1. Home
  2. 読書
  3. 漫画喫茶・タカスギへようこそ
  4. どの仕事も大変だけど夢がある!と前向きに...

漫画喫茶・タカスギへようこそ

2019.01.31 更新

第10回 就職活動を頑張るために、オススメの1冊

どの仕事も大変だけど夢がある!と前向きになる『左ききのエレン』高杉真宙

どうも皆さん、漫画喫茶・タカスギへようこそ。

今年初ですね。今更ですがあけましておめでとうございます。

2019年になって新しい仕事も始まって撮影をしているんですが、気付けば成人式も過ぎて1月ももう終わりですね…。

僕は今年で23歳で、同い年の子達も就職して社会人になる年齢になります。早いなぁと思います。

さて、今回のお悩みはこちら。

「就職活動を頑張ろうという気持ちになれるような漫画を教えてください」です。

僕自身は就職活動をせず中学生の頃に今の仕事を始めたので、なかなか難しいお悩みだったのですが振り返りながら探してみました。

もともと僕の家はあまりドラマや映画を観るほうではなく、「俳優」という職業をよく知りませんでした。なので、やりたいと思ったこともなかったのです。ひょんなことから中学生の時に演技をすることになりましたが、一生演技をしようと思った訳でもなく、いつか辞めて夢だった仕事を目指したり別の仕事につくのかな?と思っていたくらいでした。でも、この俳優という仕事の楽しさを知ってからは、もっと知りたい、成長したい、と思うようになって、今では仕事が好きです。

そんな事を思い出せてくれた漫画をご紹介します。

『左ききのエレン』という漫画です。

原作:かっぴー 漫画:nifuni/集英社

広告代理店で働く若手デザイナーの朝倉光一は自分で勝ち取った仕事を外され、やりきれない気持ちを抱えて地元の横浜へと向かう。そこは学生の頃に、絵の才能を持つ「エレン」と出会った美術館だった――。

 

この漫画を読むと自分が知らない職業の大変さが分かります。僕は僕自身の目線で周りを見て進んでいますが、自分の周りでは色んな人が色んな目線で見ていて、世の中は本当に色んな職業で成り立っているんだなと。

また、僕はこの仕事に就くなんて中学一年生までは思っていませんでしたし、好きになるなんて考えられなかったことを思い出しました。だから、何が起きるか分からない。

そして、どの職業にも大変な現実があって、でも夢があるなぁと思うんです。

少しでも手助けになれば嬉しいです。負けずに一緒に頑張っていきましょう。

それではまたお悩み相談お待ちしております。

では!

漫画喫茶・タカスギ
店主 高杉真宙

漫画喫茶・タカスギでは、みなさまのお悩みを募集しています!

日常のささいなことから、将来の夢まで、ぜひ高杉真宙さんに相談してみませんか? 今のあなたにぴったりの一冊を探してもらいましょう。

→お悩みのご応募はこちら(Googleフォームを利用しています)

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

漫画喫茶・タカスギへようこそ

俳優、高杉真宙の漫画評連載。

超がつくほどの漫画好き俳優、高杉真宙さんが漫画喫茶の店主になって、読者から募ったお悩みについて、毎回1冊を処方箋として紹介し解決します。

バックナンバー

高杉真宙

1996年生まれ、福岡県出身。小学6年生のときにスカウトされ、芸能界デビュー。2012年「カルテット!」で映画初主演。2013~14年に放送された「仮面ライダー鎧武/ガイム」で一躍注目を集める。映画「逆光の頃」「トリガール!」など話題作に立て続けに出演し、「散歩する侵略者」で第72回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞受賞。第9回TAMA映画賞 最優秀新進男優賞受賞。今年も連続ドラマ「賭ケグルイ」「モンテ・クリスト伯~華麗なる復讐」、映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」「世界でいちばん長い写真」「虹色デイズ」に出演。また映画「ギャングース」など、公開作が待機中。11/9(金)より、新感線☆RS『メタルマクベス』disc3 に出演。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP