1. Home
  2. お知らせ
  3. 幻冬舎文庫からのおしらせ
  4. 4月の幻冬舎文庫が発売☆「蜜蜂と遠雷」も...

幻冬舎文庫からのおしらせ

2019.04.11 更新

4月の幻冬舎文庫が発売☆「蜜蜂と遠雷」も待望の文庫化!幻冬舎編集部

4月の幻冬舎文庫は、話題の小説をたくさん取り揃えました。
映像化を控えたあの作品から、実話をもとにした感動ストーリーまで。
ぜひお気に入りの1冊を見つけてみてください♪ また、人生が変わる
珠玉のビジネス書や、心に染み入るエッセイも盛りだくさん!
こちらもチェックしてみてくださいね。

話題の小説が勢ぞろい!

蜜蜂と遠雷(上)

恩田陸

小説フェア

Amazonで購入

かつて天才少女としてデビューしながら突然の母の死以来、弾けなくなった栄伝亜夜20歳。楽器店勤務のサラリーマン・高島明石28歳。完璧な技術と音楽性の優勝候補マサル19歳。天才たちによる、競争という名の自らとの闘い。その火蓋が切られた。

 

蜜蜂と遠雷(下)

恩田陸

蜜蜂と遠雷(下)

Amazonで購入

2次予選での課題曲「春と修羅」。この現代曲をどう弾くかが3次予選に進めるか否かの分かれ道だった。マサルの演奏は素晴らしかった。が、明石は自分の「春と修羅」に自信を持ち、勝算を感じていた……。12人が残る3次(リサイタル形式)、6人しか選ばれない本選(オーケストラとの協奏曲)に勝ち進むのは誰か。そして優勝を手にするのは――。

 

スマイルアンドゴー!

五十嵐貴久

スマイルアンドゴー!

Amazonで購入

引きこもりの高三女子・詩織、ミュージシャンの夢破れた三十男・リュー、ヤクザまがいのおっさん・サトケン。震災の爪痕も生々しい気仙沼で、即席のアイドルグループが結成された。それぞれに喪失感を抱えながら、立ち直りたい、変わりたい、笑いたい、その思いでがむしゃらに活動する。しかし、サトケンには時間がなかった…。感涙長篇。

 

救急病院

石原慎太郎

救急病院

Amazonで購入

首都圏随一の規模を誇る「中央救急病院」に今日も瀕死の重傷患者が運び込まれた。地下鉄の事故に遭ったという妙齢の女性は、切断寸前の左脚が皮肉でわずかにつながる無惨な容体。駆けつけた父親の涙ながらの訴えを受け、救急部長を中心とするチームが高度な縫合手術に挑んだ――。救急救命の最前線で繰り広げられる熱き人間ドラマを描く感動作!

 

宝の地図をみつけたら

大崎梢

宝の地図をみつけたら

Amazonで購入

「金塊が眠る幻の村」の地図。それは晶良と伯斗の友情の証、そして秘密の冒険の始まりだった。「探しに行かないか、昔みたいにふたりで」。渋々と宝探しを再開する晶良だったが、直後、伯斗の消息が途絶えてしまう。代わりに”お宝”を狙うヤバイ連中が次々に現れて……!? 手に汗握る”埋蔵金”ミステリー!

 

ツバサの脱税調査日記

大村大次郎

ツバサの脱税調査日記

Amazonで購入

女のような風貌ながら、したたかさと非情な観察眼を持つ税務調査官・岸本翼。特別調査班に抜擢された二年目、脱税を巧みに指南する税理士・香野に出会い、翼の調子が狂い始める。税金を払わせることは本当に正義なのか? 元国税調査官が描く、税金の抜け道と税務署の裏側。痛快! お金エンタメ小説。

 

いちばん初めにあった海

加納朋子

いちばん初めにあった海

Amazonで購入

引っ越しのために部屋を片付けていた千波は、読んだ覚えのない一冊の本を見つける。ページをめくると、未開封の手紙が挟まっていた。差出人はYUKI。そこには、「わたしも人を殺したことがある」と書かれていた。YUKIって誰? 私は人を殺したの? 千波の過去の記憶を巡る旅が始まった。切なくも温かな真実が明らかになる感動のミステリー。

 

捌き屋 罠

浜田文人

捌き屋 罠

Amazonで購入

企業間に起きた問題を、秘密裏に解決する鶴谷康。半年前の土地トラブルで銃撃された傷が癒えぬ中、入院先の理事長から病院開設を 巡る土地買収の処理を頼まれる。一度は仮契 約まで進んだ話だが、売主が約束を反故にし、 行方を晦ましているらしい。その裏では関西のヤクザによる跡目争いが絡み――。捌き屋 稼業引退の危機! ?  鶴谷に秘策はあるのか。

 

人生が変わる! 珠玉のビジネス書

異端者の快楽

見城徹

異端者の快楽

Amazonで購入

「年を取るとは、自分のセックスに忠実になることだ」――。カリスマ経営者として共同体の中心に身をおきながら、「異端者」である己との狭間で、精神の暗闘を繰り広げてきた見城徹。作家やミュージシャンなど、あらゆる才能と深い関係を切り結ぶことで得た官能的な体験とは。「個体」としてどう生きるかを改めて宣言した書き下ろしを収録。

 

多動力

堀江貴文

多動力

Amazonで購入

「石の上にも三年」「真面目にコツコツ」が評価される時代は終わった――。インターネットの到来で、ありとあらゆるモノがつながった今、次から次に自分が好きなことをハシゴしまくる「多動力」を持った人間が求められている。一度に大量の仕事をこなす術から、1秒残らず人生を楽しみきるためのヒントまで。堀江貴文ビジネス書の決定版!

 

空気を読んではいけない

青木真也

空気を読んではいけない

Amazonで購入

早大卒、元公務員、異色の総合格闘技世界チャンピオン・青木真也。中学の柔道部では補欠だった著者が、日本を代表するトップファイターになれた理由とは――。「感覚の違う人はさっさと”縁切り”する」「自分の考えがブレるから接待にはいかない」など、唯一無二の人生哲学を収録。周囲の雑音を断ちきり、自分なりの幸せを摑みとりたい人、必読の書。心に染み入るエッセイ。

 

心に染みる エッセイ集

一〇五歳、死ねないのも困るのよ

篠田桃紅

一〇五歳、死ねないのも困るのよ

Amazonで購入

若き日も暮れる日も、それなりにいい……。長く生きすぎたと自らを嘲笑する、希代の美術家、篠田桃紅。一〇五歳を超えてなお、筆と向き合い作品を発表する。「歳と折れ合って、面白がる精神を持つ」「多くを持たない幸せ」「頼る人にならない。頼られる人にもならない」。一人暮らしを愉しみ、生涯現役を貫く著者が残す、後世へのメッセージ。

 

バスは北を進む

せきしろ

バスは北を進む

Amazonで購入

雪が降っている。スケートリンクを整備する人がいる。エンジンのかからない車がある。吹雪の中で信号機が光る。やがて曇り空しか見えなくなる……故郷で暮らした時間より、出てからの方がずっと長いというのに、思い出すのは北海道東部「道東」の、冬にはマイナス20度以下になる、氷点下の世界で過ごした日々のこと。センチメンタルエッセイ集。

 

かぼちゃを塩で煮る

牧野伊三夫

かぼちゃを塩で煮る

Amazonで購入

野菜とにんにくを煮込んだだけのやさしいスープ、せっかちな酒呑みのための三分おつまみアレコレ、シェリー酒に合う豚肉とアサリの白ワイン蒸し、かつお出汁をきかせたカレー鍋、残りめしを使った茶粥……台所に立つことうん十年、寝ても覚めても頭の中は食うことばかりの食いしん坊画家が、作り方と愉しみ方を文章と絵で綴る、美味三昧エッセイ。

 

おひとり様作家、いよいよ猫を飼う。

真梨幸子

おひとり様作家、いよいよ猫を飼う。

Amazonで購入

本が売れず極貧一人暮らし。「いつか腐乱死体で発見される」と怯えていたら起死回生のヒットが訪れた! 生活は激変、なぜか猫まで飼うことに。”女ふたり”暮らしは意外と幸福で――。高級フードで食費が嵩んでも、ブランドバッグを寝床にされても無問題。潔癖症だけどウンチョのお世話も喜んで! 女同士、ドロドロならぬメロメロ招福エッセイ。

 

運玉

桜井識子

運玉

Amazonで購入

草履取りの立場から天下人にまで大出世を果たした豊臣秀吉。日本の歴史上まれに見る強運の持ち主である秀吉は、ある秘密の技を使ってた。それは、白く輝く小さな「運玉」を心の中で大事に育てるということ――。実は運玉は天から与えられて誰もが持っているのに、育てている人はほとんどいない。神様とおはなしができる著者が秀吉に直接聞いた、運玉を育てるコツを大公開。知ると知らないでは人生が大きく変わる!

 

芸人式新聞の読み方

プチ鹿島

芸人式新聞の読み方

Amazonで購入

新聞には芸風がある。だから下世話に楽しんだほうがいい! おじさんに擬人化することで親しみが湧く朝刊紙。見出しの書き方でわかる政権との距離。世論調査の質問に表れる各紙の立場。朝刊スポーツ紙と芸能事務所の癒着から見える真実etc.…。人気時事芸人が実践する毎日のニュースとの付き合い方。ジャーナリスト青木理氏との対談も収録。

{ この記事をシェアする }

この記事を読んだ人へのおすすめ

幻冬舎plusでできること

  • 日々更新する多彩な連載が読める!

    日々更新する
    多彩な連載が読める!

  • 専用アプリなしで電子書籍が読める!

    専用アプリなしで
    電子書籍が読める!

  • おトクなポイントが貯まる・使える!

    おトクなポイントが
    貯まる・使える!

  • 会員限定イベントに参加できる!

    会員限定イベントに
    参加できる!

  • プレゼント抽選に応募できる!

    プレゼント抽選に
    応募できる!

無料!
会員登録はこちらから
無料会員特典について詳しくはこちら
PAGETOP