1. Home
  2. 社会・教養
  3. 超現代語訳 戦国時代 笑って泣いてドラマチックに学ぶ
  4. ドラマ・真田丸で戦国マニアを“激アツ!”...

超現代語訳 戦国時代 笑って泣いてドラマチックに学ぶ

2016.11.01 更新

ドラマ「真田丸」をもっと楽しむ解説8

ドラマ・真田丸で戦国マニアを“激アツ!”にした、三谷幸喜さんによる“歴史の脚色”シーンはどこ?房野史典〔ブロードキャスト!!〕

ああ! もう! ドラマはクライマックスに向って一直線です。
今回の放送も、心を揺さぶられるシーンがたくさんありました。
史実に残っていることを三谷幸喜さんが見事に解釈して、たいへんドラマチックなシーンになっている!と感激しまくる房野さん。ふつうに観ている人も感動していますが、どうやら、史実について詳しい戦国マニアには、特別たまらない感慨深さがあるようです。
いったい、どこの、どのシーンが、「思いつかないぞ!こんな脚本! この盛り上げ方!!」だったのでしょうか!? これを聞いたら、ドラマが2倍おもしろくなりますよ!

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP