1. Home
  2. お知らせ
  3. 幻冬舎文庫からのお知らせ
  4. 10月の幻冬舎文庫新刊はこちらです!

幻冬舎文庫からのお知らせ

2020.09.21 更新 ツイート

10月の幻冬舎文庫新刊はこちらです! 幻冬舎編集部

まだまだ残暑は厳しいものの、秋らしさも感じられる今日この頃。読書の秋に向けて、幻冬舎文庫の10月新刊をご紹介させて頂きます。傑作ミステリーが目白押しの10月。ぜひノンストップな読書をお楽しみください。

*   *   *

『秘録・公安調査庁 アンダーカバー』/麻生幾

『秘録・公安調査庁 アンダーカバー』/麻生幾
10月7日発売 定価(本体830円+税)

公安調査庁の分析官・芳野綾は、武装した中国漁船が尖閣諸島に上陸するという情報を入手。それは日本を国家的危機に引き込む「悪魔のシナリオ」だった! ノンストップ諜報小説。

『明日なき暴走』/歌野晶午

『明日なき暴走』/歌野晶午
10月7日発売 定価(本体710円+税)

報道ワイド「明日なき暴走」のヤラセに端を発する連続殺人。殺人鬼はディレクターの罠に嵌り生中継で犯行に及ぶのか。衝撃の騙し合いクライム・サスペンス!(『ディレクターズ・カット』改題)

『辻宮朔の心裏と真理』/織守きょうや

『辻宮朔の心裏と真理』/織守きょうや
10月7日発売 定価(本体750円+税)

あれから七年——今度は被害者全員が吸血種の連続殺人が発生。簡単には死なない吸血種を、誰が何の目的で、どうやって殺しているのか。再び遠野と朱里のコンビが臨場するが。シリーズ第二弾!

『殺人依存症』/櫛木理宇

『殺人依存症』/櫛木理宇
10月7日発売 定価(本体790円+税)

息子を六年前に亡くした捜査一課の浦杉は、その現実から逃れるように刑事の仕事にのめり込む。 そんな折、連続殺人事件が勃発。捜査線上に、実行犯の男達を陰で操る女の存在が浮かび上がり……。

『引火点 組織犯罪対策部マネロン室』/笹本稜平

『引火点 組織犯罪対策部マネロン室』/笹本稜平
10月7日発売 定価(本体830円+税)

仮想通貨取引所に資金洗浄の疑いが持ち上がる。 マネロン室の樫村警部補が捜査する中、調査対象の女性CEOが失踪する。彼女が姿を消したのは自らの意志なのか。疾走感抜群のミステリー。

『寄生リピート』/清水カルマ

『寄生リピート』/清水カルマ
10月7日発売 定価(本体710円+税)

十四歳の颯太は母親と二人暮らし。ある晩、家に男を連れ込む母の姿を目撃して強い嫉妬を覚える。その男の不審死、死んだはずの父との再会。奇怪な現象も起き始め……。恐怖のサイコホラー。

『またもや片想い探偵 追掛日菜子』/辻堂ゆめ

『またもや片想い探偵 追掛日菜子』/辻堂ゆめ
10月7日発売 定価(本体750円+税)

高校生の日菜子は、握手会に行ったり、限定グッズを購入したりと、特撮俳優の追っかけに大忙し。ある日、彼が強盗致傷容疑で逮捕される。冤罪だと知っている日菜子は、事件の解決に動き出すが。

『宿命と真実の炎』/貫井徳郎

『宿命と真実の炎』/貫井徳郎
10月7日発売 定価(本体930円+税)

警察に運命を狂わされた誠也とレイは、彼らへの復讐を始める。警察官の連続死に翻弄される捜査本部。人生を懸けた復讐劇がたどりつく無慈悲な結末。最後まで目が離せない大傑作ミステリ。

『メガバンク最後通牒 執行役員・二瓶正平』/波多野聖

『メガバンク最後通牒 執行役員・二瓶正平』/波多野聖
10月7日発売 定価(本体790円+税)

生真面目さと優しさを武器に、執行役員にまで上りつめた二瓶正平。彼の新たな仕事は、地方銀行の再編だった。だが、幹部らはなぜか消極的で……。二瓶の手腕が試されるシリーズ第三弾。

『探偵少女アリサの事件簿 今回は泣かずにやってます』/東川篤哉

『探偵少女アリサの事件簿 今回は泣かずにやってます』/東川篤哉
10月7日発売 定価(本体670円+税)

「なんでも屋」を営む橘良太はお得意先の令嬢・綾羅木有紗と難事件をぞくぞく解決中。ある日、 有紗のお守り役としてバーベキューに同行したら溺死体に遭遇し——。爆笑ユーモアミステリー。

『人類滅亡小説』/山田宗樹

『人類滅亡小説』/山田宗樹
10月7日発売 定価(本体1,020円+税)

空に浮かぶ赤い雲。その正体は酸素を吸収し、すべての生物を死滅させる恐るべき微生物だった。政府は選ばれし者だけが入れる巨大シェルターを建設するが——。想像を超える結末が魂を震わせる。

『家康 (四) 甲州征伐』/安部龍太郎

『家康 (四) 甲州征伐』/安部龍太郎
10月7日発売 定価(本体770円+税)

長篠の戦いに大勝した家康。しかし宿敵・勝頼の謀略が息子信康に迫っていた。妻子との悲しき決別をいかに乗り越えるのか。そして天下統一直前の信長と最後の時を過ごす——。戦国大河第四弾。

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP