1. Home
  2. 生き方
  3. 北極かえるのコモンロー日誌
  4. 「今、なんて言った!?」カナダのおっちゃ...

北極かえるのコモンロー日誌

2019.07.23 更新 ツイート

「今、なんて言った!?」カナダのおっちゃんに怒られた日吉村静

移民大国カナダのユニークな制度「コモンロー・パートナー」を利用し、今年永住権を取得したひとりの日本人女性がいます。「自然に囲まれた土地で、自分らしく生きたい」日本を飛び出し世界中を旅したすえに、彼女はなぜカナダを選んだのか? 知られざるカナダの魅力をお届けします。前回までのお話はこちら

それぞれの休日の過ごし方@バンクーバー

「なんでそもそもカナダなの?」

これまでいろんな人に聞かれ、その都度思ったことをふわっと答えてきた北極かえるだが、今回はそれをもう少しちゃんと言葉にしたい。

まずは紙に書き出してみた。

・毛を剃らなくていい(というか毛を剃る剃らないという論争自体ない
・山と海がすぐそばにある(アウトドアスポーツの楽園)
・現実的にルイスと一緒に住める国
・街全体、人々がリラックスしている
・仕事やその他の時間のバランスがうまく取れる
“出る杭は打たれる”感がない
・あまりみんなファッションやブランドに関心がない(と私は思う。ある人ごめんなさい!)
・環境問題、サスティナブルな暮らしや生き方に対する意識が高い
・これが最新! みたいな消費社会の会話が少なく、無駄な情報(スキャンダルなど)も入ってこない
・バンクーバーは都市だけれど、リスやスカンクや鹿など、野生の生き物を日々目にすることができる
・雪がある、雨が多く降る(新潟人の私にとって暗い冬、冬眠期間必須)

……やはり大きな決め手がある訳ではなく、小さな「いいなぁ」がたくさん集まっている感じかな。

でもまずはやっぱり、大きな自然がそばにあること。それも海と山がどっちもあるところだ。 

前に、道を歩いてたおっちゃんと世間話をしている中で「ほんであなたはどこから来たの?」と聞かれ、「日本の新潟というところ。バンクーバーみたいに山も海もどっちもあるから似たような感じかも」と言ったらおっちゃんの形相が豹変した。

「おい。今、似たような場所があるって言ったか? 言ったな? そんなのあるわけねぇよ。絶っっ対にない。海と1500m級の山が3km圏内にあるか? こんな美しいところは他にはないよ」

怒りをこめて言って去っていった。驚いた。その怒られた事実に、というより、土地へのリスペクトみたいなものを感じたからだ。でもその通りなのだ。すぐそばに山も海もあって、本当に美しい。

日帰りで行けるライオンズ・ビンカート・トレイルからの眺め

普通のバス(料金250円くらい)で山や森へすぐに行けるし、車を持っていなくても自転車で登山道までいくこともできる。

ここから先は会員限定のコンテンツです

無料!
今すぐ会員登録して続きを読む
会員の方はログインして続きをお楽しみください ログイン

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

北極かえるのコモンロー日誌

移民大国カナダのユニークな制度「コモンロー」を利用し、2019年、永住権を取得したひとりの日本人女性がいます。「自然に囲まれた土地で、自分らしく生きたい」と日本を飛び出し世界中を旅したすえに、彼女はなぜカナダを選んだのか? カナダでの暮らし、コモンローって何? 生き方の選択肢を探る連載です。[アイコンデザイン / 永井あゆみ]

バックナンバー

吉村静

1987年、新潟県長岡市生まれのランナー。走歴25年。ランニング雑誌の出版社に勤めた後にカナダへ渡り、トレイルランニングやハイキング、日々のお散歩に没頭する。カナダで2年過ごしたのちに南米やニュージーランド、インドなど様々な国で写真を撮りながら旅をする。2019年からカナダの永住権を取得し、現在はバンクーバーで暮らす。トレイルランニング用品専門店Run Boys! Run girls!のウェブにてアウトドアスポーツのある生活を綴る「Tip of the iceberg Newspaper」という名のブログも更新中。バンクーバーのヌーディストビーチで開催される裸のランニング大会Bare Buns Run2014年大会女子の部優勝。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP