1. Home
  2. 社会・教養
  3. 笑えて、泣けて、するする頭に入る!超現代語訳 幕末物語
  4. 新撰組が有名になるのは、この頃なんだね!...

笑えて、泣けて、するする頭に入る!超現代語訳 幕末物語

2018.08.13 更新 ツイート

エピソード10

新撰組が有名になるのは、この頃なんだね!幕末好きな皆さん、池田屋事件ですよ~房野史典〔ブロードキャスト!!〕

映画やドラマにもなっているので、幕末の事件としては、トップオブ有名な事件として知られる「池田屋事件」
ダンダラ模様で白く染め抜いた浅葱(あさぎ)色の羽織。『誠』の文字の入った旗。……そう!あの剣士集団「新撰組」が暴れます。
たくさんの血が流れるーー。
古い時代が壊れていく大きな音が、聞こえてきますーー。

「御用改めするね」と
 君が言うキッカケになったから
 八月十八日はイケダ記念日


 幕末エピソード10をご覧ください。
 ということは、おさらいですね。

 将軍・家茂ちゃん、京都に行くことケッテー。
   ↓
 将軍護るため《壬生浪士組》結成。のちの《新選組》。
   ↓
 幕府「5月10日攘夷します」って言う。
   ↓
 長州だけ5月10日にちゃんと外国攻撃する。
   ↓
 で、仕返しされちゃう。
   ↓
 薩摩、イギリスと戦う(薩英戦争)。
   ↓
 薩摩とイギリス仲良くなっちゃう。

 薩摩はイギリスと戦い、「こりゃ敵わねぇや! 仲良くしよ!」てな感じに方向転換します。

 長州も外国たちと戦い……
「ガンガン攘夷いくぞぉぉーー!!」
 長州はまったく懲りてません。
 外国には負けたけど、京都での長州の勢いは健在だから、いまだイケイケ(逆に薩摩は京都でハブられてます。気になったら調べてみて! キーワードは"殺人事件"と"田中新兵衛")。
 ただ、そんなイケイケ長州にも大きな不満がありました。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

関連キーワード

関連書籍

房野史典『笑って泣いてドラマチックに学ぶ 超現代語訳 戦国時代』

{ この記事をシェアする }

笑えて、泣けて、するする頭に入る!超現代語訳 幕末物語

歴史大好き芸人・ブロードキャスト!!の房野史典さんの初めての本『笑って泣いてドラマチックに学ぶ 超現代語訳 戦国時代』は、面白すぎてヤバイ!ととても話題になりました。発売になると、有名な歴史の先生方も「こんなに面白く読ませるなんて!」と大絶賛でした。
その房野さんが、今回「幕末」を面白く書いた!
幕末は、戦国時代以上に、日本中で”怒涛の人間ドラマ”だらけ。その分、ややこしくもあるのですが、房野さんに任せれば、とても楽しい面白読み物に!

バックナンバー

房野史典〔ブロードキャスト!!〕

1980年岡山県生まれ。名古屋学院大学卒業。お笑いコンビ「ブロードキャスト!!」のツッコミ担当。 無類の戦国武将好きで、歴史好き芸人ユニット「六文ジャー」を結成し、歴史活動にも意欲的。 初の著書『笑って泣いてドラマチックに学ぶ 超現代語訳 戦国時代』が、ブレイク! 戦国に始まり、今は幕末も大好物!

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP