1. Home
  2. お知らせ
  3. 新刊情報
  4. 2020年1月、単行本新刊。

新刊情報

2019.12.20 更新 ツイート

2020年1月、単行本新刊。幻冬舎編集部

武庫川女子大学 やせるダイエット教室』武庫川女子大学食物栄養学科 1月9日発売予定 定価(本体1300円+税)

栄養学的に正しく肥満を解消するためには、何を食べ、何をすればよいのか?
健康的で、継続できるダイエットをこの一冊で学べます。

【目次】
1時限目 ダイエット概論 ~太るしくみを勉強しましょう~
●カロリー計算は不要
●毎食同じ量を食べるルールなのでわかりやすい ほか

2時限目 ダイエット講習 ~何をどれくらい食べるかを学びましょう~
●いろいろな「たんぱく系食品」を食べましょう
●「ご飯80g」を視覚化して体感しましょう ほか

3時限目 調理実習 ~楽に手早くつくる「5点メニュー」
●マカロニも一緒に加熱する「簡単グラタン」
●忙しいときの超時短インスタントラーメンレシピ ほか

4時限目 ダイエット行動学 ~「5点メニュー」がうまくいく毎日の習慣~
●単品が多いコンビには「5点メニュー」をマスターするチャンス!
●旅先や外食では思い切りグルメに ほか

5時限目 体育 ~体を動かして代謝のいい体になりましょう~
●筋肉を保持して基礎代謝を上げましょう
●歩いたらおやつ(間食)。自分へのプレゼントにしましょう ほか

私の手はなぜ痛いのか、しびれるのか、曲がっているのか』平瀬雄一 1月9日発売予定 定価(本体1200円+税)

手の不調は、生活を困難にするだけでなく、多くの人を見た目の面でも悩ませます。
本書では、手の不調の原因や治療法を、写真や図を用いてわかりやすく解説します。

【目次】
1章 手の病気で悩んでいる人はこんなに多い
●手の不調で病院に行くと待合室は女性ばかり
●「使い過ぎ」「年のせい」「治らない」は本当か ほか

2章 手の病気には女性ホルモンが関係していた
●手のこわばりは更年期障害の初期に現れる症状
●変形やしびれはすぐには起きない、徐々に進行している ほか

3章 手の病気の救世主エクオール
●大豆をたくさん食べればいいの?
●エクオール検査の勧め ほか

4章 手の病気の自己診断と解決法
朝方、手がしびれて目が覚める/お箸が使いにくくなった
ビンの蓋が開けられない/しっかり手を握れない ほか

5章 あなたとよく似た症状の人たちは、こうして病気を治しました
両手のこわばり、生理不順、左肩の痛み ほか

亡くなった人と話しませんか』サトミ 1月9日発売予定 定価(本体1300円+税)

亡くなった人は今どこで何をしているのか?
「死後の世界」がわかると、生き方が変わる!
死者の声が届くスピリチュアルテラー「あの世とこの世の決まりごと」を説く。

人は「病気」で死ぬのではなく、「寿命」で亡くなります。逝った人たちはお役目を終えただけなのです。

著者はスピリチュアルテラーとして、亡くなった人からの声を届ける活動をしています。「人間は死んだらどこに行くのか?」「大切なあの人は今どこで何をしているんだろう」誰しもそのように思ったことはあるでしょう。幼少の頃から不思議な力を持ち合わせていたサトミさんが、多くの人が知りたいと思う死後の世界についてお話しします。

『イマジン?』有川ひろ 1月23日発売予定 定価(本体1600円+税)

想像力は、あるかい?

憧れの映像制作の現場に飛び込んだ、良井良助(27歳)。
聞き慣れない業界用語が飛び交う現場に戸惑う日々だが、
そこは現実と物語を繋げる、魔法の世界だった。

「必死で知恵絞って想像すんのが俺たちの仕事だ」

やがて良助は、仲間たちが作品に傾ける熱意に、
焦がれるような思いを募らせていく——。

走るしか能のない新米、突っ走る!
行き先は、たぶん未来。


「有川浩」改め「有川ひろ」の、
お仕事小説&ベタ甘ラブコメ。
涙と笑顔と元気が湧いてくる、待望の最新小説!

古生物のしたたかな生き方』土屋健 監修:芝原暁彦 1月23日発売予定 定価(本体1500円+税)

知れば知るほど感動する!
古生物たちの究極サバイバル術!!

生きるって、死ぬほど大変。
「敗北=死」のキビシイ世界を生きていた古生物たちは、ニンゲンよりも「したたか」だった! 本書では、気鋭のサイエンスライターが古生物達の面白すぎる生態をわかりやすく解説。古生物たちはどう進化したのか? なぜ絶滅したのか? 生きるヒント満載の30項目(紹介する古生物は90種以上)!

【項目例】
●変われないなら、変わらなくてもいい(ミアキス 他)
●無気力だって立派な生存戦略(パラスピリファー、ワーゲノコンカ)
●「棲み分け」で争いを避ける(キアンゾウサウルス 他)
●「便利」は危険(ケナガマンモス)
●ひねくれたって、成功できる(ニッポニテス・ミラビリス 他)
●夢中になるのもいいけれど(ヴェロキラプトル、プロトケラトプス)
●守るべきか、攻めるべきか(ダンクルオステウス、クラドセラケ)
●「こだわらない」から進化する(テリジノサウルス 他)
……など

花まるな人生』高濱正伸 1月23日発売予定 定価(本体1200円+税)

熊本の大自然のなかで育った著者は、多くの経験をしながら、人を育てることに奮励してきた。頭でっかちな二重まるの人生ではなく、自分自身が楽しめる、花まるな人生を目指すための一冊。

【もくじ】
1章「乗り越える強さ」を鍛える
●良い学校に行くメリットはたった一つ
●輝いてる大人でないと、子どもは伸ばせない ほか

2章「学ぶ楽しさ」をすり込む
●読書は食事と同じくらい大切
●遊びながら頭が良くなるアルゴゲーム ほか

3章「人と協力する感性」を磨く
●パートナー力のある人になる
●他人に頼ると、思考停止になる ほか

4章「包み込む親の愛」を伝える
●面談に夫婦で出席が増えてきた
●わが子を受け入れるということ ほか

5章「心が満たされる体験」を積む
●友達から認められた体験が子どもを育てる
●年下の世話をする経験で、優しさを覚える ほか

STEP BY STEP』佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)  1月25日発売予定 定価 特別版限定メイキングDVD付き(本体2500円+税) 通常版(本体2300円+税)

EXILEの最年少メンバーでありながら、昨年メジャーデビューしたFANTASTICSのリーダーを務め、さらに俳優としても活躍するLDH所属アーティスト・佐藤大樹のファースト写真集。

本人が撮影地からコンセプト、構成や写真セレクトにも楽しみながら加わり、約1年をかけて制作した作品となる。
撮影は、人気俳優を中心に絶大な支持を集める、いま最も熱い写真家・荒木勇人。ハワイの大自然のなか、息の合った二人のセッションによって、佐藤大樹の多彩な表情と、鍛え上げられたしなやかで美しい身体が存分に写真に収められた。
約20,000字のインタビューでは、EXILEとの運命的な出会い、毎日のように悔しくて泣きながらも食らいついていった舞台稽古、人生を変えたEXILE PERFORMER BATTLE AUDITION、学んだことをこぼさないためにつけている「ダンスノート」と「俳優ノート」、FANTASTICSのメンバーへの思いなどを語る。さらに、幼少期の写真や大事にしている私物の紹介、マニアックな125の質問に答えるコーナー、恩師などからの温かいメッセージなども収録。
ひとつひとつ着実に、目標に向けてがむしゃらに走り続けている彼の姿があますことなく収められた一冊。

『新ゴーマニズム宣言SPECIAL 慰安婦論』小林よしのり 1月30日発売予定 定価(本体1500円+税)

これは反韓ではない。日韓、未来のために! 反日種族主義の象徴「慰安婦」のすべてがわかる!

第1章「反日」が原理の国
第2章 おそるべき慰安婦問題の反響
第3章 心からの謝罪の無意味
第4章 老若男女・慰安婦問題、大論争
第5章 戦場の性欲とフェミニズム
第6章 弱者という聖域に居る権力者
第7章 43団体の言論封殺にわしは屈せぬ
第8章 朝ナマで見た凶暴な善意のファシズム
第9章 わしは広義の強制連行による漫奴隷だった!
第10章 右翼のレッテル貼をする女性に感謝
第11章 ゴー宣版・従軍慰安婦資料集
第12章「従軍慰安婦」の真実
第13章 慰安婦問題の歴史
第14章 慰安婦問題の歴史㈪
第15章 過去を裁く現代人の奢り
第16章 慰安婦問題の歴史㈫
第17章 20世紀の女性の人権侵害とは「性奴隷」である

関連キーワード

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP