1. Home
  2. 暮らし術
  3. ご縁の法則
  4. 2019年上半期 うお座の運勢

ご縁の法則

2018.11.21 更新

2019年上半期 うお座の運勢真木あかり

従来の価値観が大きく変わっていきそうな2019年。
あなたにとっての「新しい幸せの形」とは?
連載「ご縁の法則」で大人気の占い師、真木あかりさんの新刊 『2019年上半期 12星座別あなたの運勢』より、各星座別ご縁の傾向と対策をお伝えいたします。


 

求める仕事やキャリアに手を伸ばしていく意欲的な時間

 来年は仕事が充実して、とても忙しくなりますよ!
 占いでそう口にすると、8割くらいの方が困ったように笑って「え〜! いやだなあ」とおっしゃいます。「忙しい」という言葉に、繁忙期やトラブル対応時の忙しさの記憶を重ねるからでしょうか、それとも単純に「あくせくしないで、のんびりと平穏に暮らしたい」という気持ちが勝るからでしょうか。そして残り2割くらいの人は「そっか、じゃあ頑張らなくちゃね!」と口にされます。

 2019年、うお座の人はとても仕事が充実し、忙しくなります。ただ、それは決して「ただただ疲弊するだけのいやな時期」「すべてを犠牲にして仕事を頑張らなければいけない時期」ではありません。自分が目指す目標に向かって、しっかりと手を伸ばしていくような自発的な行動を、この時期のうお座はとっていかれるのだろうと思います。

 というのも、2019年にうお座の仕事を支えるのは「幸運と拡大の星」と呼ばれる木星だからです。星占いでは12個の星座があることは、あなたもご存知だろうと思います。木星は1年に1星座、順繰りに星座を移っていき、そのときどきに担当するテーマが変わります。たとえば2018年のうお座は、知的な探求や旅を媒介に、自分の世界をグッと広げるような時期に当たっていました。遠い場所に足を運んで学びを得たり、本や「先生」と呼べる立場の人からたくさんの教えを受けたりした人はとても多かったことでしょう。

 2019年は、その木星が仕事やキャリアを意味する場所に移動します。木星がその「幸運と拡大」の力を純粋に発揮できる場所ですから、恩恵をはっきりと実感できる人は少なくないでしょう。意欲的に、いえ欲張りなくらいでも構いません。私はこういう仕事をして、人の役に立ちたい。自分が輝ける仕事をして、毎日を充実させたい。そんな思いを叶えるなら、2019年は素晴らしいチャンスの年と言えます。

 うお座の人は元来、競争が好きではありません。お仕事ドラマによくありがちな、人の裏をかいたりライバルを出し抜いたりするような状況はとても苦手です。自分らしくいられませんし、笑顔も消えてしまいます。もし「仕事が充実して忙しくなる」という言葉からそんな状況を想像なさったとしたら、どうぞ安心してください。今年の仕事運は、そんなにケチなものではありません。詳しくは仕事運のところで述べますが、もっともっと夢を描ける、素晴らしい「拡大」の時期なんですね。うお座の方であれば、きっと楽しんでいかれると思いますよ。

 2018年の間、自分が求めるものや進みたい方向性について、いつになく熟考してこられた方も多いかと思います。それが「考える」という段階でストップしていたのであれば、2019年はリアルな生活のなかで、これまで深く考えたことをぐいぐい実行に移していけるときでもあります。胸のなかにしまった願望や思いもしっかりと引っ張りだして、並べて自分の目で見て、叶えていけるといいですね。

人をまとめることで「愛される」能力を高めていく

 2017年末から2020年春まで、うお座の人は「チームで動き、人をまとめること」がひとつの課題となっています。2018年のうちはまだ個人プレイの様相が強かったかもしれませんが、2019年のあなたはどんどん行動範囲を広げ、会う人の数もこれまでとは段違いに増えるでしょう。それにより、自然と人をまとめる、統率するという役割を担うようになりそうです。大抜擢されて「長」のつく役回りを引き受けることになるのかもしれません。あまり気は進まないけれど、ほかに適任者がいないから……といった消極的な気持ちからのこともあるかもしれませんが、責任あるお立場になると予測されます。

 人が増えれば、それだけ心配りをする労力がかかります。メンバーからいろいろな声が上がってくるでしょうし、イレギュラーな行動をする人もいるでしょう。確かに気苦労は伴うのですが「誰かに求められる」という感覚は、うお座の人にとっては充実感と言い換えても良いだろうと思うのです。慕われる、愛される、必要とされる。こうした実感は2019年、うお座の人の心の栄養となって仕事や対人関係の能力を底上げしていくのだろうと思います。

「人をまとめる」こととは少し方向性が違いますが、何らかの集まりにジョインするという行動には向いた時期です。特に、社会の役に立つような行動に関心を持っているなら、ぜひ行動に移してみてはいかがでしょうか。ボランティアや政治への参加、エコや地域起こしなど、いろいろと考えられるかなと思います。自分の手で社会に貢献する喜びが、この時期のあなたを大きく成長させてくれるでしょう。

コミュニケーションの新しい扉を開くとき

 2019年3月以降、あなたはコミュニケーションについて、新しい扉をどんどん開いていくことになります。これは2026年まで、「自由と改革の星」と呼ばれる天王星がこのテーマにスポットライトを当てるため。少し長丁場の話になりますが、7年ほどかけてコミュニケーション観が塗り替えられるような思いをしたり、人との接し方が変わったりする人は少なくありません。

 天王星は「改革」を司るだけあって、ときにショッキングとも思えるような体験を通して私達に自分を改革することを求めます。ただ、無軌道に災難だけを呼ぶ迷惑な星、というわけではありません。天王星がもたらすのは、自分のなかの甘えや依存心、逃げといった弱い部分です。努力してそうしたものを克服していくことで、もうひとつの意味である「自由」をもたらしてくれます。

 誰しもちょっぴり弱いところはあっていいですし、そうした部分がまた人間臭くて魅力的だったりするものです。ただ、コミュニケーションにおいては、甘えや依存心といったものが強すぎると良い結果につながらないことがあります。一方だけが過剰に我慢をすることになったり、認識のズレが生じて仕事がうまくいかなくなったり。そうした経験は、誰しも心当たりがあることでしょう。挙句の果てに嫌われてしまったり、距離を置かれたりしては悲しいものです。

 この時期から、うお座の人は自分の意見を積極的に口にすることを求められる機会が増えますし、また自分もそうしたくなるでしょう。以前であれば遠慮して黙ってしまったようなことも、ここからは衝突を恐れず話す、議論するといった態度がプラスになります。うお座の人は相手の気持ちを汲み取るのがとても上手な人ですが、「相手はこう思っているだろう」とどこか勝手に解釈しがちな傾向が行き過ぎているならば、改善を求められるような出来事が起こるでしょう。
 こうしたことは、2018年5月から11月の間に、すでに起こっている人もいるかもしれません。もしこの期間に、コミュニケーションにおいて印象的な出来事があったなら、メモしておくと今後に役立つ可能性があります。

 もし、会話をしていて少し傷ついたり、ショックを受けたりするような出来事が起きたときは「今が、自分の未来を良くしていける改革のときなんだ」と思ってみるのは素晴らしいことです。大丈夫、うお座の人は少しくらい強く主張したくらいでは、きつく聞こえるようなことはありません。優しいあなたのことです、感情的にならずはっきりと自分の意見を伝えればベストな意思疎通ができるはず。そしてより、自分らしく自由に周囲の人と関わっていけるようになるでしょう。優しいあなたが、傷つくだけで終わることのないように、しっかり意識してまいりましょうね。

 人によっては、コミュニケーションの難しさを感じて「ひとりのほうが楽だ」と、コミュニケーションを遮断したくなるかもしれません。そういう時期も、あって良いのだろうと思います。ひとりになって初めてわかることだってあります。そんなときは無理せず、人付き合いをお休みしましょう。ただ、あなたの人生が良くないほうに向かっているわけではなく、むしろ良いほうに向かう道の途中であることは、いつも心に留めておかれるのがよろしいかと思います。

最先端の学びを得る、知的好奇心が刺激される7年

 天王星はもうひとつ、あなたの「学び」にもスポットライトを当ててくれます。ここから得た知識は、あなたが今後自分らしい人生を生きていくためのエンジンとなってくれるでしょう。もしくは、現状を打開する頼もしい武器とする人もいるでしょうね。いずれにせよ、学ぶ機会が非常に多くなりますし、あなた自身も興味のアンテナが鋭敏になるはずです。

 お仕事などで何らかの専門分野や技術をお持ちである場合、最先端の学びを得る機会に恵まれそうです。「これを学んで何の役に立つんだろう」「目の前の仕事に打ち込むべきではないか」といった心配は無用。あなたが仕事やライフワークを実現していくために、想像をはるかに超える戦力になるはずですから、ぜひ飛び込んでみてはいかがでしょうか。むしろこうしたものに触れて刺激を得たほうが、今の仕事にもすぐに活かせるアイデアを得られるかもしれません。

<恋愛運>

 2019年は仕事や社会参加などパブリックな動きが多くなるときです。愛が生きるうえで大きなモチベーションとなっているうお座の人にしては珍しく、愛にかける比重が例年よりも軽めになるでしょう。

 といっても淋しい一年というわけではなく、恋愛運が好調な時期は年に何度も巡ってきます。そして、あなたのまわりにはさまざまな人が集まって来る年でもあります。パブリックな行動を通して良いご縁が巡ってくることも、十分考えられるでしょう。

 とはいえ、仕事に入れ込みすぎればそれだけ心の余裕がなくなり、出会いや発展も制限されるというもの。恋を探している人は、ときめくお気持ちも忘れないようにしたいですね。たとえば、服は気に入ったものだけを着るとか、ハンドクリームを塗って手をすべすべにしておくとか。忙しい日々、そういったものが少しだけ、心の支えになってくれるむきもあるかもしれません。

 カップルには、お付き合いしていることを公にしたり、結婚を含めた将来に向けた話し合いをしたりするタイミングが訪れるでしょう。こちらはすぐに答えを出そうと焦るのはあまり、ふたりのためにはならないようです。じっくりと時間をかけて、お互いにとってベストな一致点を見つけていくとよろしいかと思います。

<仕事運>

 前述した通り、年間を通して仕事運に素晴らしい追い風が吹く時期です。これは単純に、日々の仕事がうまくいくというだけの話ではありません。大きな成果を出したり、キャリアにおいて満足のいく発展があったりと、自分が目指していたひとつの「成功」という形を得られるのがこの時期なのです。
 大きな仕事を任され、努力して成果を出す人もいるでしょう。ここまでずっとコツコツと頑張ってきたことが実る人もいると思います。目上の人に引き立てを受けて昇進をする人も多いでしょうし、大幅なキャリアアップを伴う転職も視野に入ってきます。えいっと独立をして自分の名前で仕事をしていく人もいらっしゃるでしょう。いずれにせよ、「望んだことを実現できるとき」なのです。

 2019年の成功は、ただ「ツイていた」というだけのものではありません。おそらくですが、あなたはここ数年、並々ならぬ忍耐や努力を重ねて来られましたよね。ときに自分の感情ややりたいことをグッとこらえて、たくさんの時間を費やしても来られました。勉強もたくさんなさってきたことでしょう。2019年は、そうした過去のあなたの努力がギュッと結晶となって、成功へと導かれるのです。これまでの努力の総量が大きい人ほど、高く飛べるだろうと思います。

 成功を確実なものにするために、あとひとつだけ必要なのが「2019年に自分から行動を起こす」というアクションです。思いついたアイデアはすぐ実行に移し、やりたい仕事には手を挙げましょう。準備やインプットに時間をかけすぎると、それだけチャンスロスにつながることも。「まずは走り始めておき、足りない部分は走りながら考える」というやり方でも十分、この時期は間に合うでしょう。人の協力も得やすい時期ですから、頼りがいのある相棒や協力者にも恵まれるはずです。上司や先輩など目上の人も、快くあなたの力になってくれるはずです。

 さて、これをご覧になっているあなたは「成功」のイメージが描けていますでしょうか。成功、たとえば「タワマンの最上階でロッキングチェアに座り、ブランデーをぐるぐるしながらシャム猫を撫で『この夜景がすべてワシのものか』とつぶやく」といった……って私の成功イメージが若干歪んでいますでしょうか、えーと「年収○○○○万円になってリッチな生活をする」とか「同期のなかでトップになる」とかですね、いろいろなものがあると思います。うお座の人はどちらかというと、報酬や名誉よりも「心」の人です。働く仲間と信頼し合い、暖かな心で働けることを嬉しく思う人です。ですから「成功」「活躍」といったキーワードには少し、引いてしまうところがあるかもしれません。もしそうであれば、「仕事上で達成したいこと」という方向から考えてみるとよろしいかと思います。

 目的地を明確に描けていなければ、どの道を選んだものかわからなくなってしまうこともあります。運という観点からいえば、「目的地に到着さえすれば、どんな道でも構わない」と思っていたほうが、叶いやすくもなります。
 あなたにとって、仕事でどうなることが「成功」なのか。嬉しいと思えるのか。それらをできるだけ早い段階で考えておくことで、2019年の仕事運を自分のものにしていけるはずです。
 1日の多くを、人は仕事に費やします。だからこそ自分がこれと思う目的地をしっかり見据えて、自分のものにしていきましょうね。心から、応援しています。

* * *

電子書籍『2019年上半期 12星座別あなたの運勢』または『2019年下半期 12星座別あなたの運勢うお座』では、2019年上半期の総合的な星回りと月々の傾向、また恋愛運・仕事運の月ごと(1月〜6月)の運勢をお読みいただけます。ぜひご参考にしてください。

真木あかり『2019年下半期 12星座別あなたの運勢』

ウェブや女性誌で大注目の占い師、真木あかりさんによる、2019年下半期星占い。残り半年を悔いなく充実した時間にするために、あなたの生まれ持った強みをどう活かしていくといいのか。星の動きとその影響を知ることで、力を入れるべきポイントや、避けたほうがいい思考のクセなどが浮かび上がってきます。本作品では、12星座別にあなたの運命の流れを徹底解説。恋愛運・仕事運の月ごと(7月~12月)のアドバイスや、運をよりよく使っていく方法、今が辛いという方へのアドバイスもお楽しみいただけます。

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP