1. Home
  2. 社会・教養
  3. 笑えて、泣けて、するする頭に入る!超現代語訳 幕末物語
  4. 『超現代語訳 幕末物語』の超ドラマチック...

笑えて、泣けて、するする頭に入る!超現代語訳 幕末物語

2018.10.23 更新 ツイート

『超現代語訳 幕末物語』の超ドラマチックなムービー公開!房野史典〔ブロードキャスト!!〕

あっちこっちで大評判の房野史典さんの『超現代語訳 幕末物語』。
おもしろい! わかりやすい! 幕末の流れが初めて理解できた! 読み終わってしまうのがさびしかった!……などなど、絶賛コメントの嵐です。

しかし、「そうはいっても歴史でしょー」「ほかの歴史本と何が違うのー」「難しいんじゃないのー」「わたしにはきっとムリー」と思っている人も、まだまだ多いようです。
この本が、既存の教科書はもちろんのこと、歴史読本とも、解説書とも違うことを、とにかくドラマチックで面白いことを、もっと多くの人に伝えたくて動画を作りました!


やばい! これは面白そう!! 

読みたくなる!!!動画はこちらから!!!
 

制作:堀基晴

関連キーワード

関連書籍

房野史典『笑って泣いてドラマチックに学ぶ 超現代語訳 戦国時代』

{ この記事をシェアする }

笑えて、泣けて、するする頭に入る!超現代語訳 幕末物語

歴史大好き芸人・ブロードキャスト!!の房野史典さんの初めての本『笑って泣いてドラマチックに学ぶ 超現代語訳 戦国時代』は、面白すぎてヤバイ!ととても話題になりました。発売になると、有名な歴史の先生方も「こんなに面白く読ませるなんて!」と大絶賛でした。
その房野さんが、今回「幕末」を面白く書いた!
幕末は、戦国時代以上に、日本中で”怒涛の人間ドラマ”だらけ。その分、ややこしくもあるのですが、房野さんに任せれば、とても楽しい面白読み物に!

バックナンバー

房野史典〔ブロードキャスト!!〕

1980年岡山県生まれ。名古屋学院大学卒業。お笑いコンビ「ブロードキャスト!!」のツッコミ担当。 無類の戦国武将好きで、歴史好き芸人ユニット「六文ジャー」を結成し、歴史活動にも意欲的。 初の著書『笑って泣いてドラマチックに学ぶ 超現代語訳 戦国時代』が、ブレイク! 戦国に始まり、今は幕末も大好物!

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP