濃厚になる暗示があります。何かと過去が気になる1ヵ月ですが、もしも心に浮かぶ懐かしい顔があったなら、連絡を取ってみてはいかがでしょうか。ただし、コミュニケーションは若干もたつく時期。返信は焦らずゆったり構えて。

【障害のある恋に悩んでいる人】
あの頃は時間を作ってくれたのに、たくさんメッセージをくれたのに。過ぎた日々と今を比べては、辛い気持ちを募らせる人が多そうです。過去に気持ちが向くのは、この時期は自然なこと。「こう言えば気にしてくれるかも」といった駆け引きめいたことよりも、ただ好きという気持ちで接してみて。愛情を感じられる瞬間が、得やすくなると思います。

 

★おうし座
4.21~5.21

【恋愛運】
2月半ば頃から「自分を変えたい」という思いが強まってきているなら、それは運気の波に上手く乗れている証拠。今月からはさらにガツンと星の後押しが入ります。恋愛に限った話ではありませんが、人生において恋が大きなウェイトを占める人ほど「相手を変えるのではなく、自分を変える」ということを、強く想起するかもしれません。

【カップルの人】
仕事運に明るく前向きな追い風が吹くときだけに、気持ちはパートナーのことよりも対外的なことに多く注がれそう。それでも下旬にはパートナーシップを強める運も巡ってきます。デートのお誘いをするならこの頃がベスト。相手が行きたいと言っていた場所や、ふたりの思い出の地を訪れてみるとホットな盛り上がりが期待できそう。

【シングルの人】
「このままじゃダメだ」という思いが強くなるかもしれません。イメチェンしたり、マッチングアプリでアクションを起こしてみたりと、追われるように具体的な行動を起こす人も。ただ、「今の自分はダメ」という発想から動いてしまうと、運はどこかギクシャクしがち。「今の自分もOK、でももっとステキになる」といった意識で動いてみられると理想的です。アプローチは下旬がベスト。

【障害のある恋に悩んでいる人】意欲が湧い
てきます。「どういう関係であっても私は私」と思える人もいれば「この恋を成就させるために、もっと自分の魅力を上げていく」と思える人も。いずれも、逆境に揺らぐことのない「芯」が、自分のなかに備わるのだろうと思います。お相手が仕事つながりの人ならば、仕事が愛を強くもり立てることになるかも。とことん打ち込んでみると良さそうです。

 

★ふたご座
5.22~6.22

【恋愛運】
年明けからスタートした熱くディープな時間も落ち着き、今月は一転してのんびりモードに。仕事が波乱の時期だけに、恋にかけるエネルギーが相対的に低下する人もいるでしょう。でも、むしろそうしたときほど愛が大事。特に月の中盤は、忙しくとも意識して恋にまつわる予定を入れると良いでしょう。多忙さも楽しめるふたご座だからといって、ただただ忙殺されるだけの月なんてちょっぴりもったいない気がいたします。

【カップルの人】
相手に言えないモヤモヤが募りそう。とはいえ、改善要求をするよりも「向き合い方」をコツコツと変えていったほうが、根本的な解決にはなりそうです。後半から下旬にかけては、努力が実りやすいタイミング。愛をもって接すれば変わる、報われる。そうした思いを、日常の端々から感じられることがあるでしょう。

【シングルの人】
恋のトラウマやコンプレックスが爆発! のとき。「あー、自分ってこうだよなあ……」とずっしりした思いを抱えて笑顔も曇りがちになってしまいそう。今月は仕事で想定外の事態が連続し、バタバタするときでもあります。恋にテンションが上がらないときも「そういう自分もアリ」と肯定してあげるのがカギ。長く片思いを続けてきたなら、心さえ軽くなれば嬉しい展開もありそうですよ。

【障害のある恋に悩んでいる人】
なぜかネガティブな要素にばかり注目してしまう時期。自分でも「よせばいいのに……」と思いつつ、古傷をえぐるような発想をしがちに。せっかく予定を入れていても、仕事のトラブルで連絡が取れないなど、何かとツキに恵まれない予感も。こういうときは、映画や趣味など時間を忘れて没頭できることにエネルギーを振り分けて。悩みから離れる時間を持つと、心は穏やかさを取り戻せます。一生懸命想い続けるだけが絆を強めるわけではありません。マイナスのエネルギーを向け続けないことも、大事なのです。

 

★かに座
6.23~7.23

【恋愛運】
かに座の人は「この人なら仲間になれる」と思った人には徹底した親愛の情を向ける人々です。2月、コミュニケーションにおけるそうした思いを純粋に傾けることのできる出会いを得た方も多いでしょう。3月はそれをグッと深めていくことになりそう。思いのままにならないことすらも、相手を深く知る足がかりにしていけます。

【カップルの人】
身も心も溶け合うような、ディープな関わりを持てるときです。これまでふたりの間にあった見えない壁や優しい遠慮といったものを乗り越えるような結びつきを得られるでしょう。超えがたいと思える問題事を抱えている人には、哲学や宗教、心理に関する本が光を与えてくれるかもしれません。この時期は「わかりやすさ」ではなく「むずかしさ」に、ヒントがあるのだろうと思います。

【シングルの人】
穏やかな時期ですが、遊び目的の人やパートナーがいる人など、あなたを大切にするとは言えない輩が近づいてくる暗示も。出会ったその日に……等、急展開を求めてくる人には最大の警戒を。駆け引きをお勧めするわけではありませんが、強引に迫ってきたり休日デートは避けたがったりと、引っかかる点がある人には注意しましょう。

【障害のある恋に悩んでいる人】
相手のぬくもりや、触れ合うという行為が恋しくなるとき。フィジカルな交わりをいつも以上に求めたくなるでしょう。遠距離という条件が加わればなおさら、いつも以上にコミュニケーションが取りにくかったり、すれ違ったりすることで淋しさが募るかも。「つながれない=愛がない」と思ってしまうと辛いので、精神的な愛情にも心を向けて。

 

★しし座
7.24~8.23

【恋愛運】
コミュニケーションが活発になる時期です。俵万智さんの「寒いねと話しかければ寒いねと答える人のいるあたたかさ」という短歌がありますが、まさにそうした部分で愛を感じることが多いのだろうと思います。デリケートな、内緒の約束を交わす人もいらっしゃるかもしれません。仕事がグッと忙しさを増してくる時期ですが、大切な人と丁寧に向き合って。

【カップルの人】
楽しい時期です。先月と違ってメールやLINEは滞りがちになりますが、パートナーとしっかりコミュニケーションが取れる喜びを味わえそう。訴えかけるだけではない、返ってくる愛のかたちもあるのだと実感できるはず。ただしお金や家事分担に関する話し合いは出口が見えない予感です。白黒はっきりつけることにこだわらず、来月に再度調整を。

【シングルの人】
出会い運はばっちり。ピンときた相手には、今後の明確なイメージがつかなくてもひとまずアプローチをしてみるといいでしょう。すぐに色良い返事が来なくても、今はそういう時期なので問題ありません。「ベストなタイミングになったら返信は来る」くらいにゆったり構えていたほうが、良いご縁につながります。返信があったりなかったりの片思い相手は、一旦保留くらいのお気持ちで。

【障害のある恋に悩んでいる人】
うまくいかないことも多いのに、心は不思議と安定しているでしょう。いつも以上に仕事に向けるエネルギーが濃いから、ということも遠因でしょうが、それだけではないはず。今の関係性はどうあれ、この人と出会えて良かった。この人との時間がなければ、人生はどれだけ味気ないものだったことだろう。そんな幸せ感があなたの心のなかに、静かに満ちるのではないかと思います。

 

★おとめ座
8.24~9.23、

【恋愛運】
対処法も書くのであまり悲観せずにお読みいただきたいのですが、なかなか思うに任せないときです。連絡が来なかったり相手の気持ちがわからなかったりと、悲観的になってしまうことも多そう。ただ、これは一時的なもの。来月になれば愛のシーズンがちゃんとやってきますから、悪いほうへ悪いほうへと考えなくても大丈夫です。好きな人の態度や他人の野暮な口出しは気にしないこと。対処法は、美味しいごはんを食べてお風呂に入ってよく寝ること。当たり前のようですが、こういうときだからこそ生活を愛することが、運を安定させます。

【カップルの人】
波乱の予感。恋愛運のところで書いたように、コミュニケーションが全般的に不調です。連絡が取れずヤキモキしても無駄に疲れるだけ。束縛したり調べ回ったりせずに「今はそういう時期なのだから、連絡が来ればラッキー」くらいに思っていましょう。ただし待ち合わせや約束の日時など、大事なことはしっかり周知&リスクヘッジを。そうすることで二度手間やケンカを防げます。

【シングルの人】
新しいつながりが生まれそう。この時期のご縁は新規開拓ではなく、既存顧客の掘り起こし……もとい、古い知人・友人との再会が契機となるでしょう。昔よく通っていた店や、元同僚との飲み会は楽しいだけでなく期待もできそう。かつては距離を感じていた相手とも、たわいもない話をきっかけに意気投合! なんてことがあるかもしれません。ただし先は急がないこと。じっくり時間をかけてコミュニケーションを。

【障害のある恋に悩んでいる人】
コミュニケーションが停滞し、不安が募りやすいときです。LINEが既読のまま返信がない、連絡すると言ったのにしないといった状況に、否が応でも悪い想像ばかりしてしまいそう。長文メッセージや連続送信はなおさら相手を遠ざけてしまうので控えたほうがベターです。スポーツや外見磨き、料理など、自分のカラダのためになることをして気持ちを散らすのが一番といえそう。

 

★てんびん座
9.24~10.23

【恋愛運】
恋愛運に暖かな追い風が吹くときです。カップルの人はもちろんのこと、今はシングルの人も嬉しい出来事を呼び込みやすくなるでしょう。日常で何かと想定外のことが起こりやすい暗示なので慌ただしくはありますが、恋を目一杯楽しんでいけるといいですね。

【カップルの人】
恋愛運は好調です。あなたのほうからデートの提案をすると、とっておきの思い出をまたひとつ、増やすことができるでしょう。少々心配なのが、ライバルの影。パートナーにちょっかいを出したり、ふたりの関係に横槍を入れてきたりする人が現れるかも。ただ、対抗意識を燃やすほどの相手ではないでしょう。ジタバタするよりは、最高のパートナーでいるよう努力したほうが良い結果につながるはず。

【シングルの人】
先月も恋愛運はなかなか好調でしたが、今月はさらに運気がアップ。自分に自信をもって、積極的に働きかけていきたいところです。少しオトナなアプローチも功を奏するとき。お嫌いでなければですが、程よく色気を盛ってみるといつもとは違った展開も呼び込めるはずです。ただしワンナイトラブにならないよう、人選はしっかりと。

【障害のある恋に悩んでいる人】
パートナーがいる人と恋をしているなら、今月は少々分が悪い予感。ふたりの関係を勘ぐられたり、ちょっとした証拠から存在を突き止められたりしやすいでしょう。もしくは、相手に自分以外の恋人が!? と疑いを持つこともあるかもしれません。また全員ではありませんし、こんなことを申し上げたら嫌な気分になる方もおられるとは思うのですが、こうした悩み多き関係を卒業し、ご自分の幸せを求めていかれるてんびん座の方も、この時期は少なからずいらっしゃいます。そのご決断は、星の後押しもちゃんと得られますよ。勇気を出して大丈夫。

 

★さそり座
10.24~11.22

【恋愛運】
自分に刺激を与えてくれる人との出会いがあるので一見華やかに見えますが、心境としてはなかなか悩ましい時期です。混乱が多く、自分の軸をしっかりと持っておかないと人や状況に振り回される一方になってしまいそう。私は私、人は人。双方を尊重するようなスタンスでいれば、必要なご縁はしっかりと手のなかに残るはず。心配しなくて大丈夫です。

【カップルの人】
あなたはとても優しい人ですが、「相手が喜びさえすれば自分はどうでもいい」的な合わせ方はできるだけ控えること。顔色を窺ったり相手次第で計画や予定を全部合わせていたりすれば、振り回されて疲弊することに。それでも恋がうまくいけばOKなのですが、あなたの我慢が限界に達すると言い争いに発展することも。自分の予定は自分のもの。自分の優先順位を上げて、対等なお付き合いを意識して。

【シングルの人】
これまで自分の周りにはいなかったタイプの人に惹かれたり、びっくりするほど熱烈なアプローチを受けたりと、この時期の出会いは少々刺激的。ただしぱっと燃えてぱっと終わりがちでもあるので注意が必要です。また、ウワサ話や友達からの忠告は話半分で聞いておくこと。必ずしも、あなたにとって有益な情報ばかりではなさそうです。

【障害のある恋に悩んでいる人】
愛しているのに関係性がうまくいかないとき。相手に愛情がないように思えたり、好きと伝えたいだけなのにぶつかってしまったり。連絡も滞りがちになりますが、気を揉んでばかりいれば余計に気になってしまうはず。ゆったりと、今自分ができることに力を注ぎましょう。また、同じように障害がある恋をしている友達から恋愛相談がある予感も。ただ、自分が弱っているときは、ディープな相談をされると心身ともにエネルギー不足に。無理のない範囲で付き合ってあげましょう。

 

★いて座
11.23~12.21

【恋愛運】
過去7年ほど、あなたは恋愛においてずっと、自分を変える試みをなさってきたことと思います。思ってもみなかったようなドラマに胸躍らせることもあれば、言葉に尽くせぬほど辛い思いもたくさんなさったことでしょう。そうした日々はこの3月上旬、終わりを告げます。あなたはこれまでよりずっと自由な恋愛観を胸に、前に進んでいくことができるでしょう。頑張りましたね。12星座きっての自由人であるあなたがのびのびと恋を楽しんでいける毎日が、ここから始まります。どうぞ、楽しみにしていらしてください。

【カップルの人】
会話が増える時期です。同棲カップルや既婚カップルなど、住まいを共にしている方々であれば新しい環境に移ったり、家族の状況が変わったりと身近なところに新しい動きが起こる時期ですが、なんでも気軽に話して解決していけることでしょう。「ありがとう」「おはよう」といった日常会話やあいさつを大切に。パートナーがステキだなと思ったら、その都度ホメてあげてください。いて座のあなたであれば、私が申し上げなくても普段からそうなさっているかもしれませんが。

【シングルの人】
恋人を作らなくちゃ、結婚しなくちゃといった切実な気持ちを抱いていた人は、この3月上旬からふわっと気がラクになるだろうと思います。あなたはあなた。どんなときもステキなあなたです。もし気が向いたなら、仕事関連の勉強会や趣味の習い事、読書会など“脳に汗をかく”ような学びの場に出かけてみませんか。妙に話が合う人と出会えたなら、今後の進展もあるかもしれません。

【障害のある恋に悩んでいる人】
不思議なかたちで悩みがラクになる瞬間が訪れそうです。あなたに家庭がある場合、家庭内の変化により「それどころではなくなる」のかもしれません。ただ、それは薄情なことでもなんでもありません。好きだからといっても、24時間想い続けていなければ恋が終わるわけではないのですよね。むしろ、悩ましい状況にこだわる気持ちをふっと逸らしてあげたほうが、状況は良くなりやすいです。趣味や勉強に打ち込むのもオススメです。

 

★やぎ座
12.22~1.20

【恋愛運】
2月はいわゆる「モテ期」ですから、ホットな時間を過ごした人は多かっただろうと思います。何もなかったという人も、まだがっかりするのは早そうですよ。この春の星回りは3月も引き続き、やぎ座の恋愛運を力強く……いささか力強すぎるほどにプッシュしてくれています。自分から積極的に行動に出ることがこの時期のポイント。しっかりと、幸せになるつもりでいらしてください。

【カップルの人】
「てんやわんや」という言葉がぴったりの時期です。恋は底抜けに楽しい時期ですが、何かと予定どおりにいきません。さあデートと思ったら目的地が定休日だったり、出かけようと思ったら電車がストップしていたり。いちいちイライラしていてはせっかくの楽しいムードも台無しです。ハプニングをいかに楽しみとしてとらえられるかが、この時期のふたりには大切なようです。

【シングルの人】
自分から積極的に動くことが、この時期の恋愛運を動かすコツ。気になるイベントや集まりには積極的に参加して、いろいろな人と接点を持ちましょう。スポーティーなファッションはあなたの魅力を相手に印象づけることになるはず。片思いの人は押しすぎにご注意を。長文LINEなど好き嫌いが別れるコミュニケーションは様子見が安全です。相手が短文派なら短文で、長文派なら長文を返すのが仲を深めるコツです。

【障害のある恋に悩んでいる人】
恋の季節です。誰がなんと言おうと構わない、この恋を貫きたいと情熱が高まることでしょう。そのためには、まずはコミュニケーションで相手の愛情をはからないことが大事です。投げたボールが返ってこなければ淋しいものです、ただそれを今、「ちゃんと投げ返してよ」と求めることも、追加でいくつかボールを投げてみるのも、あまり良い結果には結びつかないのが今です。月末にはコミュニケーションもしやすくなりますから、目の前のことに心乱されすぎないように、投げたボールが相手の手のなかにあることだけを信じていらしてください。

 

★みずがめ座
1.21~2.19

【恋愛運】
良い波に恵まれるときです。あなたの魅力がいつも以上にストレートに輝き、人気運が上がるのですね。ホメられたり、笑顔で接してくれる人が増えたりするのは良い兆候。変に遠慮せず、人の厚意を素直に受け取ることで開運もはかっていけます。そろそろ花のつぼみがほころび始める頃ですが、運気のうえでも「春」を感じる人が多いだろうと思います。

【カップルの人】
いいですね、素晴らしい時期です。パートナーの愛を感じることが増えますので、楽しい時間になるでしょう。マンネリ化が気になっているなら春物の服を新調したり、春らしい髪型にしたりしてみては。きっとふたりの間に良い刺激をもたらしてくれるでしょう。既婚カップルは家庭内にちょっとした課題が。ふたりで力を合わせて解決することで、絆が強まります。

【シングルの人】
先月お伝えしていた通り、今月は絵に描いたようなモテ期です。愛されたい、と思っているなら素晴らしいチャンスですから、今月いっぱいはしっかり恋をするおつもりでいらしてくださいね。そのためにもぜひ、外見磨きはしっかりと。「モテ服」「異性の目線」といったものはお気になさらなくて大丈夫です。「こんなふうになれたらステキだな」と思っているファッションやヘアメイクにぜひトライしましょう。それが自信につながり、自分にぴったりのご縁を呼び込むことにもなりますよ。

【障害のある恋に悩んでいる人】
悩んでいるお相手とは別に、新たな恋の候補が浮上するかもしれません。などと言ったら今の恋人に心を尽くしているあなたに叱られてしまうかもしれませんが、悩み疲れた心がふらふらと動きやすいのも事実。できれば今月のうちはゆっくりと相手を「知る」に留めたほうが良いでしょう。淋しさを埋めるためだけに親密度を高めれば、あとあと虚しさに襲われることもありそうです。

 

★うお座
2.20~3.20

【恋愛運】
先月に引き続き忙しい時期ですが、今月は「想定外」がキーワード。新しいことが始まり、それはおそらくたくさんのコミュニケーションを伴います。恋以外の出来事にエネルギーを割くことになるので、恋にはなかなか意識を向けづらいでしょう。ただ、もし胸のなかに癒えないトラウマを抱えているのなら、この時期は優しくケアしていけるとき。それはきっと、来月以降に役立ってきます。

【カップルの人】
「噛み合わない」という感覚が強くなるかもしれません。あなたにしては珍しく、ケンカに発展しそうな予感も。ただ、我慢して言葉を飲み込むよりは、パートナーと話し合うことから逃げないほうがベター。噛み合わないと思う原因と、どうしたいのかをしっかり考えてみることで、今後のパートナーシップの課題が見えてくるだろうと思います。堅苦しいことを申し上げてすみません。

【シングルの人】
気持ちは積極的なのに、どうにも「やりたいこと」と「やらなければいけないこと」が噛み合わず空回り、といった心境になりやすいとき。3月末、恋愛運がスムーズに回り始めるタイミングがやってきますから、それまではマイペースでお過ごしになるのが一番です。空回りしている自分も頑張っています、だから否定せずに今できることをやればOK、とご自分に言い聞かせてあげてください。

【障害のある恋に悩んでいる人】
3月末までは波乱含みです。といっても「恋愛運が」というよりは、仕事や日常を含めたあらゆることが、という言葉が似合います。その“うまくいかなさ”を恋愛にもつなげて考えてしまうと辛いばかり。休み休みいきましょう、月末からは恋愛運にも良い風が吹きます。ずっと好調期ばかりという人がいないように、ずっと低迷期ばかりという人もまたいませんから、落ち込まないで。

関連キーワード

関連書籍

真木あかり『2019年上半期 12星座別あなたの運勢』

「私のことを書いてるの?」と驚きの声多数、ウェブや女性誌で大注目の占い師、真木あかりさんによる、2019年上半期星占い。 恋愛・結婚・仕事などさまざまなシーンで、あなたのいい「ご縁」が繋がっていくための具体的なヒントが満載です。 2019年上半期の総合的な星回りと月々の傾向、また恋愛運・仕事運の月ごと(1月~6月)の運勢をお読みいただけます。

{ この記事をシェアする }

ご縁の法則

ご縁とは何か、どうすれば良いものにできるのか。真木あかりさんが占い師として経験を積む中で見えてきた「ご縁の法則」をご紹介します。
真木あかりさんの最新情報がわかるTwitterはこちら

 

バックナンバー

真木あかり

大学卒業後、フリーライターを経て占いの道へ。『辛口誕生日事典 2018』『悪魔の12星座占い』(宝島社)など著書多数。LINE占い「チベタン・オラクル」監修。個人鑑定も行っている。

Blog http://makiakari.hatenablog.com/
Twitter https://twitter.com/makiakari

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP