1. Home
  2. 暮らし術
  3. 一年3セットの服で生きる
  4. 「自分のために服を着る!」あきやあさみさ...

一年3セットの服で生きる

2022.11.21 更新 ツイート

「自分のために服を着る!」あきやあさみさんの一生もののファッション講座、アーカイブ販売開始! 幻冬舎plus編集部

一年3セットの服で生きるスタイリスト、あきやあさみさんによる「『一年3セットの服で生きる』ためのPDCA(計画・試着・チェック・進化)実践術」が11月19日(土)に開催されました。

オンライン画面の様子
あきやさんの隣にはなぜフェンディのバッグが? 理由は講座内でお話されています

7月に開催された第1回目の反響が大きく決まった2回目。会場チケットはすぐに完売し、参加者のみなさんの熱量と、それを受けてのあきやさんの濃い講義が響き合う2時間となりました。

スクラップブックの紹介も

最初の60分で、PDCA(計画・試着・チェック・進化)のポイントをわかりやすく解説。周囲の価値観に翻弄されず、「自分」の軸を作るために、妄想、想像することの大事さ、それを飛躍させるためのインプットの大事さを何度も強調されていたことが印象的でした。また、3年後、5年後の自分がどうなりたいかを常に意識させてくれる、未来への予感がたっぷり詰まったお話に、ワクワクした参加者の方も多かったと思います。

その後30分で事前質問への回答。さらにそのあとの30分は講座を受けての質問タイム。、試着への戸惑い、ハイブランドへの気後れ、店員さんとの距離、それぞれに違うライフスタイルのなかでの悩みに対して、細やかなやりとりが繰り広げられました。

参加者の方の詳しい感想は、SNSの<#あきやさん講演会> でご覧いただくことができます。

前回の続きでありながらも、今回はじめて視聴する人にも十分わかりやすい内容です。12月5日(月)23時59分まで視聴できる、アーカイブ動画を販売いたします。

申し込みそびれた方、一度受講してみたい思ってらっしゃる方、ぜひご利用ください。

関連書籍

あきやあさみ『一年3セットの服で生きる 「制服化」という最高の方法』

服選びの苦しみからさっさと抜けだそう! 一年3セットの服で過ごす、人気スタイリストによる、 少しの服で「自分らしさ」を作る方法 たくさんの服に時間とお金をかけて着まわすよりも、自分が納得できる同じ服を何回も着る方が、おしゃれで自信のある人に見えるのです! ・まず着ない服を決める ・靴は「自己評価」だと思って選ぶ ・バッグは「自己紹介」だと思って選ぶ ・アクセサリーは「アイデンティティ」だと思って身につける ・季節の始まりは断服式から ・服は愛せる数だけ持つ ・選び抜いた「自分だけの制服」は、人生を豊かにする最初の突破口 制服化のためのアイデアをまとめたイラスト解説付き。

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP