1. Home
  2. 暮らし術
  3. ご縁の法則
  4. ご縁の法則 2019年1月の恋愛運

ご縁の法則

2018.12.31 更新

ご縁の法則 2019年1月の恋愛運真木あかり

この占いでは、今月のあなたが得る「ご縁」や傾向をお届けします。
木星と土星がストレートに力を発揮する2019年は、星回りも元日から実にパワフル。
この日、火星がその持ち味を最もよく発揮できる位置に巡り、まさにロケットスタートという言葉がぴったりの様相を呈します。人によりテーマはさまざまながら、どなたもそれぞれのテーマにおいて熱のこもった新しい年の始まりを感じられるのではないでしょうか。
今年も、良い1年にしてまいりましょうね。

 

 



 


★おひつじ座
3.21~4.20

【恋愛運】

自分を変えていきたい、自分の望みを叶えていきたいと、非常に意欲的な年明けとなります。その熱意が自己実現の方に向かうか、それとも恋や出会いに向けられるかは個人によって違うと思いますが、あなたらしい弾けるような行動力がストレートに発揮できるときと思って間違いありません。欲張りに動けば動くほどいい時期ですから「恋も仕事もどちらも追いかける」くらいのお気持ちでいたほうがうまくいくでしょう。

【カップルの人】

お互いの収入や働き方のことについて、話し合うべきことがあるなら6日までに話をつけるといいでしょう。7日以降は、遠距離カップルに優しい時期。年が明けて忙しい時期であろうと思いますが、できるだけマメに連絡をとったり、会いに行ったりすると良いだろうと思います。いつも一緒にいるカップルは、一緒に旅行に行くと愛が深まるでしょう。

【シングルの人】

全体的に「なんだかいけそうな気がする?!」という気分が高まる年明けです。お気持ちが向くのであればどんどん出会いの場に足を運んでみるのも良いでしょう。社会人大学院など、高度な学びの場に通っている人は教室での出会いにも期待したいところ。ただし、この時期はプッシュしすぎると墓穴を掘るかも。あなたが思う「プッシュ」の8割くらいの加減でアプローチをかけると良さそうですよ。片思いの方は21日前後に嬉しいことがあるかも。

【障害のある恋に悩んでいる人】

大きなトラブルはなさそうです。ここまでずっと、関係維持のために頑張ってきたことがある方は21日前後に「あの日々が報われた」と感じる瞬間があるかもしれません。成就、ができれば良いのでしょうが、ここをご覧になる方はそれが望みにくい場合も多いことでしょう。それでも、成就だけが愛のかたちでもないのですよね。「成就以外は全部不幸だ」といった発想はどうかなさらず、今、確かにある幸せにもきちんと目を向けていかれることが運を良くするカギとなりますよ。

★おうし座
4.21~5.21

【恋愛運】

おうし座の人は2018年の年末から出会いや対人関係に追い風が吹いていましたが、その星回りは7日まで継続します。年末年始はお正月休みで楽しい時間を過ごされる方も多いでしょう。カウントダウンや初詣、年賀メッセージなどイベントごとにかこつけてご縁を強めやすい時期です。しっかり行動を起こしていけるといいですね。

【カップルの人】

表には現れないかもしれませんが、熱い絆を感じるときです。もしもセックスに関連したことでお悩みを抱えておられるカップルであれば、松の内が明ける頃から愛ある解決ができるかもしれません。「自分に魅力がないのかも」「こういうふうに思われているに違いない」といった、自分をいじめるような発想も強くなりがちなときですが、それに負けてしまったら、ちょっぴり自分がかわいそうですよね。ふたりにとってベストな関係、見つけていきましょう。

【シングルの人】

頑張りどきは年始からの1週間。初詣を口実に好きな人と出かけたり、今年もよろしくとLINEしたり、積極的に恋のアクションを起こしていけるとステキです。それ以降はカラダ目当ての人や一夜限りの人など、あなたが求める愛し方とは少し違う欲求を持つ人が近づいてくるかもしれません。もちろん全部が全部そういう人とも限りませんが、人柄をしっかり見極めるようにして。

【障害のある恋に悩んでいる人】

「相手は自分をこう思っているに違いない」という気持ちが強くなりすぎると、この時期は鉛のように重たい心を抱えることになります。たとえば「最終的には捨てるつもりに違いない」とか「どうでもいいと思っているんだろう」といったことでしょうか。相手が口にしてもいないことを、わざわざ想像して不安がっても関係性は良くなりません。事実だけを見つめて、ネガティブな気持ちが暴走しないよう注意しましょうね。

★ふたご座
5.22~6.22

【恋愛運】

松の内が明ける頃から、愛にあふれる素晴らしいパートナーシップの時期がスタートします。年明けからこんなステキな時期が巡ってくるなんて素晴らしいですね、ぜひ楽しんでお過ごしください。この時期はお友達や同僚など、親しい人たちからのお誘いもグッと増える予感です。あなたは人付き合いのいい人ですからそちらの予定をガンガン入れてしまいそうな予感もしますが、どうぞパートナーを見つめる時間も大切になさってください。

【カップルの人】

パートナーシップが強まるときです。ラブラブ状態で過ごす方も多いと思いますが、既婚カップルの場合はこの1月、ちょっとディープな話題についてしっかりと話し合うことになるかもしれません。お金のこと、セックスのこと、働き方のバランスなど、忙しい毎日のなかでどうにも「機会があれば話そう……」と先送りしてきたようなことがあれば、この時期なら星も話し合いの味方をしてくれそうです。すぐに結論を出さなくても大丈夫なので、じっくりと話し合ってみてください。

【シングルの人】

良い出会いに恵まれそうです。年齢やお立場にとらわれず、広い視野でお相手を求めてみるのがこの時期の恋愛運のカギ。マッチングアプリでも、条件だけで見ていたらもったいないですよ。また、この時期、友達からの支援は積極的に受けてみると良いでしょう。紹介から合コンのお誘いまで、できるだけ都合をつけて参加してみると良さそうです。

【障害のある恋に悩んでいる人】

相手との絆を感じられるときです。「やっぱりこの人が好き」と、相手の魅力に惚れ直すような出来事もあるかもしれません。ただし、依存心が強くなりすぎると今年は先行き不透明になりそう。相手の一挙手一投足に振り回されるのではなく、あくまで自立した大人同士として、お相手を愛していくことが必須かなと思います。そのためにはぜひ、知人・友人との語らいも大切にしてくださいね。

★かに座
6.23~7.23

【恋愛運】

年明けの1週間は非常にアツい恋の風が吹き荒れそう。すでに2018年末から良い運気が巡ってきていた人も多いと思いますが、年始も恋のチャンスをつかんでいきたいところです。今年のかに座は1月中、仕事がドカンと忙しくなる人も多く、さらにはそれが“嬉しい忙しさ”であることも多いのですが、ときめくお気持ちもどうぞ忘れずにまいりましょうね。

【カップルの人】

たくさん会話ができる楽しいときです。特に、年明けは大切な約束をする人もいらっしゃるでしょう。かつて相手に訴えかけて、はかばかしくない結果に終わったことがあっても、今回はうまくいくかもしれません。生活をともにしているカップルであれば、一緒に健康なライフスタイルを目指したり、おそろいの生活雑貨を買ったりするのも仲を深めるはずですよ。月の後半に買うなら、ちょっぴりリッチなものがおすすめです。

【シングルの人】

年下の人と良いご縁ができるかもしれません。この1月、恋愛運のカギとなるのはなんといっても「会話」。話しかけられるのを待つのではなく、自分からアクションを起こしていけるといいですね。といっても、気負わずあなたらしくいけば大丈夫。ガンガンしゃべり倒すだけがコミュニケーションではありません。初対面の人に「緊張しちゃいますね」なんてニッコリ微笑みかけてみる、そうしたことも立派な会話ですから。

【障害のある恋に悩んでいる人】

会話がはずむ楽しい時期です。LINEやメッセンジャーでのやりとりも、いつになくノリ良く盛り上がることでしょう。お仕事つながりのふたりであれば、仕事への意欲を共有し合ったり、お互いをいたわり合ったりするような時間が愛を深めることでしょう。ばたばたと忙しい時期ですから、淋しさは感じにくいはず。ネガティブな気持ちに打ちのめされる心配も、多くは味わわなくて済むと思いますよ。

★しし座
7.24~8.23

【恋愛運】

1月7日以降、お待ちかねのモテ期がやってきます。人を愛したことがある方なら、恋の甘やかな部分だけでなく苦さもまたご存じかと思います。ただ、この時期は「もっと楽しい恋をしていい」「苦労しなくても幸せになっていい」と、自分に思ってあげることが大事な時期です。理想どおりの人と出会えたっていいし、泣かなくたっていいんですよね。自分が自分らしく幸せになるために、これまで抱いてきた「恋の思い込み」を、ふわっと脱ぎ捨てられる人も多いかなと思います。

【カップルの人】

パートナーと「楽しい時間」を共有するといいときです。レジャーやイベント、お出かけに趣味の時間など、ふたりで楽しむ時間をたくさん持てるとステキです。お子さんがいるなら、子どもとの時間はこの時期、たくさんの幸せに満ちています。家族みんなで欲張りに遊んで、胸いっぱいの思い出を作っていかれてください。

【シングルの人】

恋愛運は絶好調。自分らしく毎日を充実させることで、それに惹かれて良いご縁がやってくるでしょう。読書会やワークショップ、トークイベントなど興味のアンテナに引っかかることがあったらぜひ、お出かけしてみて。共感できる相手と巡り会えるかもしれません。片思いの方は月末に言葉を交わすチャンスが訪れそう。告白を考えているならこの時期がベスト。

【障害のある恋に悩んでいる人】

松の内が明ける頃までは、会話もありつつ若干、不安やモヤモヤに見舞われるかもしれません。ただ、それ以降は楽しくなりますのであまり不安で胸をいっぱいにして過ごさなくても大丈夫です。障害がある恋というのは、見えない相手の時間を想像して苦しくなってしまうからこそ、辛くなるのですよね。もしも「ムダに想像をたくましくしない」という自分になりたいと思われるなら、この時期はそれが実現できるかもしれません。

★おとめ座
8.24~9.23

【恋愛運】

いわゆる「恋愛」という言葉に抱くラブラブなイメージとは少しはずれるかもしれませんが、シングルの人もカップルの人もそれぞれに素晴らしい時間を過ごせそうです。キャッキャウフフしているだけが恋ではありません。相手のためにタフな取り組みをしたり「今」を楽しんだりすることもまた、人を大切にするひとつの過程なのですよね。そうした意味では、この時期のおとめ座は恋愛を構成する要素のうち「恋」よりも「愛」の比重が少し、重くなるのかもしれません。

【カップルの人】

どっしりとした愛、の時間です。情熱的に溶け合うような、フィジカルなコミュニケーションをはかる人は多いことでしょう。ふたりで支え合うなかで生じた避けられない問題を、お互いに真正面から取り組むという熱い交わりを得る人も多いはずです。いずれにせよ、ふたりにとってはプラスとなります。とことんやってまいりましょう。

【シングルの人】

6日前後で、新しく始まる関係があるかもしれません。それ以降はさわやかなコミュニケーションが楽しめるときです。好きな人からポコッと連絡がきたり、お話しするチャンスが訪れたりと、嬉しい出来事があるはず。今は無理に進展させようとするよりも、会話を楽しむことに徹するのも良い方策です。「この人と話していると楽しいな」と相手に思ってもらえたらそれがベストです。

【障害のある恋に悩んでいる人】

先月は「ぶつかり合う」という言葉が似合うほど熱の入ったコミュニケーションが起こりやすい時期でしたが、今月はすーっとその熱が引いていきます。といっても「恋が冷める」というわけではなく、軽快な会話ややりとりに変わっていく、という意味合いになります。もしもあなたに家庭があるなら、この時期は家族への愛の比重が高まるかもしれませんね。もちろん、あなたであれば普段から、しっかりとご家族にも愛情を注いでいるとは思いますが、自分のベースキャンプを愛すべき時期でもあるのです。

 

★てんびん座
9.24~10.23

【恋愛運】

今年は元日から、恋愛を含めた対人関係がアツく盛り上がりを見せます。いつになく賑やかなお正月を迎える方も多いことでしょうし、いつになくアクティブで「寝正月」などという言葉がみじんもないお正月を過ごされる方もいらっしゃる予感です。家族も恋人も友達も好きな人も、みんな大事。そんな嬉しい忙しさで満ちていそうですよ。

【カップルの人】

アツい絆を感じることになるでしょう。ただ、若干、吉凶が激しく出やすいのは事実です。「しっかり対話をする」という意味合いでは良いのですが、いきすぎれば「双方が折れないガチンコ勝負」となってしまいます。あなたはバランスをとるのが上手な方ですけれども、自分にとって大切なテーマであればあるほど譲れない、ということもありますよね。ぶつかってしまうことはマイナスでしかない、ということはありません。ぶつかって初めて出てくる本音もあると思います。それでも、どこかでお互いの一致点を見つける、ということはお忘れなきようにと思います。

【シングルの人】

刺激的な出会いに恵まれるかもしれません。それは「ドキッとさせられるような相手」かもしれませんし「良い刺激をくれる人」である場合もあるでしょう。いずれにせよ、恋のスイッチを入れるにはまず、外に出ていろいろな人と接点を持つことが大事な時期です。いろいろな人に連絡をして、たくさんお出かけをしてみると良いでしょう。好きな人をどこかに誘うなら7日以降がおすすめです。

【障害のある恋に悩んでいる人】

ケンカに注意しましょう。決して悪い時期ではなく、今まで以上にアツい話ができる暗示も出ています。ただ、ちょっとした意見のぶつかり合いが思った以上にガチバトルに発展しやすくもあります。「つい言いすぎてしまった」なんて後悔することのないように、常に愛をベースにやりとりしましょうね。

★さそり座
10.24~11.22

【恋愛運】

恋は月初の1週間がカギ。ここでの振る舞いが、恋に大きくプラスになることも多そうです。常にベストな自分でいられるよう、言動やファッションはしっかり意識しましょう。婚活を頑張っている人なら、結婚したい相手の条件を今一度見直すと良いかもしれません。「世間一般では大事と言われている条件だけれど、よくよく考えると自分にとってはどうでもいいや」と思える条件があるなら、外してみると良さそうです。

【カップルの人】

年明けは恋人を家族に紹介したり、愛を確かめ合ったりするのに良い時期です。初詣に行かれる方も多いと思いますが、ふたりで一緒に今年の幸運をお祈りしても良いかもしれません。離れてお正月を過ごす人でも、メールやメッセンジャーで連絡をとりあえるので寂しく感じることはないでしょう。仕事始め以降は、ばたばたと忙しくなります。日常に忙殺されて、恋人を放っておくことのないように。

【シングルの人】

恋は年明けの1週間がカギ。気になる人に年賀メッセージを送ったり、初詣のお誘いをしてみたりと、積極的に動いてみると良いでしょう。それ以降は自分磨きをしたり、仕事を頑張ったりと、少し恋から気持ちが離れるかも。ふたたび恋のスイッチが入るのは2月後半なので、それまでは自分自身を充実させる時期! と決めてみるのもいいかもしれませんね。

【障害のある恋に悩んでいる人】

年始は愛を感じるタイミング。それ以降は少々、日常生活に追い立てられるような感覚が強いかもしれません。ただ、いろいろな人と会話をし、自分の健康や生活リズム、今やるべきことに力を注いでこそ、恋とのバランスが取れる部分も。そんなふうに捉えてみると、悩みはあっても振り回されずに済むだろうと思います。

★いて座
11.23~12.21

【恋愛運】

2019年は愛からスタートします! と言い切ってもいいほど、恋愛運に強い追い風が吹くタイミングです。自分から情熱を燃やせますし、また人からも愛されます。あなたの魅力に引き寄せられるようにして好意を持つ……なんて人もいそうなので、おしゃれには手を抜かないこと。あなたのステキなところをしっかり磨いて、周りの方に接していかれてください。

【カップルの人】

年明け早々からラブラブです。年始はイマイチ調子が出ないな、という人も、7日あたりからしっかりと愛し愛される流れに乗れるでしょう。ただし、この時期は調子がいいだけに、いささか「やりすぎ」なところもあるのが事実。いて座の方の悪ノリは良くも悪くも本気すぎるきらいがありますから、楽しみながらもそのへんの自制心はある程度、きかせていただくようお願いしたいところです。

【シングルの人】

お待ちかねの恋のシーズン、到来です。昨年秋はモヤモヤと、過去の恋のトラウマや思い出と向き合わされてきたような人は多かったことでしょう。いて座の人は落ち込むだけ落ち込んだらカチッと気持ちを切り替えていける人ですが、それでもこの時期はキツかったはず。でも、ここからしっかり取り戻していけます。「今まで悩んだぶん、いい恋をするんだ」「幸せになるんだ」という意志をもって、いろいろな人と接点を持っていきましょう。

【障害のある恋に悩んでいる人】

昨年秋以降は特にしんどかったことでしょう、頑張っていらっしゃいましたね。ここから運気はグッと良くなっていきますから、前向きに参りましょう、ただし、もしも自分を苦しめるだけの恋であるならば、3月あたりまでの間に「卒業」を検討してみるのもよろしいかと思います。あなたがあなたらしく幸せに生きるためには、どうしたらいいか。悩むなかで散々向き合ってこられたテーマかと思いますが、あなたは本来、とても自由を好む人なのですよね。大切にできるとステキですよね。

★やぎ座
12.22~1.20

【恋愛運】

新しいことがスタートし、毎日がばたばたと忙しくなってきます。といっても振り回されるような状況ではなく、慌ただしくも自分のペースでやっていけることでしょう。そんななか、愛についてはとても静かで優しい追い風が吹きます。人を愛することにまつわるトラウマや傷といったもの、あなたはお持ちでしょうか。そうしたものが少しずつ、優しく癒えていくのがこの1月です。

【カップルの人】

住まいをともにするカップルであれば、お家のことでちょっぴり気合を入れて取り組むテーマに直面しそうです。ふたりにとって良い暮らしになるように、協力して進められるといいですね。また、相手の過去の言動を思い出して辛くなることがある人には朗報です。今月いっぱいをかけて、そうしたお辛さが少しずつ「もういいかな」と手放せるものへと変化していきそうです。

【シングルの人】

「自分は?だから愛されない」「恋は辛いもの」といったお気持ちが心のどこかにあるならば、今月はちょっと考え方を変えてみると良さそうです。辛い思いをしないと幸せになれないわけではないし、愛されないかどうかは本来、あなたが決めることでもないのですよね。どうか、愛の思い込みで世界を狭くしないようにしましょう。これはある種の「考え方のクセ」ですから、コツコツと直すレッスンを繰り返していけば大丈夫です。無理なくやってまいりましょう。

【障害のある恋に悩んでいる人】

もしもあなたに法的なパートナーがいるのであれば、今月はその人を大切にしていくことを考えるのがベストです。もちろん普段から大切にされているとは思いますが、お家のことが増えるでしょう。シングルの方も、お相手のことで頭をいっぱいにするよりは、少しお家でリラックスする時間をとるなり、ご自分をいたわるなり、ひとり時間の充実をはかることでこの時期の運を上手に使っていけるでしょう。

★みずがめ座
1.21~2.19

【恋愛運】

昨年末に引き続き、コミュニケーションが活発になります。ともに学んだり仕事を頑張ったりする仲間と、アツい議論や会話を交わすこととなるでしょう。恋というよりも、みんなでワイワイ的な雰囲気が強いかもしれません。ただ、そうした多方面とのコミュニケーションから、恋にプラスとなるヒントも得られることでしょう。

【カップルの人】

恋人だけではなく広く付き合いの幅を広げていくことで、新たに気づくことがありそうです。見えない相手の心をはかりかねていた人も、「はっ」と気づくような出来事があるかもしれません。月の後半、あなたが変わることで関係性がアップデートされる、といった良い転換点が生まれる暗示も出ています。

【シングルの人】

友達や仲間に気になる人がいる場合は、7日以降に連絡をとったり接点を作ったりすると進展があるかもしれません。会話もはずむ時期ですから、楽しい時間を過ごすうちにお互いを意識し合うようになる、なんてシチュエーションも期待できそう。ただ、持論をぶつけ合ううちにヒートアップして大喧嘩! なんてことも起こりやすいのがこの時期です。議論は悪いことではありません、ただし今は8割くらいのエネルギーでトライしたほうが良さそうです。

【障害のある恋に悩んでいる人】

12月は多忙からなかなか接点が作れなかった人も多いかと思いますが、今月は人付き合いが忙しくてあっという間に時間が過ぎてしまいそう。淋しい気持ちもあるかもしれませんが、メールやLINEなどデジタルコミュニケーションには追い風が吹きます。マメに連絡をとれるといいですね。ただし、この時期はあなたのほうでちょっと強気に出すぎる向きもあるようです。本来のあなたはさわやかなコミュニケーションができる人。一生懸命さからであっても、試したり追い詰めたりするのは控えられるといいですね。

★うお座
2.20~3.20

【恋愛運】

仕事と金運にガツッとホールドされるような時期です。どちらについても「自分が楽しくてやる」「能動的に取り組む」といった姿勢ですから、きっと楽しいと思うのです。いわば「仕事やお金を愛する」時期となるので、そのぶんだけ恋にかける比重は少し軽めになるでしょう。そんなのは嫌だ! という人は、頑張りたいことに打ち込みつつも、オンとオフの切り替えをしっかりすると良さそうです。

【カップルの人】

仕事が楽しくてたまらない! という時期です。同じ職場で働いていたり、同業者だったりすればこの時期はとても盛り上がるでしょうね。お互いの成果を共有したり、ほめ合ったりすることで絆が強まります。そうでない場合は、パートナーを放置プレイ状態にしないこと。あなたは優しい方ですから、大丈夫であろうとは思いますが。

【シングルの人】

婚活や恋活を頑張っている人はちょっぴりモヤモヤ。頑張りたいこともあるし、忙しいし……でなかなか時間がとれなかったり、婚活や恋活そのものに疲れを感じてしまったりするかもしれません。そんなときはちょっぴり、恋をお休みして自分がやりたいことに全力投球してみるのもアリ、です。そうすることで、仕事で意外な出会いが……?なんて感じで運命が動き始めることも。

【障害のある恋に悩んでいる人】

友達が悩みを聞いてくれるかもしれません。とはいえ、同じ悩みを何度も何度も話すのはNG。本当にお辛いときのみ、1回までと決めておいたほうが良いでしょう。同じ悩みを持つ友達同士であれば気晴らしにもなると思いますが、ふたりで一緒にネガティブのループにはまらないよう、ちょっぴり意識しておけるといいですね。仕事を中心として、金運や対人運が良くなる時期なので、全体的には楽しい気持ちで過ごせる時間も多いはず。悩みすぎずにまいりましょう。

関連キーワード

関連書籍

真木あかり『2019年上半期 12星座別あなたの運勢』

「私のことを書いてるの?」と驚きの声多数、ウェブや女性誌で大注目の占い師、真木あかりさんによる、2019年上半期星占い。 恋愛・結婚・仕事などさまざまなシーンで、あなたのいい「ご縁」が繋がっていくための具体的なヒントが満載です。 2019年上半期の総合的な星回りと月々の傾向、また恋愛運・仕事運の月ごと(1月~6月)の運勢をお読みいただけます。

{ この記事をシェアする }

コメント

桃庵 momoann  RT @makiakari: 1月の恋愛運、公開されました!→ご縁の法則 2019年1月の恋愛運<ご縁の法則>真木あかり-幻冬舎plus https://t.co/f32knsG26t 4日前 replyretweetfavorite

ご縁の法則

ご縁とは何か、どうすれば良いものにできるのか。真木あかりさんが占い師として経験を積む中で見えてきた「ご縁の法則」をご紹介します。
真木あかりさんの最新情報がわかるTwitterはこちら

 

バックナンバー

真木あかり

大学卒業後、フリーライターを経て占いの道へ。『辛口誕生日事典 2018』『悪魔の12星座占い』(宝島社)など著書多数。LINE占い「チベタン・オラクル」監修。個人鑑定も行っている。

Blog http://makiakari.hatenablog.com/
Twitter https://twitter.com/makiakari

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP