1. Home
  2. 暮らし術
  3. 冷蔵庫にあるもんで
  4. ちくわの明太子和えに、スモークチーズマカ...

冷蔵庫にあるもんで

2021.05.03 更新 ツイート

ちくわの明太子和えに、スモークチーズマカロニサラダ。おうちで、ゆっくりお酒とともに and recipe

投稿サイトnoteの人気連載が一冊になった、レシピ集冷蔵庫にあるもんで REIZOKO NI ALMONDE

掲載されているのは、背伸びしなくても、幸せな気持ちにしてくれるお料理の数々。

緊急事態宣言で、外でお酒を飲むことができなくなってしまった人も大勢いるのでは。

でも、今こそ、家でお酒をゆっくりいただくいい機会です。

「とはいえ、料理がめんどくさい!」という方もいますよね!?

そんなあなたも大丈夫!簡単なのに、ちょっとしたアイデアで、お店みたいにおしゃれで美味しいおつまみができちゃう。

「結びちくわの明太子和え」と「スモークチーズマカロニサラダ」の2品をご紹介します♬

本書より

1)結びちくわの明太子和え

大きな声では言えないけど「ちくわ」って地味じゃないですか。
だから、細く切って結んであげます。
これだけで見た目も可愛いし、味もよく馴染んでおいしくなります。
磯辺揚げにしてもひとくちサイズで可愛いですよ。

材料 ふたり分(調理時間:10 分)
・ちくわ……2 本(70g)
・きゅうり……1/2 本
・明太子……1 本(20g)
・焼き海苔……1/2 枚
・ごま油……大さじ1 と1/2
・塩……少々

作り方
(1)ちくわは、縦半分に切り、細長く切って(7~8等分)結ぶ。
(2)きゅうりは、小さめの乱切りにする。明太子は、薄皮から出す。焼き海苔はちぎる。
(3)ボウルに材料を全て入れて混ぜる。


2)晩酌といえば「スモークチーズマカロニサラダ」

我が家のマカロニサラダには「スモークチーズ」が入る。
粉チーズでも、プロセスチーズでもなく、スモークチーズだ。カリカリに焼いたベーコンときゅうりも入れる。
マヨネーズと塩こしょうで味をつけて、冷蔵庫に入れたグラスが冷えるのを待って、ビールを注ごう。


材料 ふたり分(調理時間:30 分)
・マカロニ……100g
・ベーコンスライス……3 枚(45g)
・オリーブオイル……大さじ1
・きゅうり……1 本
・スモークチーズ……50g
・卵……1 個

〈A〉
・塩……ひとつまみ
・黒こしょう……少々
・マヨネーズ……30g


作り方
(1)きゅうりは、輪切りにして分量外の塩で塩もみする。ベーコンは1㎝幅に切る。スモークチーズは、みじん切りにする。茹で卵を作る。
(2)フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて、弱火で、焼き色がつくまで炒める。
(3) 鍋にスープ程度の塩分(1%の塩分濃度)のおを沸かし、マカロニを袋の表示時間通りに茹でる。
(4)ボウルに、卵の黄身、〈A〉を入れてよく混ぜ、刻んだ卵の白身とスモークチーズを加えて混ぜる。
(5)❷のフライパンに、茹で上がったマカロニを加えて混ぜあわせる。
(6)❺の粗熱が取れたら、きゅうりと一緒に❹に加えて、混ぜあわせる。

ほかにも、たくさんのレシピが、冷蔵庫にあるもんで REIZOKO NI ALMONDEに掲載されています!ぜひ、お手に取てください。


 

関連書籍

and recipe『冷蔵庫にあるもんで REIZOKO NI ALMONDE』

たまねぎ、じゃがいも、さば缶、ベーコン…… 今日は“あの食材"を、主役にしてあげよう。 「さて、何を作ろっか? 」を楽しくするレシピ91。 「おいしくする」と、しあわせになる。 今日から、自慢の料理が増えていく。 昔ながらの「肉じゃが」、ご飯釜が空になる「さば缶ふりかけ」、出汁パックで「梅だしにぎり」、夢の合体「ミートポリタン」、冷凍食材でも大丈夫「シーフードピラフ」、きんぴらを進化させた「ごぼうと人参のチヂミ」、中華&和で「ルーローしょうが焼き飯」、昼下がりのおつまみ「サラミと長ねぎのオーブン焼き」…… おなじみの素材で、"家庭料理“から“ちょっとお店(カフェ)っぽい料理"まで。 背伸びをしなくても、食卓がスペシャルになる料理のアイデア、さしあげます。 和、洋、アジア、おつまみ、おやつ-- 「さて、今日は何を作ろっか? 」を楽しくするレシピ91。 《材料からメニューを選べる「材料さくいん」つき》

{ この記事をシェアする }

冷蔵庫にあるもんで

たまねぎ、じゃがいも、さば缶、ベーコン……
今日は“あの食材"を、主役にしてあげよう。
「さて、何を作ろっか? 」を楽しくするレシピ91。

昔ながらの「肉じゃが」、ご飯釜が空になる「さば缶ふりかけ」、出汁パックで「梅だしにぎり」、夢の合体「ミートポリタン」、冷凍食材でも大丈夫「シーフードピラフ」、きんぴらを進化させた「ごぼうと人参のチヂミ」、中華&和で「ルーローしょうが焼き飯」、昼下がりのおつまみ「サラミと長ねぎのオーブン焼き」……おなじみの素材で、"家庭料理“から“ちょっとお店(カフェ)っぽい料理"まで。
背伸びをしなくても、食卓がスペシャルになる料理のアイデア、さしあげます。
《材料からメニューを選べる「材料さくいん」つき》

バックナンバー

and recipe 料理ユニット

山田英季・小池花恵

レシピ開発、ケータリング、飲食店プロデュース、クリエイター・アーティストのマネージメント、旅と食をテーマとしたWebコンテンツ制作、書籍・キッチン道具の通信販売事業などを行っている。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP