1. Home
  2. 暮らし術
  3. ライムスター宇多丸のお悩み相談室
  4. 会社や同僚についてのグチや不平不満ばかり...

ライムスター宇多丸のお悩み相談室

2022.08.26 更新 ツイート

会社や同僚についてのグチや不平不満ばかり話してくる先輩。どう付き合っていけばいい? 宇多丸/小林奈巳(女子部JAPAN)

ラッパー、ラジオパーソナリティとして縦横無尽に活躍し続けているライムスター・宇多丸さんの人生相談本『ライムスター宇多丸のお悩み相談室』がついに刊行です!女子部JAPANで長年続けてきた連載からぎゅっと厳選&加筆修正してお届けする1冊。仕事や恋愛、人間関係のお悩みから女性差別まで、とことん考え答え続けた名回答の数々、ぜひお楽しみください!

*   *   *

会社や同僚のグチや不平不満ばかり話してくる先輩。職場の苦手な人とどう付き合っていけばいい?(2018年6月23日)

私の相談は、職場の苦手な人との付き合い方についてです。会社の先輩がとにかくネガティブで、話を聞くのに疲れてきました。社員みんなでいるときは面白おかしい、楽しい人だったりするのですが、一緒に帰ったり2人きりになると、会社や同僚に対するグチや不平不満ばかりで辟易します。こっちは楽しく仕事しているのに、私も同じように不満を持っている前提で話をされるので、それも正直、理解ができません。最近ではネガティブモードじゃないときの先輩まで嫌になってきてしまって、向こうにもそれが伝わっていると思うし、先輩も私のこと苦手なんじゃないかな? と考えたりします。あの人にもいいところはある……と思い直したりするのですが、やっぱり無理! となる瞬間があって、気持ちがシーソーみたいに安定しません。なるべく接触を減らせばいいのはわかっているのですが、小さな会社なので、うまく避けることもできず、しんどいです。なんとなく合わない人と、どう付き合っていけばいいですか?(パン奈・27歳・千葉県)

こばなみ  みんながみんな、合うわけじゃないのは当然なので、ある程度は心の距離を取って付き合っていってもいいんじゃないかって思いますけどね。グチは嫌! って態度に出してもいいと思うし。

宇多丸   誰とでも100%うまくやる、なんてありえないもんね。ちなみにこれ、ストレートに「なるほど。私はそうは思わないですけどね」とか、話を聞いたうえで自分の意見も付け加えるんじゃダメなの?

合わない同士、フィフティフィフティで問題ないじゃんねぇ(笑)。そういうグチとかに同調しないと怒る、みたいなタイプもいるけどね。でも、なまじ相手に合わせて同意してたら、他の場所でも「パン奈さんもそう言ってたよ~」みたく吹聴されちゃって、こっちまで同類っぽく見られてしまったりする危険性もあるもんな~。僕ならやっぱり、面倒くさいから「ははぁー、なるほどねぇー、そんなもんですかねぇ~」とか、できるだけ心を込めずに言って(笑)、流そうとしちゃうかもですけど。

こばなみ  適当に合わせてただけなのに「宇多丸さんも不満に思ってるみたいだよ」とかって、どこかから耳に入ったらどうします?

宇多丸   腹立つ!(笑) まぁ、よほど重大な件じゃない限り、ネタになった当事者に直接会う機会があるときに話して誤解を解けばいいかな、って感じですかね。実際、近いような事態になったことはあるけど、そのときは「どうせそんなことだろうと思ってたし気にしてないよ」と快く言ってくれました。まぁなんにせよ、そんな感じで事実上余計に面倒くさいことになっちゃったりもするからこそ、やっぱり基本的には、相手に合わせて自分の意見を曲げたりするのって、よくないんですよね。相手の言い分にもちゃんと耳を傾けたうえで、「そうですか、私はこう思いますけどね」って、やんわりとこっちの考えも主張するくらいは、別に問題ないはずだと思いますけどね。

ただ……、またちょっと視点を変えてみると、普段はそういうノリじゃない人が、2人きりになるとネガティブなことばかり吐き出してるっていうことはさ、少なくともパン奈さんに対しては特別に気を許してるってことでもあるわけじゃん。他に言えるような人がいないんだなって考えると、たまには黙って受けとめてあげてもいいかな、くらいに思えてきたり……しないかな? まぁパン奈さんは、その先輩のことをもう嫌いになりかけちゃってるみたいだから、今さらあんまりきれいごと言ってもしょうがないかも、だけど。こばなみは部下にこういう相談されたらどうする?

こばなみ  私もちょっと、この先輩、パン奈さんにしか話せないなんてかわいそうって思っちゃったんですよ。だから、「聞いてやってね~」とは言うかもしれない。それがどうしても嫌なら、やっぱり「無理して一緒にいなくていいんじゃない? 放っておけばいいじゃん!」って言いますかね。でもまぁ、そういうことがあった場合って、だいたいお互いに離れていきますよね。

宇多丸   文字どおり適当に距離を取って付き合っていくしかないよね、普通に考えたら。なんか言われたら「あ~、ま~ま~ま~、あ~、ま~ね~」を繰り返すとかさ(笑)。露骨に否定はしないけど、積極的に肯定もしない。

こばなみ  そうですね。こいつ、たいして聞いてないなってわかったら、話すほうも面倒くさくなってきますもんね。

宇多丸   ただ、人間どっかで、なんかしらグチ的なものはこぼしてしまう生き物でもあるわけだよね。たとえばさ、パン奈さんも、その先輩に対するグチを我々に言ってるわけじゃん。そう考えるとやっぱり、先輩の言動に、同意は別にしないでいいし、無理してまでいちいち付き合うこともないけど、心情は理解してあげて、という気はちょっとする。こちらには見えてない理由で苦しみ続けてるのかもしれないし……。ま、それをこっちにぶつけてくんなよ、としか思えないなら、それはそれで仕方ないけど。

こばなみ  ただ、苦しんでいるなら、グチる以外の解決法もあると思いますしね。

宇多丸   友達づくりに来てるわけじゃないしね。よくさ、バイト先にいるオヤジの話がくどくて……みたいなの、みんな、笑い話にしてるじゃん。それってつまり、一生その人と付き合うわけじゃないし、ってことだよね。掟ポルシェさんの名著『男の!ヤバすぎバイト列伝』なんか、そんな話ばっかりですよ! 書いてる掟さん自身が、そういう人たちに輪をかけてまたヒドい、っていうのもあるんだけどさ(笑)。

こばなみ  あと、仕事のことを第一に考えるとシンプルで良いのかなと。「このプロジェクトの目標を達成するのだ! 頑張るのだ!」と思ってると、「あ~ま~精神」でなんとかなる気もする。

宇多丸   そうなんだよね。多少性格に問題あっても、仕事さえできてればオッケーというか。そんななか、またその先輩に「今日、帰りちょっと付き合ってくれない?」的に誘われたりしたとしたら……。僕なら、その人が本気で嫌いじゃないなら、「嫌ですよ! 先輩のグチ、聞き飽きたもん!」みたく、冗談ぽく茶化しながら、わりと直接言っちゃうかもな~。「人の悪口ばっか言ってるとシワが増えるから嫌で~す」とか、あくまで調子はギャグっぽく。

こばなみ  その雰囲気に持ち込めればいいですよね!

宇多丸   要はつらいこと嫌なことがあっても、その場でユーモアに転化できると一番強い、ってことなんですけど。

こばなみ  かなり相手に愛情を持っていて、本質的には優しい行為ですよね。

宇多丸   それが難しければ、やっぱり「あ~ま~精神」ですよ。あ~ま~、ま~ね~、あ~、まぁまぁまぁ、あ~、ま~ね~って。

こばなみ  は、腹立つ~!(笑)

宇多丸   こっちがイラッとくれば向こうもイラッとする。それは仕方ないことだから。相手に共感するか突き放すか。そこから先は個別の判断なので……。あとはパン奈さん、頑張って!

*   *   *

この続きはライムスター・宇多丸さんの人生相談本『ライムスター宇多丸のお悩み相談室』をご覧ください。

関連書籍

宇多丸/小林奈巳(女子部JAPAN)『ライムスター宇多丸のお悩み相談室』

そいつらがこっちの人生に 責任とってくれるわけじゃなし! ライムスター宇多丸の人生相談本がついに刊行! 長年の片思い、夫の加齢臭問題、飲めない人が宴席を楽しむには、SNSやLINEでの諍い、汚部屋の悩みから、女性差別についてなど、日常的なお悩みから社会問題まで、34のお題に答えています。執拗に、フェアに、時に優しく、時に興奮しながらとことん考えた珍回答&名回答の数々、ぜひお楽しみください!

{ この記事をシェアする }

ライムスター宇多丸のお悩み相談室

ライムスター宇多丸の人生相談本がついに刊行! 長年の片思い、夫の加齢臭問題、飲めない人が宴席を楽しむには、SNSやLINEでの諍い、汚部屋の悩みから、女性差別についてなど、日常的なお悩みから社会問題まで、34のお題に答えています。執拗に、フェアに、時に優しく、時に興奮しながらとことん考えた珍回答&名回答の数々、ぜひお楽しみください!

バックナンバー

宇多丸 ラッパー、ラジオパーソナリティ

1969年東京都生まれ。早稲田大学在学中にMummy-Dと出会いヒップホップ・グループ「RHYMESTER(ライムスター)」を結成。ジャパニーズ・ヒップホップシーンを開拓/牽引し、結成30年をこえた現在も、アーティストとして驚異的な活躍を続けている。2007年にはTBSラジオで『ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル』がスタート。09年に「ギャラクシー賞」ラジオ部門DJパーソナリティ賞を受賞するなど、ラジオパーソナリティとしても活躍。同番組内の映画批評コーナーなどが人気を博す。18年4月からは、同局で月~金曜日18~21時の生放送ワイド番組『アフター6ジャンクション』でメインパーソナリティをつとめている。著書に『ライムスター宇多丸の『ラップ史』入門』『森田芳光全映画』『ライムスター宇多丸の映画カウンセリング』などがある。

小林奈巳(女子部JAPAN)

愛称・こばなみ。株式会社都恋堂・代表取締役。出版物や広告コンテンツの編集業務を経て、2010年に「iPhone女子部」を結成。現在はコミュニティ・メディア「女子部JAPAN」として、全国2万3千人の30~40代女性を対象に、ココロとカラダを元気にするためのコンテンツ&イベントを企画・実施中。仕事は好きだが、PCのデスクトップと部屋がどうしても片付けられないのが長年の悩み。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP