1. Home
  2. お知らせ
  3. 「小説幻冬」編集部より
  4. 小説幻冬6月号発売!似鳥鶏さん『育休刑事...

「小説幻冬」編集部より

2019.05.27 更新 ツイート

小説幻冬6月号発売!似鳥鶏さん『育休刑事』を特集!幻冬舎編集部

日に日に夏に近づいていくような今日この頃。小説幻冬6月号が本日発売となりました。

表紙はベビーカーに乗ったオニくん。オニくんは、実は赤ちゃんだったのでしょうか……? 

内容を少しご紹介します。

 

★赤ちゃん×事件現場!? 似鳥鶏さん『育休刑事』を特集! 

小説幻冬で連載していただいていた似鳥鶏さん『育休刑事』が発売中です。赤ちゃんを抱っこし、大きなトートバッグを持った育休中の刑事が事件を解決していくという、前代未聞のミステリー。本作の発売を記念して、特集を行っています。
着想のきっかけなど創作の舞台裏を伺ったインタビューや、ともに小説家でもあり父親でもあるという白岩玄さんとの対談は「なるほど!」と思うことばかり。男性が育児をすること、育休をとることがもっと受け入れられるようになるといいなぁ。ぜひ、『育休刑事』とともに読んでみてくださいね。

 

★恐怖の「リカ」シリーズ最新作、五十嵐貴久さん「リメンバー」が連載開始

葛飾区の公園で、バラバラに解体された遺体を江戸川に向かって投げ捨てていた女性が発見され、逮捕された。実はその手口が、20年前に起こった猟奇的な事件と酷似していることが発覚。その事件を起こしたのは、雨宮リカ――。
リカの狂気の餌食となるのは一体誰なのか。今作も目が離せません。

 

★マヒトゥ・ザ・ピーポーさんが小説に挑んだ理由とは

ロックバンド「GEZAN」のフロントマンである、マヒトゥ・ザ・ピーポーさんの初めての小説『銀河で一番静かな革命』。ミュージシャンとして活躍するマヒトさんが小説で表現したかったこととは。インタビューと推薦コメント、冒頭部分の試し読みを掲載しています。

 

ぜひお手に取っていただけると嬉しいです。今月もよろしくお願いいたします! 

読者プレゼント

小説幻冬6月号を抽選で3名様にプレゼントします。

重松清さん「日和山にて、桜」は先月まで連載していただいていた「希望の地図2018 HEART TO HEART」のエピローグとなるエッセイです。一年間、日本中の被災地を回ってきた重松さんが9年目の東北を見て感じたこと、お読みいただければと思います。

ご応募お待ちしております! 
 

※このプレゼントの応募期間は終了しました

 

※6月26日(水)23:59締め切り

※メッセージ欄で下記のアンケートにお答えください(任意)

1.好きな作家

2.これまでに「小説幻冬」を読んだことがありますか? 

3.(上の質問で「ある」と答えた方)今までに読んだ「小説幻冬」掲載作品の中で面白いと思った作品(読切含む)を教えてください(複数回答可)

4.1ヶ月に何冊本を読みますか? 

5.読みたい小説のジャンルはありますか? 

6.「この作家の連載が読みたい!」という人がいたら教えて下さい

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP