1. Home
  2. 暮らし術
  3. 大人バレエの世界
  4. 2021年の締めくくりに観られてよかった...

大人バレエの世界

2021.12.26 更新 ツイート

#114

2021年の締めくくりに観られてよかった…Kバレエカンパニーの「くるみ割り人形」 丸山裕子

Kバレエカンパニーの「くるみ割り人形」を観に行きました。

ひとことで言って、素晴らしかった!
控えめに言って、最高だった!

ダンサーの方たちはもちろん、衣装も美術もステキがぎゅぎゅぎゅーっと詰まって、想像以上、期待以上でした。生の舞台を全身で堪能しました。

 

中でも私が心を奪われたのは、美術と衣装です。
おいおい、踊りとちゃうんかい! って言わないで。

ダンサーの皆さんの踊りも演技も、どのシーンでも素晴らしかったのです。こんなに踊れる若い方がたくさんいるって、このカンパニーも日本のバレエ界も未来は明るいなぁなんて、素人なりに思ったのです。

そして、そんな踊りが映えるのは、額縁となる美術(セット)や衣装が充実しているからこそで。

最初に驚いたのはセットの立体感と密度でした。立体物なので立体感があるのは当たり前ですが、前後左右上下、全方向に奥行きを感じさせる日本人離れした表現に感動していたら、担当は欧州出身のお二人でした。日本人の描き出す立体感はどこか平面的に感じることが多く、それが個性だとも思います。

隙なく作り込まれているのも欧州的でした。映画で目にするヨーロッパのどこかの建物の中。色を塗った壁にさらに壁紙を貼り、その上に隙間なく色々な形の額縁やらタペストリーやら何やらが掛けてある。床には絨毯が敷かれ、一つ一つに装飾が施された家具や調度品が置かれている。窓には何重にもなったゴージャスなカーテン。そんな詰め込みよう。みっちりと抜け感のない表現からは、クリスマスの夜、雪降る外とは裏腹な部屋の中の暖かさを感じたりもしました。

衣装も微妙なトーンの淡い色の組み合わせが美しくて、こういうのもやっぱりヨーロッパの人たちの得意技のように思います。

美術と衣装という外枠がしっかりしているので、中で繰り広げられる物語の世界観に自然に引き込まれて行きました。

踊りでは雪のシーンのコールドに目を奪われました。速い。上手い。綺麗。一挙手一投足、ひとつも見逃したくなくて、瞬きを忘れて必死で見ました。たくさん見逃しましたけど。ニュアンスのある中間色で描かれた背景も美しかったです。雪もドサドサ降っていて、ダンサーの皆さんが滑らないかしらと、別の意味でドキドキしました。

 

観れば観るほど、掘れば掘るほど、宝物がザクザク出てくるようなプログラムでした。バレエであれ音楽であれ、こんなふうに惜しみなくいっぱい詰め込まれた作品が、私は好きです。それは作り手のサービス精神……と言うとちょっと軽いかな? できる限り楽しんでもらいたい、出来得る最高を届けたい、という作り手のプロ意識と愛かな。作品と受け手への。

 

今回は二人の友人の初バレエ鑑賞でもありました。一人は大学時代の友人。もう一人は現在大学生の友人です。どちらもミュージカルや音楽ライブには行くけれど、バレエは観たことがなく、初めて観るには何がいい? と相談されました。責任重大です。

「近くで上演されるもの」「バレエらしいもの」「初めての人も無理なく楽しめる演目」と考えて、Kバレエカンパニーの「くるみ割り人形」を薦めましたが、我ながら良い選択だったと思います。元大学生も今大学生も舞台を観て感激してくれて、喜んでくれて、これからもバレエを観たいと言ってくれました。

バレエファン増やしたったどー!

最初にいいものを観てしまったので後が大変だけど、いいものを観ないと後は続かないですしねぇ。これからもバレエを楽しんでくれるといいな。

 

配信もいいけれど、やっぱり生の舞台には代え難いです。
だって、配信は平面なんだもの。

立体の中に、舞台のある空間の中に、身を置いて体験するってワクワクする。物語の世界の中に頭のてっぺんまで浸かって、全身で感じるって格別。

それには劇場に行くしかない。
オミクロン、来ないで。

{ この記事をシェアする }

大人バレエの世界

いくつになっても憧れる華やかなバレエの世界。アラフォーからバレエを始めた著者による、楽しく、たくましく、哀しくもおかしい“大人バレリーナ”の日常。

バックナンバー

丸山裕子 イラストレーター

京都市出身。踊るイラストレーター。健康のために始めたバレエにはまり、寝る間を惜しんでレッスンに通う。『バレエ語辞典』の全イラストを担当。書籍や雑誌、広告にイラストを描いている。女性、育児、健康、犬と花に関するものが多い。イラストエッセイは『しあわせな犬生活を』(ドッグワールド)、『極楽いぬ生活』(ペピイ)。布花作家でもあり、『まんまるさん®︎』という古布を使ったオリジナルのアクセサリーを作っている。
Instagram  @yuko.illustrations

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP