1. Home
  2. 生き方
  3. しらふで生きる
  4. 町田康さんと奥泉光さんによる「お酒と小説...

しらふで生きる

2022.01.31 更新 ツイート

町田康さんと奥泉光さんによる「お酒と小説」をめぐるトークアーカイブと『しらふで生きる』サイン本を販売 町田康

1月27日に開催された町田康さんと奥泉光さんによる『しらふで生きる 大酒飲みの決断』文庫化記念イベント「酒をやめると人間はどうなるか?或る作家の場合」は、残念ながら、無観客での配信となりましたが、お二人の響き合いだからこその深くて濃い話が展開されました。

自らを熱狂型だとおっしゃる町田さんのお酒との距離、ほどほどに付き合えるからこそ酒をやめることは考えないという奥泉さん、というお酒の話はもちろん、最近町田さんが気になる小説のなかの言葉の選び方、小説が「筋だけ」になっていないか。奥泉さんの彫刻をつくるような推敲と小説を書くという行為。お二人にとっての読む快楽、書く快楽。さらには選考会でのエピソードや作家と世俗の関係、そしてお酒なしの食事の内実……。どの話題も軽快なやりとりでありながら、鋭い洞察が常にからまっているという知的刺激と興奮で脳内が痺れ続ける2時間弱でした。

事前にお申し込みできなかった方も、2022年2月10日(木) 23:59 までアーカイブをご覧いただけます。

詳細はツイキャスのページをご覧ください。

また、会場で町田さんにつくっていただいた文庫『しらふで生きる』のサイン本を幻冬舎plusストアで販売いたします。

サイン会を催す機会がない今、こちらもぜひお買い求めください。

よろしくお願いいたします。
 

関連書籍

町田康『しらふで生きる 大酒飲みの決断』

30年間、毎日酒を飲み続けた作家は、突如、酒をやめようと思い立つ。絶望に暮れた最初の三か月、最大の難関お正月、気が緩む旅先での誘惑を乗り越え獲得したのは、よく眠れる痩せた身体、明晰な脳髄、そして寂しさへの自覚だ。そもそも人生は楽しくない。そう気づくと酒なしで人生は面白くなる。饒舌な思考、苦悩と葛藤が炸裂する断酒の記録。

町田康『リフォームの爆発』

マーチダ邸には、不具合があった。人と寝食を共にしたいが居場所がない大型犬の痛苦。人を怖がる猫たちの住む茶室・物置の傷みによる倒壊の懸念。細長いダイニングキッチンで食事する人間の苦しみと悲しみ。これらの解消のための自宅改造が悲劇の始まりだった――。リフォームをめぐる実態・実情を呆れるほど克明に描く文学的ビフォア・アフター。

町田康『餓鬼道巡行』

熱海在住の小説家である「私」は、素敵で快適な生活を求めて自宅を大規模リフォームする。しかし、台所が使えなくなり、日々の飯を拵えることができなくなった。「私」は、美味なるものを求めて「外食ちゃん」となるが……。有名シェフの裏切り、大衆居酒屋に在る差別、とろろ定食というアート、静謐なラーメン。今日も餓鬼道を往く。

{ この記事をシェアする }

しらふで生きる

元パンクロッカーで芥川賞作家の町田康さんは、30年間にわたって毎日、お酒を飲み続けていたといいます。そんな町田さんがお酒をやめたのは、いまから7年前のこと。いったいどのようにしてお酒をやめることができたのか? お酒をやめて、心と身体に、そして人生にどんな変化が起こったのか? 現在の「禁酒ブーム」のきっかけをつくったともいえる『しらふで生きる』から、一部を抜粋します。

バックナンバー

町田康

1962年大阪府生まれ。町田町蔵の名で歌手活動を始め、1981年パンクバンド「INU」の『メシ喰うな』でレコードデビュー。俳優としても活躍する。1996年、初の小説「くっすん大黒」を発表、同作は翌1997年Bunkamuraドゥマゴ文学賞・野間文芸新人賞を受賞した。以降、2000年「きれぎれ」で芥川賞、2001年詩集『土間の四十八滝』で萩原朔太郎賞、2002年「権現の踊り子」で川端康成文学賞、2005年『告白』で谷崎潤一郎賞、2008年『宿屋めぐり』で野間文芸賞を受賞。他の著書に『夫婦茶碗』『猫にかまけて』『浄土』『スピンク日記』『スピンク合財帖』『猫とあほんだら』『餓鬼道巡行』など多数。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP