1. Home
  2. 社会・教養
  3. シンギュラリティ・ビジネス
  4. 「本書はAI入門の決定版だ」―News ...

シンギュラリティ・ビジネス

2017.05.30 更新 ツイート

「本書はAI入門の決定版だ」―News Picks編集長・佐々木紀彦さん推薦! 齋藤和紀


第一章 シンギュラリティとは何か
 AIと並んで注目されるキーワード
 次々と的中! 天才・カーツワイルの予言
 シンギュラリティとは「AIが人類を超える」ポイント?
 技術が「倍々ゲーム」で進歩することのとてつもないパワー
 2045年、技術進歩の速度が「無限大」になる!
 人間の能力が根底から覆る大変革
 生命は40億年前から「収穫加速の法則」で進化してきた
 2020年代には「プレ・シンギュラリティ」が訪れる

第二章 爆発的進化で起きる、6つのD
 私たちの生活を劇的に変える「G・N・R」革命とは?
 3Dプリンターの究極の形「原子プリンター」
 「ナローAI」から「ストロングAI」へ
 「エクスポネンシャルな進化」は夢物語でなく現実
 すべての技術進歩の始まり「デジタル化」
 見えないところで「潜行」、そして突然の「破壊」
 既存の技術は次々と「非収益化」する
 物もサービスも「非物質化」し、「大衆化」

第三章 人間が死なない、働かなくてもいい社会
 エネルギー問題を根本的に解決するただひとつの方法
 ソーラーパネルの進化でエネルギーの価格はゼロに
 さらに進んだ宇宙文明では銀河系の全エネルギーを利用?
 水不足も地球温暖化も食糧不足もなくなる
 あらゆる病気が治療可能になる
「ゲノム編集」の技術進歩は諸刃の剣
 想像を超えた、悪質・大規模な犯罪も?
 人間は「働かなくていい社会」に耐えられるか

第四章 第4次産業革命が始まっている!
 「インダストリー4・0」「ソサエティ5・0」の時代
 第3次産業革命(IT革命)とはどこが違うのか
 最大の激震に見舞われるのは製造業
 Uberは単なる「タクシーの代替サービス」ではない
 単なる民泊ではない、Airbnbの本質
 必要なときに必要な人材を世界規模で調達する時代
 世界を制するのは「プラットフォーム企業」
 スパコンの性能は国力に直結する重要課題

第五章 エクスポネンシャル思考でなければ生き残れない
 物と情報、メディア、企業、あらゆる境界が溶けてゆ
 知的労働からも国境が消え、やがてはすべてAIに
 小規模・少人数でケタ違いに大きな成果を生む組織ExOとは?
 飛躍型組織の外部環境、5つの特徴は「SCALE
 飛躍型組織の内部環境、5つの特徴は「IDEAS
 変化を拒む、組織の免疫反応をいかに抑えるか
 「現代版ラッダイト運動」をしていたら共倒れするだけ

第六章 これが世界最先端のシンギュラリティ大学だ!
 頭文字SUは「スリープレス・ユニバーシティ」(寝ない大学)の略?
 競争率数千倍。世界中の優秀な若者が集まるプログラム
 GSPへの日本初の参加者のアイデアは「人工培養肉」
 10%アップを目指すより10倍を目指す
 「人類の課題はテクノロジーで必ず解決できる」という信念
 ラリー・ペイジからも起業のアドバイスが受けられる!
 10億人に良い影響を与えるビジネスモデルとは?
 シンギュラリティ大学が日本に注目する理由
 経済、ベーシック・インカム、日本人が気づいていない「先進性」

第七章 シンギュラリティ後をどう生きるか
 シンギュラリティを前提にしない努力や工夫は無駄になる
 何が起こるかわからない世界だからこそ、見てみたい
 「東京2020」は大きなメルクマール

対談 AIと人間、これからどうなる?
――中島秀之(東京大学大学院特任教授)×齋藤和紀
 人工知能たる肝は「不完全な情報の下で適当にやる能力」
 「味方が敵に殺されないようにしろ」と命令したらロボットは?
 いままでと同じテンポで物事が進むと思ってはいけない
 「トップランナーひとり勝ち」世界で日本は戦えるか
 何でもできるAIよりは単機能AIのほうが便利
 ロボットが生存本能を身につけたらどうなるか

*明日31日は「はじめに」を公開します! お楽しみに。

{ この記事をシェアする }

シンギュラリティ・ビジネス

2020年代、AIは人間の知性を超え、2045年には、科学技術の進化の速度が無限大になる「シンギュラリティ」が到来する。そのとき、何が起きるのか? ビジネスのありかた、私たちの働き方はどう変わるのか?

バックナンバー

齋藤和紀

1974年生まれ。早稲田大学人間科学部卒、同大学院ファイナンス研究科修了。シンギュラリティ大学エグゼクティブプログラム修了。2017年シンギュラリティ大学グローバルインパクトチャレンジ・オーガーナイザー。金融庁職員、石油化学メーカーの経理部長を経た後、ベンチャー業界へ。シリコンバレーの投資家・大企業からの資金調達をリードするなど、成長期にあるベンチャーや過渡期にある企業を財務経理のスペシャリストとして支える。エクスポネンシャル・ジャパン共同代表、Spectee社CFO、iROBOTICS社CFO、Exoコンサルタント。

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP