1. Home
  2. 生き方
  3. 美しい暮らし
  4. 我が家の炒飯はなぜいつも同じ味になるのか...

美しい暮らし

2019.01.05 更新

我が家の炒飯はなぜいつも同じ味になるのか問題矢吹透

主夫に正月はありません。

ここ数年、元日の朝、ホームベーカリーでお餅を作るようになりました。

既製の切り餅のパックは、量が多すぎるのです。

三が日にお雑煮を食べ切ってしまうと、その後、我が家の食卓にお餅が登場するチャンスはほぼなく、いつも大抵、半年が過ぎた辺りで、使い切れず固くなったパックのお餅を、処分しなければならない、という局面に立たされることとなります。

ある年、思いつき、ホームベーカリーのお餅つきモードを使って、丸餅を拵えてみることにいたしました。

出来たてで柔らかく、美味しいうちに食べることが出来、一回に出来上がる量も丁度よく、足りなくなれば、また作ればいいので、余らせることもなくなりました。

元旦はいつも通りの時間に起き、ホームベーカリーに餅米をセットしてから、お雑煮の準備をいたします。

具は、大根と金時人参と蒲鉾と鶏肉。白だしと日本酒少々で味つけをし、仕上げに柚子と三つ葉をあしらうのが、我が家のお雑煮です。

母の作るお雑煮は、澄まし汁仕立てだったように記憶しております。若かった私には、淡泊過ぎて、あまりピンと来ない食べ物でした。

今のパートナーと暮らし始めて、毎年、お雑煮を自分で作るようになってから、澄まし汁仕立てや味噌仕立てなど、いろいろと試行錯誤した末に、鶏肉を使った白だし仕立ての現在のかたちに落ち着きました。

あれこれと試した中で、それが一番、パートナーの気に入ってくれるお雑煮だったからかもしれません。

 

 

彼と暮らし始め、もうそろそろ、丸九年を迎えます。

九年間を共に過ごして来て、毎日、一緒に食事をし、気が付けばいつの間にか、我が家の味というようなものが出来上がって来た感がございます。

私と彼が、共通に美味しいと感じる味つけに、落ち着いて来ているのでしょうか。

来客のためには、手の込んだ料理を作ったりするのですが、私たちが二人だけで過ごす日常の食事は、彼の好む家庭的でシンプルなものがほとんどです。

豚肉の生姜焼き、牛肉のしぐれ煮、挽き肉のそぼろ炒め、茄子の煮浸し、胡瓜の浅漬け、焼きそば、炒飯、牛丼、カレーライス。


先日、とある週末の夜、珍しく来客もなく、二人だけの夕食を、簡単に炒飯を作って済ませたのですが、出来上がった炒飯を食べながら、私はふと思いました。

うちの炒飯は、なぜいつも同じ、我が家の炒飯の味になるのだろう、と。

具は、あり合わせのものを適当に入れ、味つけもその時々の気分で、塩や中華だしや醤油などをアレンジして使うのですが、出来上がった炒飯は、いつも決まって、同じような味わいとなります。

考えてみれば、よく伺う近所の中華料理店の炒飯も、いつ食べても、その店の味がします。

私が作る生姜焼きも、カレーも、炒飯も、どんな具材を入れて、どんな作り方をしようと、最終的にいつも同じ、うちの味に仕上がります。

不思議だなあ、と私は呟きました。

パートナーが、まあ、それは料理が上手い、ってことじゃないの、と答えました。

上手いからブレがない、ってことなんじゃない?

うーん、上手くても、下手でも、お母さんの作る料理は、そのうちの味がするよね? 上手いなりに、下手なりに、いつも同じ味になるの、不思議じゃない?

うーん、確かに。


そんな話をしながら、私たちは、大皿に山盛りの炒飯を平らげました。

オチはありません。

我が家の炒飯はなぜいつも同じ味になるのか問題、の答えは未だ見つからないままです。


私のこの連載も、三年目に入りました。

本年も引き続き、よろしくお願い申し上げます。
 

関連キーワード

関連書籍

矢吹透『美しい暮らし』

味覚の記憶は、いつも大切な人たちと結びつく——。 冬の午後に訪ねてきた後輩のために作る冬のほうれんそうの一品。苦味に春を感じる、ふきのとうのピッツア。少年の心細い気持ちを救った香港のキュウリのサンドイッチ。海の家のようなレストランで出会った白いサングリア。仕事と恋の思い出が詰まったベーカリーの閉店……。 人生の喜びも哀しみもたっぷり味わせてくれる、繊細で胸にしみいる文章とレシピ。

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP