1. Home
  2. お知らせ
  3. 幻冬舎MovieChannel
  4. 『М 愛すべき人がいて』連続ドラマ化、決...

幻冬舎MovieChannel

2020.03.06 更新 ツイート

『М 愛すべき人がいて』連続ドラマ化、決定!幻冬舎編集部

SNSのトレンド上位に入り込むなど話題沸騰!

昨夏刊行されて、16万部のベストセラーとなった『М 愛すべき人がいて』(小松成美・著)の連続ドラマ化が発表になりました。

(C)テレビ朝日/AbemaTV

歌姫・浜崎あゆみの誕生に秘められた、出会いと別れの物語を、安斉かれんさん&三浦翔平さん、ダブル主演で映像化。
脚本は、鈴木おさむさんです。

安斉かれんさんは、昨年5月1日にデビューしたばかりの新人歌手。
平成の歌姫アユ役で、本格的な演技に初挑戦です。

テレビ朝日系で4月期、毎週土曜23時15分から放送予定。

詳細はドラマ『M 愛すべき人がいて』公式ページへ。

『M 愛すべき人がいて』あらすじ

博多から上京した寂しがり屋の少女・あゆを変えたのは、あるプロデューサーとの出会いだった。彼への溢れる思いを作詞でしか伝える手段がなかったあゆ。やがて気持ちを確認し合い、愛し合うようになった二人は、“浜崎あゆみ”を瞬く間にスターダムに伸し上げる。しかし、それは別れの始まりでもあった。歌姫誕生に秘められた、出会いと別れの物語。

担当編集者より

この「事実にもとづく小説」をノンフィクション作家の小松成美さんが書くに当たって、小松さんは、およそ1年に渡り、浜崎さん、松浦さんの取材、周辺のリサーチをされました。そうしてでき上がった「純愛の物語」が90年代のヒットナンバーと共に、よりドラマチックに映像化されるとのこと、小松さんと共に、一視聴者として、楽しみたいと思います。

小松成美『M 愛すべき人がいて』

それでもマサ、私は歌っているよ。浜崎あゆみを生きているよ。歌姫誕生に秘められた、出会いと別れの物語。「二人で作り上げた“浜崎あゆみは、マサにも、あゆにも、手に負えないモンスターになってしまったね」博多から上京したありふれた少女・あゆを変えたのは、あるプロデューサーとの出会いだった。やがて愛し合う二人は、“浜崎あゆみ"を 瞬く間にスターダムに伸し上げる。しかし、別れは思いのほか、早く訪れ……。

 

【以下掲載媒体】

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP