1. Home
  2. 暮らし術
  3. ミツカンの“家計の味方”レシピ
  4. ミツカン社員はカンタン酢™を、きんぴらや...

ミツカンの“家計の味方”レシピ

2020.06.26 更新 ツイート

ミツカン社員はカンタン酢™を、きんぴらや煮物やフライパン料理にも使う!ミツカン

ミツカン社員の皆さんは、「カンタン酢」のことをどう思っているのでしょうか? 実際に使ってみて、どう感じているのでしょうか? 
ミツカンの社員といえば、“お酢の達人”といってもいいでしょう。

そこで『まいにちの健康生活をおいしく応援! ミツカンの”家計の味方”レシピ』では、社内の声を集めてみました。

すると、「使いやすい」「簡単なのに上手に作れちゃう」「適当に作ってもおいしくなる」と、大絶賛。年代を超えて愛されている「カンタン酢」についての、「生の声」をご紹介します。

そして、“お酢の達人”は、普段どんな使い方をしているのか?ワンランク上のアイデアも、教えていただきました。

  *   *   *

きんぴら、ひじき煮、筑前煮等の隠し味に使える!~40代女性社員の場合

私は「カンタン酢」を、毎日のように使っています。

「鶏の甘酢照り焼き」や「ぶりの甘酢照り焼き」など、調味酢がフライパン料理に使えることを知ったときには、本当に驚きました。以来、調味酢の使い方が変わりました。

●アレンジ次第で、和洋中、どの料理のベースとしても使える。

●お弁当のおかずの味付けに迷ったとき、とりあえず「カンタン酢」を使えば間違いなし! 仕上げ直前に、他の調味料を足してアレンジも可能なので、どれも同じ味になるということがない。

「カンタン酢」というと、「野菜を漬けるだけの調味料」という印象を持つ人が多いのですが、使い方を知れば、レパートリーがどんどん増えます。これを使うと、身近な安い食材で、短時間においしく仕上がるので、マンネリ化しがちなお弁当のおかずもレパートリーが増えました(「カンタン酢」は、めんつゆ同様に汎用性が高いと思います。これは感動でした!)。

お酢料理=酸っぱい料理=作るのが難しい。だから、子どもやご主人がお酢料理は食べない……という理由で使ったことのなかった方にこそ、試してほしいです。

【超カンタン! ミツカン社員が“いつもしている”アイデアDEレシピ】

●作り置きメニューにも最適。きんぴら、ひじき煮、筑前煮等の隠し味に使うと、味がまろやかになるし、夏場はお酢を使っていることで安心感がある。

●ドレッシング代わりとしても使える。

――九州支店・黒木通子/40代女性

(写真:iStock.com/Koarakko)

味付けで失敗しづらい!~30代女性社員の場合

「カンタン酢™」は、かけすぎても酸っぱくなりすぎず、味付けで失敗しづらい。他の調味料との相性がよく、いろんな料理のベースとして使えます。

カンタン酢はそれだけでおいしく仕上がるのですが、いろいろな調味料と相性がいいので、好みに合わせて調整できます。

私は、酸っぱい味が好きなので、普通のお酢を足して使うことが多いです。あとは味付けの仕上げに足して、さっぱりさせたりするものおすすめです。

ちょっと入れすぎても酸っぱくなりすぎないので、失敗知らずです。

ーーデジタルマーケティング部・前田理紗/30代女性

関連キーワード

関連書籍

ミツカン『まいにちの健康生活をおいしく応援! ミツカンの"家計の味方"レシピ』

「毎日でも飽きないってホント」「そんなに手軽にできちゃうの」「私にも作り方教えて! 」などの声が続々。 まさかのコレ一本で、超カンタンなのにおいしくできる! 節約しながら、豊かな食卓を――。 新型コロナウイルス流行もこれで乗り切れる! “おうち生活"を支える強い味方が、ミツカンの「カンタン酢」。 手を抜いても、自分と家族の健康をしっかり考えた、バリエーション豊かな手作り料理ができちゃいます。 穏やかで安心できる自宅生活は、毎日続けられるおいしい手作り料理がポイントですよ。 しかも! 本書には、ミツカン社員の皆さんが、普段から「カンタン酢」をどのように使っているか……という生の声もたくさん収録。 カンタン酢の達人である社員の皆さんが教えてくれる"使い方のコツ"は、すぐにでも真似したいものばかりです!

{ この記事をシェアする }

ミツカンの“家計の味方”レシピ

このたびの新型コロナウイルス流行で、巣ごもり生活を余儀なくされ、家事が負担になった人は多かったでしょう。“おうち生活”を支える強い味方が、ミツカンの「カンタン酢™」!
これを使えば、手軽に、自分と家族の健康をしっかり考えた、バリエーション豊かな手作り料理ができます。それも、節約しながら!!
穏やかで安心できる自宅生活は、毎日続けられるおいしい手作り料理がポイントでもあります。
まさかの”たったコレ一本”で、超簡単なのにおいしくできる。
節約しながら、豊かな食卓を実現してくれる、今の時代に、なくてははらないレシピ集の紹介です。

バックナンバー

ミツカン

1804年創業。食酢を中心に、家庭用・業務用の調味料や加工食品を展開。創業時、江戸で流行っていた「早すし(握りすしの原型)」によく合うと好評を博した粕酢(酒粕を原料にした酢)の醸造に成功。日本全国に水炊きを普及させるきっかけとなった「味ぽん」など、いつの時代においても、おいしさと健康を考えた「商品」と「メニュー」を 食卓に 届けてきた。ベストセラーになった『ミツカン社員のお酢レシピ 毎日大さじ1杯のお酢で、おいしく健康生活』ほか、レシピ本多数あり。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP