1. Home
  2. 暮らし術
  3. 大人バレエの世界
  4. 映画「ミッドナイトスワン」を観てのこんな...

大人バレエの世界

2020.10.15 更新 ツイート

#65

映画「ミッドナイトスワン」を観てのこんな気持ちは嫉妬でしょうか 丸山裕子

映画「ミッドナイトスワン」(Twitter:@M_Swan_Film0925)を観ました。バレエを扱っている映画だというので気になっていて、舞台挨拶(中継)のある回に前のめりで出かけました。

最近映画によく行くのは、映画館が意外と安心な空間だからです。今の映画館はシネコンで、いくつもの部屋で異なる作品を上映しています。観る人の好みも様々なので、よほど話題の新作の初日とか、生の舞台挨拶があるとか、人気作品かつ休日かつお得な日だとかでない限り、どの部屋も空いていて三密とは程遠い空間です。

 

さらに、座席も一席おきになっているのでより安心。隣を気にせず物語の世界に没頭でき、鑑賞の環境としても申し分ありません。映画は今、安心して楽しめる数少ないエンターテイメントだと思います。

「ミッドナイトスワン」についてはネタバレになるので詳しくは書きませんが、ものすごくザックリ言うと、愛についてのお話でした。草彅さん演じる凪沙のいる世界には、初めて知ることや見ることがたくさんあり、リアルで重い表現もありました。

凪沙と暮らす一果を演じた服部さんは、オーディションで選ばれた方で、繊細な雰囲気を持つ初々しく美しいダンサーでした。YAGPの日本ファイナルに進出した実力あるバレリーナです。撮影時点で中学一年生で演技は初めてだったそうですが、黙っている表情に力があって、演技にも迫力がありました。

一方で踊っているときは本当に美しくて。バレエのシーンも正しく作られていて、バレエファンも楽しめます。一果のバレエの先生である実花の、愛のあるサバサバとした存在感が、重めのお話の中での癒しとなっていました。レッスンの場面では実花先生の注意にばかり気を取られてしまった大人バレリーナです。

ただ、一つだけ物申させていただきたいことがありました。

「一果、バレエ上達するの早すぎ」

いくら才能ある子どもでも、数ヶ月であの成長はない。絶対ない! 先生のセリフに「どこで習ってたの? クセ強いね」という言葉があって、どこかで習っていたという設定だったのかもしれませんが、レッスン初回の一果の動きはバレエ経験の無い素人に見えました。(ていうか、バレエの上手な人の、下手な人の真似が上手いのほんとアレ)

なのに、数ヶ月後にはめちゃくちゃ上手い中学生、役者本人の実力と同じくらいになっていて、さすがにそれはないやろーと心の中でツッコミました。話の本筋からすると重要ではない部分ですが、バレエに注目して見ている大人バレリーナとしては、物語の世界から一瞬気持ちが逸れてしまった場面でした。

 

先月から、ぼつぼつ舞台も再開され始めました。再開に伴い配信を行うバレエ団も多く、ファンには忙しい日々になりそうです。これまでのような過去の作品の配信ではなく、こんどはライブストリーミング。今の舞台を今オンラインで見られるという幸せ。ロックダウンや自粛期間を経て、マスクやソーシャルディスタンスといった制約のある中リハーサルを続けて、今この時に作り上げた作品を見せてもらえる幸せ。ありがとうございます。

配信がたくさんあって、全てを制覇するのが難しいのですが、その中でハンブルクバレエの新作「Ghost Light」を観ました。ソーシャルディスタンスをテーマとした新作だそうです。

「今の状況だからこそ作れるもの作る」と言う芸術監督のジョン・ノイマイヤーさんの記事を読んだのは、欧州でロックダウンが始まったかなり早い時期でした。その言葉に芸術家の強かさとか、経験を積み、困難を乗り越えてきた人の余裕と冷静さのようなものを感じました。

欧州では再度感染者が増えて、規制が厳しくなりそうなところもありますが、やっと再び灯すことができた灯を、消さずに少しずつ大きくしていけることを願うばかりです。

 

手短に言えば、バレエが観たい。
生の舞台が観たいんだ。

{ この記事をシェアする }

大人バレエの世界

いくつになっても憧れる華やかなバレエの世界。アラフォーからバレエを始めた著者による、楽しく、たくましく、哀しくもおかしい“大人バレリーナ”の日常。

バックナンバー

丸山裕子 イラストレーター

京都市出身。踊るイラストレーター。健康のために始めたバレエにはまり、寝る間を惜しんでレッスンに通う。『バレエ語辞典』の全イラストを担当。書籍や雑誌、広告にイラストを描いている。女性、育児、健康、犬と花に関するものが多い。イラストエッセイは『しあわせな犬生活を』(ドッグワールド)、『極楽いぬ生活』(ペピイ)。布花作家でもあり、『まんまるさん®︎』という古布を使ったオリジナルのアクセサリーを作っている。
Instagram  @yuko.illustrations

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP