1. Home
  2. 暮らし術
  3. まいにち酒ごはん日記
  4. 毎年恒例、牛乳瓶ウニがやってきた!

まいにち酒ごはん日記

2022.05.28 更新 ツイート

毎年恒例、牛乳瓶ウニがやってきた! ツレヅレハナコ

文筆家・ツレヅレハナコさんの最新刊『まいにち酒ごはん日記』が発売になりました。本書は、食と酒と旅を愛する著者が、インスタグラムに綴ってきた投稿の直近3年間分を厳選&大幅加筆修正したオールカラーの日記本です。前半は国内海外と旅に出て外ごはんを楽しむ一方、後半はコロナ禍で自炊生活に勤しむ日々が綴られています。日記本とはいえ情報量がとても多いので、ぜひメモを片手にお楽しみください。また、巻末には「読むだけで作れる31レシピ」も収録されています。本書の内容を、少しずつ抜粋してご紹介します。

*   *   *

愛しかない引っ越し弁当

ついに新居が完成したので3日に引っ越し!「ハナコさん、疲れきっているだろうから」と、ゆっきーが新築祝い弁当を持ってきてくれました……神! しかも、大工さんたちの分も含めて8人前。ありがてえ。

お弁当の中身は「アイナメの照り焼き」「れんこんとみょうがの梅酢漬け」「煮卵」「鶏むね肉・蕗みそ・たけのこのチーズ春巻き」「メンチカツ」「うどと牛肉のきんぴら」「うるいと八幡平サーモン」「新玉ねぎのマスカルポーネ和え」「新じゃがいもの煮っ転がし」「小松菜のごま汚し」「干し柿」「豆腐とねぎのみそ汁」「白飯 味黒ごま」。どれも心のこもったプロの味。うれしくて泣きそう。疲労が飛んでいくよ!

さらに折り詰めには、「関アジと新しょうがごはん」がぎっしり! ふたに添えられたローズマリーは、ヨーロッパで新居の幸先を願う印だそう。

どれも、しみじみおいしかったー。まだ水道も通ってない状況(絶賛工事中で本日開通!)のごはん、染みました。本当にありがとうね。さー、片付けがんばるぜ。

ご近所のいいところ

新居に越して良かったところは、近所にめちゃめちゃ良い豆腐屋があるところと、健康な鶏ガラが手軽に安く買えること。

特に豆腐屋がすばらしい。今どき珍しいくらいの「活気がある豆腐屋」! 奥で油揚げを揚げるところが見える対面式のショーケースには、豆腐が常時8種類(豆違いで絹・木綿と3種ずつ。さらに寄せ豆腐も普通のものと夏季は枝豆入り)。さらに何種類もの油揚げやがんも、厚揚げ。

もうひとつのショーケースには大豆製品を使った自家製のお惣菜や、おからドーナツ。それを名物の明るいお母さんが明るく接客しながらジャンジャン売っていくのです。そして、どれも本当においしい!

肉屋では冷凍していない国産鶏のガラが買える。今日は香味野菜をがっつり入れて鶏のスープをとりつつ、ハマっている湯豆腐、スナップえんどうをサッと塩ゆでして辛子マヨネーズ、豆腐屋のできたて生湯葉(250円!)をわさびじょうゆor塩オリーブオイルで。料理らしい料理は何もしていないけれど、これだけで台所呑みがすすむなあ。

さー、やっと生活の態勢ができてきたので(まだ家の中のあちこちを工事しているけれど)ジャンバリ原稿モードに入ります。各位お待たせしてすいません(汗)!!

今年も来たぞ、牛乳瓶ウニ

幸せすぎる晩酌と昼食。なぜなら今年初物の三陸・牛乳瓶ウニが到着!ヒュー!

ちなみに三陸の皆さまは、この牛乳瓶スタイルが全国区だと思っていると聞いて衝撃。そして大槌町「魚よし」のいくら&塩辛、湘南「紋四郎丸」の生しらす&釜揚げしらすも来た。目移り必至すぎるー。

しらすは、しょうがじょうゆorレモン+ディル+オリーブオイルでまずはそのまま。さらに大きめサイズの生しらすは、オススメされたかき揚げに(玉ねぎと摘みたての明日葉の葉と共に。このサイズのしらすなら存在感あり!)。ついでにタラの芽も揚げた。あとは釜揚げしらすと新玉ねぎのサラダとか。お酒は「庭のうぐいす」のはなびえで春気分満喫! 釜揚げしらす、たんまりあるのでまだまだ楽しむぞー。

そして今日は炊きたての熱々ごはんに、いろいろひとりじめのせ♡ 出張飛びまくりなので、こもってコツコツ多方面の原稿書いてるけれどこれで乗りきれそうよー。

関連書籍

ツレヅレハナコ『まいにち酒ごはん日記』

3年間の飲んで食べて美味しかったこと全部! 集めた日記本。読むだけで作れる自炊レシピ付き 2018年春から2021年夏まで、ちょうどコロナで世の中が変化した狭間の3年間の飲んで食べて旅して感じたこと、考えたことを集めたオールカラーの日記本。全国にある著者の好きなお店から日々の自炊レシピ、お気に入りの取り寄せ品なども載っていて、楽しく役立つ1冊です。

{ この記事をシェアする }

まいにち酒ごはん日記

2018年春から2021年夏まで、ちょうどコロナで世の中が変化した狭間の3年間の飲んで食べて旅して感じたこと、考えたことを集めたオールカラーの日記本。巻末には読むだけで作れる31レシピ付き。

バックナンバー

ツレヅレハナコ

食と酒と旅を愛する文筆家。ホームページ時代を経て、現在はインスタグラムを中心に日々の飲んだり食べたり美味しかったりしたことを綴っている。雑誌やウェブへの寄稿多数。著書に『女ひとりの夜つまみ』(幻冬舎)『ツレヅレハナコのじぶん弁当』(小学館)『ツレヅレハナコの薬味づくしおつまみ帖』(PHP研究所)『女ひとり、家を立てる』(河出書房新社)『ツレヅレハナコのお取り寄せ』(立東舎)など。
インスタグラム:@turehana1

 

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP