1. Home
  2. 生き方
  3. キョーレツがいっぱい
  4. 即断即決のフリチンGUY

キョーレツがいっぱい

2015.02.17 更新 ツイート

第2回

即断即決のフリチンGUY 小野美由紀

 人には「口説きのタイミング」というものがある。
 この瞬間、このタイミングで口説かれた・口説いたからこそ落ちる、という絶妙なポイントだ。
 それはまるで、ピッチャーの放った球にバットのスイングをマッチさせるような絶妙なテクニックが必要である。
 早すぎても、遅すぎてもいけない。
 恋愛に前のめりな男と女は日々、そのヒットポイントを逃さず絶妙なタイミングでバットを振る練習を欠かさず行っている……はずなのだが、中には相手のタイミングを耳クソほども考えず、ひたすらマイルールを貫き通す人間もいる。…

 

<本記事は公開を終了しました。続きは電子書籍でお楽しみください。>

小野美由紀『キョーレツがいっぱい』
→電子書籍のご購入はこちら(Amazon)

いつから世の中はこんなにカオスになったのか?!
共同体からはみ出した問題児たちの渦に巻き込まれていく、痛快エッセイ。
個性的な面子を笑っていたつもりが、
いつの間にか背中にナイフが刺さっている――?!
ブスとは何か、セックスとはなにか、女の友情とは何か。
日常で覚える違和感を克明に炙り出す。

 

関連書籍

{ この記事をシェアする }

キョーレツがいっぱい

バックナンバー

小野美由紀 ライター・コラムニスト

1985年東京都生まれ。慶應義塾大学文学部仏文学専攻卒業。2011年、震災を描いた絵本「ひかりのりゅう」の発売のためクラウドファンディングを立ち上げ、2014年に出版。著書に『傷口から人生。』(幻冬舎文庫)、『人生に疲れたらスペイン巡礼』(光文社新書)がある。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP